【呪術廻戦】乙骨憂太のリカちゃんは「里香ちゃん」と別物?0巻の内容と祈本里香を考察

呪術廻戦の前日譚の主人公・乙骨憂太。そんな乙骨憂太が本編で連れている呪霊・リカちゃんが呪術廻戦ファンの間で話題になっています。呪術廻戦の前日譚『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』で無事成仏した祈本里香こと里香ちゃんですが、呪術廻戦の本編で復活していたため、その正体について注目が集まっています。こちらの記事ではそんなリカちゃんの正体や"里香ちゃん"との違い、また乙骨憂太と祈本里香の関係をご紹介しているので、呪術廻戦ファンの人は目を通してみてください。

【呪術廻戦】乙骨憂太のリカちゃんは「里香ちゃん」と別物?0巻の内容と祈本里香を考察のイメージ

目次

  1. 乙骨憂太とは?
  2. 乙骨憂太のリカちゃんは「里香ちゃん」と別物?正体を考察
  3. 乙骨憂太の祈本里香と乙骨憂太の関係は?0巻の内容を紹介
  4. 乙骨憂太が登場する「劇場版 呪術廻戦 0」とは?
  5. 乙骨憂太のアニメ声優
  6. 乙骨憂太とリカちゃんに関する感想や評価
  7. 乙骨憂太とリカちゃんまとめ

乙骨憂太とは?

呪術廻戦において"2人目の主人公"とも言えるキャラクターの乙骨憂太。『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』では呪術廻戦本編の1年前の時系列での主人公を務め、呪術廻戦の物語のなかでも人気のキャラクターとなっています。そんな乙骨憂太と切っても切れない関係を持つキャラクターが祈本里香こと"里香ちゃん"。

里香ちゃんは『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』のストーリーに登場するキャラクターで乙骨憂太の幼なじみですが、ある出来事から呪霊となって乙骨憂太に長年とり憑くことになります。そして『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』の物語の最後には呪いを断ち切ることに成功し成仏したはずでした。しかし、呪術廻戦の本編137話に登場した乙骨憂太の傍らにはなぜか再び里香ちゃんの姿がありました。

こちらの記事では、そんな「復活した"リカちゃん"の正体」や「乙骨憂太とリカちゃんの関係」についてをご紹介していきます。その前にまずは乙骨憂太とリカちゃんが登場する漫画・呪術廻戦の作品概要やあらすじ、乙骨憂太のプロフィールをご紹介していくので、呪術廻戦と乙骨憂太についておさらいしたい人は目を通してみてください。

呪術廻戦の作品情報

呪術廻戦の概要

乙骨憂太と彼が率いる呪霊・リカちゃんが登場するのは、人気漫画雑誌『週刊少年ジャンプ』で連載されている漫画『呪術廻戦』です。呪術廻戦は芥見下々先生が2018年から連載している漫画作品で、2021年10月現在では17巻まで単行本が発行されています。物語は人間の負の感情から生まれる"呪霊"という化け物と、それを祓う"呪術師"との戦いを描いたストーリーとなっています。

週刊少年ジャンプでは現在最も人気の作品のひとつで、コミックの売上げは5500万部を突破しています。2020年にはアニメ化もされ話題となりました。その人気から小説版が登場したり、体感ゲームやコラボイベントも発足されています。2021年12月には劇場版『劇場版 呪術廻戦 0』が公開予定となっています。

呪術廻戦のあらすじ

人並み外れた身体能力を持つ高校生・虎杖悠仁。学校の先輩が持ち出した"呪物"を飲み込んでしまったことで両面宿儺という呪霊と体を共有することになります。そこへ現れた呪術師・五条悟の提案によって都立呪術高専へ入学することとなった虎杖は、人智を超えた能力を持つ呪術師の卵たちと共に呪霊を祓う生活を始めることとなるのでした。

乙骨憂太のプロフィール

  • 名前:乙骨憂太(おっこつゆうた)
  • 学年:2年生(17歳)
  • 等級:特級呪術師
  • 出身地:宮城県
  • 好きな食べ物:ごま油で食べる塩キャベツ
  • 嫌いな食べ物:ステーキの脂身
  • 身長:180センチ弱
  • 声優:緒方恵美

呪術廻戦の前日譚『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』の主人公・乙骨憂太。日本に4人だけ存在する特級呪術師の1人で、呪術廻戦の本編の主人公・虎杖悠仁が通う東京都立呪術高等専門学校の2年生です。優しく思いやり溢れる性格で、個性の強い呪術高専のメンバーのなかでは常識人のポジションを得ている人物。しかし、友人や大切な人の身に危険が迫ると別人のように攻撃的になる一面も持ちあわせています。

後輩の伏黒恵からは「唯一手放しで尊敬できる人」と評価されており、自身と同じ特級呪術師の肩書きを持つ教師の五条悟にも「自らと並ぶ術師になる」と呪術師としての能力においても高い評価を得ています。家族は母親と妹がおり、妹とは連絡を取り合う仲です。また生前超大物呪術師とされ、日本三大怨霊の1人でもある菅原道真の子孫であり、五条悟とは遠縁の親戚にあたります。

『劇場版 呪術廻戦 0』公式サイト

乙骨憂太のリカちゃんは「里香ちゃん」と別物?正体を考察

考察①表記が「里香ちゃん」から「リカちゃん」に変化している

呪術廻戦の前日譚である『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』では、呪いが解かれ成仏したと思われていた里香ちゃん。しかし、呪術廻戦の本編137話に再登場した乙骨憂太が"リカちゃん"と呼ばれる呪霊を傍に置いていたことから、里香ちゃんが復活したのではないかと話題になりました。こちらの項目からはそんな復活疑惑が出た"リカちゃん"について、その正体を考察していきます。

まずは過去に乙骨憂太が傍に置いていた"里香ちゃん"と、復活疑惑が出ている"リカちゃん"の違いについてですが、乙骨憂太が呪術廻戦の本編で初登場した際に復活したと言われてるリカちゃんは、前日譚の時とは違いカタカナ読みで"リカちゃん"と呼ばれています。姿形は里香ちゃんと似ているリカちゃんですが、呼び方を変えていることから、以前の"里香ちゃん"とは区別していることが分かります。

以前の里香ちゃんは呪霊の生前の名前である『祈本里香』の名前からとって"里香ちゃん"と呼ばれていましたが、復活後のリカちゃんはカタカナというどことなく無機質な印象の呼び方から、乙骨憂太のなかでも以前の里香ちゃんとは線引きして、その正体を別ものとして扱っているように見えます。

考察②里香ちゃんは解呪されていなかった?

"リカちゃん"が"里香ちゃん"とは別物なのか、復活後の正体についての考察2つ目は『里香ちゃんの解呪』についてです。『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』では特級呪術師である五条が里香ちゃんが乙骨憂太の元から去った際に「解呪達成だね」と拍手を送っています。この時に里香ちゃんは乙骨憂太に対して「あんまり早くこっちにきちゃダメだよ」と別れの挨拶も交わしています。

その時の里香ちゃんの姿は、復活後のリカちゃんの姿とは違い、本来の正体である祈本里香の姿に戻っていました。そんな綺麗な別れ方をした後で再び呪霊の姿に戻すのはメタ考察としても考えにくいのではないでしょうか?そのため、復活後のリカちゃんの正体が呪いを解きそびれた里香ちゃんである可能性は低いのではないかと思われます。

考察③呪力の残穢から復活させた?

復活後の"リカちゃん”の正体について可能性が高い仮説の1つがこちらの『呪力の残穢から復活させた』という説です。呪術廻戦の物語のなかで、「呪いは物に憑いている時が一番安定する」というセリフが登場します。その言葉の通り、乙骨憂太は刀や指輪を媒介として里香ちゃんを呼び出していました。

その後里香ちゃんは成仏し刀や指輪から魂は離れてしまいましたが、長年呪いを注いでいた代物という関係があるため、魂だけが抜け出て呪いの部分だけが残ったという可能性も考えられます。また、『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』の物語と呪術廻戦本編の間になにかしらのきっかけがあり、祈本里香が再び力を貸し与えてくれているという関係も考えられます。

考察④式神に「リカ」と名付けた?

呪術廻戦本編で復活した"リカちゃん"の正体についての考察4つ目は『乙骨憂太が作り出した式神の可能性』です。呪術廻戦の物語では伏黒恵が式神を作り出し使役していますが、それと同じく復活後のリカちゃんも乙骨憂太が作り出した式神である可能性が考えられます。里香ちゃんの正体である祈本里香が成仏したことにより大きな戦力を失ってしまった乙骨憂太。

その穴を埋めるために、使い慣れた里香ちゃんに似せた式神を作り出し、"リカちゃん"として新たな戦力として使っている可能性もあるのではないでしょうか?里香ちゃんの代用として作り出したため、式神の名前も引き続き"リカちゃん"と呼び方を統一しているのではないかと考えられます。

考察⑤呪霊操術で他の呪霊を操り「リカ」と呼んでいる?

呪術廻戦本編に登場した"リカちゃん"についての考察5つ目は『他の呪霊を操っている可能性』です。こちらもリカちゃんの正体について可能性の高い説の1つで、以前の里香ちゃんと同じく別の呪霊を呪霊操術で使役しているという仮説です。呪術廻戦本編で乙骨憂太が登場した際にリカちゃんも姿を見せましたが、その時リカちゃんは「なにしてるのォ」と喋っています。

意志を持って喋っているということは、元々は人間だったと考えられ、祈本里香が里香ちゃんになったように元々生きていた人間が呪霊となったものである可能性が高いです。そう考えると、別の人間であるため以前乙骨憂太が使役していた里香ちゃんと姿が違うことにも合点がいきます。里香ちゃんは生前の祈本里香の容姿と同じく口元にホクロがありますが、復活後のリカちゃんにはそれが見当たりません。

また爪の色も里香ちゃんは白でしたが、リカちゃんは黒く塗られていたりと、里香ちゃんとリカちゃんでは微妙に見た目の違いが表れています。そのため、前日譚と本編の間に知り合った里香ちゃんとは別の"リカ"という名前の呪霊をリカちゃんとして傍に置いている可能性が考えられます。

Thumb【呪術廻戦】祈本里香の正体とは?乙骨憂太との関係や死因・呪いを考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

乙骨憂太の祈本里香と乙骨憂太の関係は?0巻の内容を紹介

ネタバレ①祈本里香と乙骨憂太の出会い

呪術廻戦の前日譚『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』では里香ちゃん、また『呪術廻戦』の本編ではリカちゃんとして登場した乙骨憂太の呪霊ですが、その大元となっているのは乙骨憂太が子供の頃に出会った祈本里香という少女です。こちらの項目ではそんな祈本里香と乙骨憂太の関係性についてご紹介していきます。祈本里香と乙骨憂太の関係1つ目はその出会いについて。

2人が始めて顔を合わせたのは病院の中でした。幼い頃肺炎で入院していた乙骨憂太。そこで同じく入院をしていた祈本里香にあったのが2人の関係の始まりです。リカちゃんの大元である祈本里香は、小学校に上がる前に父親と登山をしていた際に遭難し、山小屋に避難していたところを救助され病院に運ばれました。その際に父親の姿はなく、リカちゃんの生前の姿であるとされている祈本里香だけが発見されています。

また当時祈本里香には母親がおらず、5歳の時に急死しています。その際の死因については明言されていないため、呪術界では呪霊が関係しているのではないかとされていました。また父親が行方不明なことについても、祈本里香だけが発見されたのは呪霊が関係している可能性があるのではという意見があり、呪術界が祈本里香の正体について調べました。

しかし祈本里香は呪術師の家柄というわけではなく、呪霊を操るといった能力も持ちあわせていなかったため、呪霊と直接的な関係は無いとされました。そのため、祈本里香の正体は普通の子供であると判断されました。そんなリカちゃんこと祈本里香は乙骨憂太と出会い、徐々に友好的な関係を築きあげていきます。退院後は2人とも同じ学校に通うようになり、いつしか恋愛関係に発展します。

そしてお互いを想い合う関係になった乙骨憂太と、リカちゃんこと祈本里香は将来結婚をする約束をする仲にまでなります。しかし、その後祈本里香は交通事故に遭遇して死亡し、呪霊・里香ちゃんとなります。呪術廻戦の本編でのリカちゃんの正体が祈本里香なのかはまだ明かされていませんが、リカちゃんと祈本里香の関係について今後呪術廻戦の物語で明かされる可能性は高いでしょう。

ネタバレ②祈本里香と乙骨憂太の呪い

呪霊・リカちゃんの大元とされている祈本里香と乙骨憂太の関係性その2は『祈本里香と乙骨憂太の呪い』についてです。呪術廻戦の前日譚『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』では、乙骨憂太と恋愛関係にあった祈本里香が交通事故にあい、その時の「一緒にいたい」という祈本里香の念から呪霊になったと見られていました。しかし、祈本里香は呪術師の家系でなければ呪いの能力も持たない普通の人間です。

ではなぜそんな少女が後々のリカちゃんのような呪霊になったのかというと、それには乙骨憂太の血筋が関係していました。『ネタバレ③乙骨憂太は菅原道真の子孫だった』でもご紹介するように、乙骨憂太は特別な呪術師の家系の血をひいており、その能力と乙骨憂太の「一緒にいたい」という強い思いが重なって呪いとなり、呪霊・里香ちゃんが誕生したのでした。

しかしその後里香ちゃんにかかった乙骨憂太の呪いは『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』の物語の中で解かれているため、呪術廻戦の本編に登場するリカちゃんと、祈本里香が呪霊となったこの時の里香ちゃんは別の呪霊の可能性があると見られています。

ネタバレ③乙骨憂太は菅原道真の子孫だった

『ネタバレ②祈本里香と乙骨憂太の呪い』でも触れた乙骨憂太の血筋についてですが、上記の項目でもご紹介したように、乙骨憂太の正体は超大物呪術師と言われている菅原道真の子孫です。そのことについては『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』の中で、乙骨憂太の身元を調べた五条悟が「君、菅原道真の子孫だった」と自分の親戚筋であることを明かしています。

菅原道真は自身も強力な能力を持ち、その子孫である五条悟も無下限呪術と六眼を持つ呪術師の逸材とよばれています。そんな2人と同じ血が流れているため、乙骨憂太も祈本里香を呪霊に変えたり、里香ちゃんやリカちゃんといった呪霊を操る力を秘めていたのだと判明します。乙骨憂太は特級呪霊であるリカちゃんを操るだけではなく、無条件の術式模倣も仕える呪術師のとして一目置かれています。

Thumb【呪術廻戦】菅原道真とは何者?五条や乙骨との関係や正体・ラスボス説をネタバレ考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

乙骨憂太が登場する「劇場版 呪術廻戦 0」とは?

「劇場版 呪術廻戦 0」とは?

呪術師の前日譚『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』では呪霊・里香ちゃんを成仏させたのにもかかわらず、呪術廻戦本編で再び"リカちゃん"と呼ばれる呪霊をつれていたことで話題になった乙骨憂太。そんな乙骨憂太が主人公として活躍する劇場版のアニメが『劇場版 呪術廻戦 0』です。

『劇場版 呪術廻戦 0』はこちらの記事でも何度も登場した『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』の劇場版アニメで、リカちゃんこと祈本里香と乙骨憂太の出会いなど『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』で描かれたストーリーが繰り広げられると予想されます。

「劇場版 呪術廻戦 0」の公開日はいつ?

呪術廻戦の本編では新たな呪霊・リカちゃんを連れていた乙骨憂太。そんな彼の過去を描いた『劇場版 呪術廻戦 0』の公開予定日は2021年12月24日です。『劇場版 呪術廻戦 0』は呪術廻戦の本編よりも過去の話のため、呪霊・リカちゃんは登場しない可能性が高いですが、五条悟や夏油傑、禪院真希・狗巻棘・パンダといった本編でもお馴染みのキャラクターたちが登場します。

リカちゃんが登場している現在よりも前の時間軸の物語ということもあり、『劇場版 呪術廻戦 0』では一部の登場キャラクターたちのビジュアルが現在の見た目とは違ったものとなっています。このキャラクターデザインは原作の『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』にはないものとなっているので、原作を既に読んだことがある人も楽しめるようになっています。

Thumb【呪術廻戦】禪院真希は乙骨憂太が好き?二人の関係とカップリングの可能性を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

乙骨憂太のアニメ声優

緒方恵美のプロフィール

  • 誕生日:1965年6月6日
  • 血液型:B型
  • 身長:170センチ
  • 出身地:東京都
  • 事務所:Breathe Arts

呪術廻戦でリカちゃんを連れているキャラクターの乙骨憂太。アニメで乙骨憂太の声を務めるのは、声優の緒方恵美さんです。緒方恵美さんは呪術廻戦の乙骨憂太の他にも『幽☆遊☆白書』の蔵馬や『新世紀エヴァンゲリオン』の碇シンジといった人気アニメのメインキャラクターをいくつも演じている人気声優です。声優活動の他に音楽活動にも力を入れており、ライブツアーを企画したりカバーアルバムも幾つも出されています。

音楽活動については家族の影響も大きいようで、父親が宝塚の指揮者やトロンボーンの演奏をしており、母親は声楽家といった家庭で育ちます。ご自身も3歳の頃からピアノを習っており、作詞作曲や弾き語りのアルバイトなどもされていたようです。声優の活動としては第17回アニメグランプリ「声優部門賞」を受賞されたり、第7回声優アワード「高橋和枝賞」を受賞されたりと実力派の声優として知名度が広まっています。

緒方恵美の主な出演作品

呪術廻戦では呪霊・リカちゃんを操る呪術師の乙骨憂太役を演じた緒方恵美さん。他にもデビュー作の『幽☆遊☆白書』の蔵馬役をはじめとして様々なメインキャラクターを演じられています。その中でも特に有名なのは『美少女戦士セーラームーン』の天王はるか(セーラーウラヌス)、『新世紀エヴァンゲリオン』の碇シンジ、『遊☆戯☆王』の武藤遊戯などではないでしょうか?他にも下記の様なキャラクターも演じています。

  • エメロード姫、イーグル・ビジョン(魔法騎士レイアース)
  • サイザー(ハーメルンのバイオリン弾き)
  • 月城雪兎、ユエ(カードキャプターさくら)
  • ワルキューレ(円盤皇女ワるきゅーレ)
  • 青山雅也(東京ミュウミュウ)
  • いずみ・リオ(満月をさがして)
  • 直井文人(Angel Beats!)
  • 堀部イトナ(暗殺教室)
  • ハルピュイア、ジョーヌ(ロックマンゼロ)
  • 天田乾(ペルソナ3)

Thumb呪術廻戦とハイキューは同じ声優が多い?各アニメの担当キャラをまとめて紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

乙骨憂太とリカちゃんに関する感想や評価

呪術廻戦の本編で乙骨憂太とリカちゃんが登場し、前日譚の『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』を読んでいたファンの喜びの声が上がるなか、劇場版の情報が公開され、アニメ・漫画ファンの間ではさらに呪術廻戦の話題で持ちきりとなりました。

こちらのかたの感想では『劇場版 呪術廻戦 0』の入場特典を、乙骨憂太とリカちゃんにちなんで物語で登場した指輪にしてほしいという声があがっています。最近ではアニメ映画の入場特典で凝っているものをプレゼントすることも多いので、呪術廻戦ファンも映画特典が気になっているようです。

映画の話題が注目を集めている呪術廻戦ですが、ファンの中には映画公開後に何か大きな展開が待ち構えているのではないかと考察する人も見られています。前日譚で成仏したはずの呪霊・里香ちゃんが"リカちゃん"として新たに登場していることに何か伏線があるのではないかと注目されています。

Thumb【呪術廻戦】乙骨憂太の髪型はダークグレーのマッシュショート!オーダー方法は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

乙骨憂太とリカちゃんまとめ

以上、乙骨憂太が連れている呪霊・リカちゃんについての考察をご紹介してきました。呪術廻戦の前日譚『呪術廻戦 0 東京都立呪術高等専門学校』では呪いが解け成仏した里香ちゃん。しかし、呪術廻戦の本編で再び"リカちゃん"と名前を変えて復活しました。また見た目が若干変わっていることから、以前の里香ちゃんとは別物で「乙骨憂太の式神」「魂だけが抜けた呪いの残穢」が正体なのではないかと考察されています。

現在リカちゃんの正体についてはまだ解明されていませんが、今後リカちゃんが復活した理由が公式から語られる可能性は高いので、呪術廻戦ファンの人は今後も原作漫画をチェックしてみてください。また2021年12月24日には乙骨憂太が主人公の『劇場版 呪術廻戦 0』も公開されるので、こちらの情報も随時チェックしてみてください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ