【ワンピース】ドフラミンゴとクロコダイルは似ている?目的や共通点を比較考察

『ワンピース』のドフラミンゴとクロコダイルは似ているという声が多く挙がっています。二人の目的や共通点や関係性を比較するファンも多くいて、『アラバスタ編』と『ドレスローザ編』にも様々な共通点があります。今回は『ワンピース』で存在感を放っていたドンキホーテ・ドフラミンゴとサー・クロコダイルの関係や共通点、ドフラミンゴとクロコダイルの担当声優、ネット上の感想などを紹介してきました。

【ワンピース】ドフラミンゴとクロコダイルは似ている?目的や共通点を比較考察のイメージ

目次

  1. ドフラミンゴとクロコダイルとは?
  2. ドフラミンゴとクロコダイルは似ている?共通点は?
  3. ドフラミンゴとクロコダイルの目的
  4. ドフラミンゴとクロコダイルの声優
  5. ドフラミンゴとクロコダイルに関する感想や評価
  6. ドフラミンゴとクロコダイルの関係まとめ

ドフラミンゴとクロコダイルとは?

ドンキホーテ・ドフラミンゴとサー・クロコダイルは共通点の多い敵として知られています。ルフィにとってはいずれもが強敵であり、その立場、影響力、強さ、関係性なども共通していることでも注目されています。ここからはドフラミンゴとクロコダイルの基本的なプロフィールや『ワンピース』の基本情報などをまとめていきましょう。

ワンピースの作品情報

『ワンピース』は日本人ならば知らない人がいないほどのメガヒット漫画であり、年齢・性別を問わず高い人気を誇っている作品です。『ドラゴンボール』と共に世界中で愛されている漫画として、ゲームやアニメ、実写化作品など数多くのメディアミックスを行っていることでも知られています。

ワンピースの概要

ワンピースは尾田栄一郎が描く圧倒的な人気を誇る海洋冒険譚であり、海賊王を目指す少年モンキー・D・ルフィの物語となっています。アニメ『ワンピース』も大好評放送中であり、劇場版作品は100億円を突破するメガヒットを記録したことでも記憶に新しいコンテンツとなっています。『ワノ国編』を描いているコミックス96巻はCMが制作されるなど、その注目度はますます上がっています。

ワンピースのあらすじ

『東の海(イーストブルー)』のフーシャ村の少年モンキー・D・ルフィは村に滞在していた海賊『赤髪のシャンクス』に憧れ、海賊になることを決意します。シャンクスはルフィに自身の宝物である「麦わら帽子」を預けて、村を出港しました。そして10年後、ルフィは17歳となり、ついに海賊王になるために村を旅立つのでした。

ドフラミンゴのプロフィール

ドンキホーテ・ドフラミンゴは元王下七武海であり、ドンキホーテ海賊団(ファミリー)船長の船長です。元天竜人にして、ドレスローザ元国王でもありました。「天夜叉」の異名で知られ、海賊時代の懸賞金は3億4000万ベリーとなっています。超人系悪魔の実『イトイトの実』であり、糸を自在に操る『糸人間』です。裏社会では『ジョーカー』という名で知られており、武器ブローカーという顔を持っています。

「七武海で最も危険な男」、「悪のカリスマ」などと呼ばれていましたが、ドレスローザでルフィ・ローの海賊同盟と交戦し、敗北。七武海の称号ははく奪されて、その後はインペルダウンに幽閉されています。

クロコダイルのプロフィール

クロコダイルは元王下七武海であり、アラバスタで暗躍していた秘密犯罪会社『バロックワークス』の元社長です。「サー・クロコダイル」と呼ばれ、海賊時代には懸賞金8100万ベリーをつけられた大物海賊です。自然系悪魔の実「スナスナの実」の能力者であり、「砂漠の王」という異名を持つ砂を自在に操ることができる『砂人間』です。

クロコダイルはルフィとの闘いの後に七武海の称号をはく奪され、大監獄『インペルダウン』のレベル6に拘束されていましたが『マリンフォード頂上戦争』時にルフィと共に脱獄し、現在は逃亡犯として姿をくらましています。

『ONE PIECE』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

ドフラミンゴとクロコダイルは似ている?共通点は?

ドフラミンゴとクロコダイルは似ていると言われています。七武海という経歴はもちろん、ルフィをはるかに凌駕する実力、目的や計画まで似ています。さらに、クロコダイルの計画を描いた『アラバスタ編』とドフラミンゴの計画を描いた『ドレスローザ編』の展開にも共通点があり、ストーリーの流れや登場するキャラクターたちの動きなどの共通点も注目されています。

共通点①国盗りを目論む

ドフラミンゴとクロコダイルは共に『国盗り』を目論んでいました。クロコダイルはアラバスタで内乱を起こさせて、自らがアラバスタの王になる計画を立てました。その計画は『麦わら帽子の一味』によって頓挫しており、クロコダイルの計画は失敗に終わりました。

一方のドフラミンゴはルフィたちがドレスローザに到着した時には、すでに『国盗り』を完了させており、ドレスローザの国王として君臨していました。クロコダイルの計画を完成させた姿が『ドレスローザ』であり、両国の関係性はクロコダイルが実行するはずだったアラバスタの未来となっています。

共通点②ドレスローザ・アラバスタの英雄

ドフラミンゴとクロコダイルは両者ともに、『英雄』として国では崇められていました。クロコダイルはアラバスタで実業家として活動し、海賊たちを追い払っていました。クロコダイルの計画が露見するまでは『アラバスタの英雄』と称されて、国王ですら感謝の意を表していました。

ドフラミンゴも『ドレスローザ』では英雄として崇められていました。前国王であったリク王がドフラミンゴに操られて起こした騒動を、ドフラミンゴ自身が治めるという形で国民の心を使いました。ドフラミンゴは『ドレスローザの英雄』とされています。この国との関係性もクロコダイルとドフラミンゴの共通点となっています。

共通点③巨人

クロコダイルとの直接対決を前に、ルフィたちは『リトルガーデン』に上陸して巨人族のドギーとブロギーの二人に出会っています。ドレスローザではドフラミンゴとの直接対決の前に、コロシアムで巨人族であるハイルディンが登場します。その後、ルフィたちが巨人族と心を通わせる展開も『対』の関係になっています。

共通点④黒ひげ海賊団の影

二つのエピソードには『黒ひげ海賊団』の影がちらついています。『アラバスタ編』では黒ひげを追うエースが登場しています。そして『ドレスローザ編』では『黒ひげ海賊団』の「10人の巨漢船長」の一人であるジーザス・バージェスが登場して、エースの食べていた悪魔の実である『メラメラの実』を狙っています。

共通点⑤兄の存在

ドフラミンゴとクロコダイルのとの戦いではルフィの兄という存在が大きなカギを握っています。『アラバスタ編』では海軍大佐「スモーカー」から追われているルフィを兄であるエースが助けるシーンがあります。『ドレスローザ編』では大将「藤虎」から追われているルフィをもう一人の兄であるサボが助けるというシーンがあり、こちらも「対」の関係となっています。

共通点⑥最終決戦

最終決戦にも共通点があります。まずルフィが敗れるという展開です。クロコダイルには砂漠で一度敗北し、ドフラミンゴにはギア4の時間切れで逃げ回る事態となります。さらに互いの組織のナンバー2の実力者であるミスター1とピーカと闘ったのはロロノア・ゾロでした。戦いの最中でルフィが新たな戦術を使用することも共通しています。

クロコダイルとの戦いでは『能力を工夫して使う』という成長を見せ、ドフラミンゴとの戦いでは『ギア4』を初披露しました。最終決戦後に海軍に見逃してもらい、島を出るとところまで共通しています。

共通点⑦航路の最初の島で出会ったもの

クロコダイルやドフラミンゴとの戦いが始まる航路の最初の島で出会ったものも共通しています。『アラバスタ編』に続く航路の最初ではビビ、カルー、イガラムという三人に出会って、クロコダイルとの戦いが始まります。『ドレスローザ編』ではロー、錦えもん、モモの助に出会って、ドレスローザに行くことになります。三人のキャラクターと出会い、巨大な組織との戦いが始まるという展開が『対』の関係になっています。

Thumbワンピースのサー・クロコダイルは女性?2年後や白ひげとの関係・秘密を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ドフラミンゴとクロコダイルの目的

ドフラミンゴとクロコダイルの目的は似ていると言われています。二人とも『ある目的』のために『国盗り』を計画し世界政府が恐れているものを欲したり、そのために国の英雄になったりと計画や行動にも数多くの共通点があります。

ドフラミンゴの目的は古代兵器ウラヌス?

ドンキホーテ。ドフラミンゴの目的は古代兵器『ウラヌス』という説もあります。ドフラミンゴはドレスローザを支配し、『オペオペの実』を手に入れて『マリージョア』にある秘宝を手に入れることだと語りました。この秘宝こそがまだ見ぬ三つ目の古代兵器『ウラヌス』だと考える声が多くあります。ドフラミンゴが何十年もかけて計画するほどの秘宝とは何なのかはまだ謎に包まれています。

クロコダイルの目的

クロコダイルがアラバスタを支配しようとした目的は古代兵器『プルトン』でした。アラバスタに隠されている『歴史の本文(ポーネグリフ)』に記されているという『プルトン』を手に入れるために、アラバスタで暗躍してプルトンを手中に収める計画でした。古代兵器『プルトン』とは島一つを吹き飛ばすほどの戦艦であり、クロコダイルは古代兵器を手に入れ、世界をひっくり返そうとしていたと考えられています。

Thumbワンピースのドンキホーテ・ドフラミンゴの魅力は?天夜叉の強さと素顔を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ドフラミンゴとクロコダイルの声優

ここではドフラミンゴとクロコダイルの声優について見ていきましょう。アニメ『ワンピース』でもドフラミンゴとクロコダイルはかなりの重要キャラクターであり、その声優もファンには注目されています。ドフラミンゴとクロコダイルの声優は共にベテラン声優が起用されているので、圧倒的な存在感を放っています。

ドフラミンゴの声優は田中秀幸

アニメ『ワンピース』でドンキホーテ・ドフラミンゴの声優を担当したのは田中秀幸です。田中秀幸は『名探偵コナン』の工藤優作、『キン肉マン』のテリーマン、『SLAM DUNK』の木暮公延 など超重要キャラクターを数多く演じており、ドフラミンゴの不気味で計算高いキャラクターを見事に演じています。近年では『サザエさん』にてフグ田マスオ役を増岡弘から引き継いだことでも話題となりました。

クロコダイルの声優は大友龍三郎

アニメ『ワンピース』でクロコダイルの声優を担当したのは大友龍三郎です。大友龍三郎は『デジモンアドベンチャー』のヴァンデモン、『プラネテス』のハキム・アシュミード、『ガングレイヴ』のベア・ウォーケンなどで知られる実力派声優であり、最近では『ワノ国編』の天狗山飛徹の声も担当しています。

Thumb【ワンピース】ドフィはドフラミンゴの愛称?他の呼び名や過去も考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ドフラミンゴとクロコダイルに関する感想や評価

ここではドンキホーテ・ドフラミンゴとクロコダイルに関するネット上の感想や評価などを紹介していきましょう。ドフラミンゴとクロコダイルには様々な共通点があることが分かり、ドフラミンゴもクロコダイルも圧倒的な人気を獲得しているキャラクターなのでネット上でも数多くの意見が挙がっています。

ドフラミンゴとクロコダイルの共通点に驚きの声も!

ドフラミンゴとクロコダイルの共通点に驚きの声が挙がっています。アラバスタ編とドレスローザ編には様々な共通点が指摘されており、作者はあえてこうした共通点を設定していると考えられています。ネット上には『ドフラミンゴとクロコダイルがここまで似てるって作者は天才だな』という声や『ドフラミンゴとクロコダイルの共通点めちゃくちゃあるんですけど』という声などが挙がっています。

ドフラミンゴが強い!

七武海だったドンキホーテ・ドフラミンゴはかなりの強さを持っており、ルフィやトラファルガー・ローでは相手にならないほどの強さを誇っています。サボたちに助けられて、ギア4状態でやっと倒せるほどの強さはネット上でも話題となっていました。ネット上には『ドフラミンゴの強さは相当なものだよな』という声や『ドフラミンゴ強いよね』という声などが挙がっています。

クロコダイルは味方になる?

マリンフォード頂上戦争でクロコダイルが味方になったことにファンはかなり驚きの声を挙げました。クロコダイルはマリンフォード頂上戦争後に姿を消していますが、今後も味方として戦って欲しいというファンが多くいます。ネット上には『クロコダイルは今後も味方としてみなしていいのかな?』という声や『クロコダイルは味方のがいい仕事しなさる』という声などが挙がっています。

尾田栄一郎の構成力にも絶賛の声!

尾田栄一郎の構成力にも絶賛の声の声が集まっています。『ワンピース』の超人気エピソード「アラバスタ編」と新世界の『ドレスローザ編』が対になっていることには多くのファンの驚愕の声が多くあります。ネット上には『アラバスタとドレスローザが対になってるとか、尾田栄一郎の構成力がすごすぎる』という声や『新世界のドレスローザ編と対になった物語構成には驚きました』という声などが挙がっています。

Thumbワンピースのアラバスタ編の名シーン・名言集!王女ビビなど登場キャラまとめ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ドフラミンゴとクロコダイルの関係まとめ

今回は『ワンピース』で存在感を放っていたドンキホーテ・ドフラミンゴとサー・クロコダイルの関係や共通点、ドフラミンゴとクロコダイルの担当声優、ネット上の感想などを紹介してきました。ドフラミンゴとクロコダイルは作中屈指の敵キャラクターであり、互いのエピソードが対になっているなど多くのファンから称賛されています。ドフラミンゴとクロコダイルは今後も登場するので、二人の関係性にもぜひ注目してみてください。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ