【七つの大罪】ディアンヌの声優は悠木碧!代表作や演じた有名キャラクターまとめ

アニメ『七つの大罪』に登場する人気キャラクター、ディアンヌ。ディアンヌの声を担当しているのは、人気女性声優の悠木碧です。ここでは『七つの大罪』を筆頭とした悠木碧の声優としての代表作や、演じた有名キャラクターなどを紹介していきます。ディアンヌの声を基準とし、他作品で悠木碧が担当したキャラクターの声と聴き比べてみましょう。悠木碧という声優の魅力、スキルの高さがわかってくるはずです。

【七つの大罪】ディアンヌの声優は悠木碧!代表作や演じた有名キャラクターまとめのイメージ

目次

  1. ディアンヌが登場!七つの大罪とは?
  2. ディアンヌの声優は悠木碧
  3. ディアンヌの声優・悠木碧の代表作やアニメキャラ
  4. ディアンヌの声優・悠木碧の結婚観
  5. ディアンヌに関する感想や評価
  6. ディアンヌの声優・悠木碧の代表作まとめ

ディアンヌが登場!七つの大罪とは?

七つの大罪の作品情報

『七つの大罪』は、鈴木央が描いたヒロイックファンタジー漫画です。2012年から週刊少年マガジンで連載が開始されました。連載は2019年10月現在も続いており、単行本は現状38巻まで発売されています。2014年にテレビアニメ化、2018年には劇場版が制作されました。

七つの大罪のあらすじ

舞台となるのは、人間とそれ以外の種族が共に存在していた古の時代のブリタニア。ブリタニアでは3000年前、魔神族と人間族、巨人族、妖精族、女神族が戦った「聖戦」が起こっていました。その聖戦が再び起こるという予言があり、ブリタニア屈指の大国であるリオネス王国では、国を守る聖騎士たちが軍備の強化を開始。しかしその過程で聖騎士たちはどんどん横暴になっていき、国民が苦しい生活を強いられるようになります。

国の現状を憂いた第3王女のエリザベスは、聖騎士たちの暴挙を止めるため、聖騎士たちに対抗できる力を持つ伝説の騎士団「七つの大罪」を探す旅に出ます。七つの大罪とは、7人の大罪人からなる騎士団です。彼らは元々リオネス王国にいたのですが、10年前に起こった聖騎士長殺しの犯人として追われる身となっており、ブリタニア各地に散り散りになっていました。

旅の途中でエリザベスは、少年のような外見をした移動酒場の店主・メリオダスと出会います。実はこのメリオダスこそ、七つの大罪の団長「憤怒の罪」でした。メリオダスはエリザベスと共に王国を救うことを決意。彼女を守りながら、散り散りになった七つの大罪の団員を集めていきます。

七つの大罪のアニメ情報

『七つの大罪』が初めてテレビアニメ化されたのは、2014年のことです。2016年に第2期にあたる『七つの大罪 聖戦の予兆』が、2018年に第3期にあたる『七つの大罪 戒めの復活』が放送されました。そして2019年10月からは、新シリーズとなる『七つの大罪 神々の逆鱗』が放送されています。主人公のメリオダスは、人気男性声優の梶裕貴が。ヒロインのエリザベスは、人気女性声優の雨宮天が担当しています。

ディアンヌのキャラ情報

ディアンヌは七つの大罪の団員の1人で、「嫉妬の罪(サーペント・シン)」のディアンヌという通称を持っています。巨人族の少女で、身長は915センチと七つの大罪の中でもダントツの高さを誇ります。年齢は約750歳。人間に換算すると15歳なので、生きている年月の割に幼い部分が見受けられます。ディアンヌの一人称は「ボク」。喜怒哀楽がはっきりした素直な怪力少女で、非常に仲間想いです。

ディアンヌはメリオダスのことが大好きで、彼が大切にしているエリザベスに嫉妬していましたが、共に行動していくうちにエリザベスと友情を育み、親友という間柄になりました。ディアンヌは昔、七つの大罪の1人であるキングと一緒に暮らしていたことがあり、相思相愛の仲でしたが、訳あってその頃の記憶を喪失していました。紆余曲折の末に記憶を取り戻し、現在は再びキングと想いを通じあわせています。

TVアニメ「七つの大罪 神々の逆鱗」公式サイト

ディアンヌの声優は悠木碧

声優・悠木碧のプロフィール

『七つの大罪』でディアンヌの声を担当したのは、声優の悠木碧です。悠木碧は1992年3月27日生まれ、2019年時点で27歳です。本名は八武崎碧。血液型はA型で、身長は147センチ。千葉県出身で、所属事務所はプロ・フィットです。

4歳の頃から芸能界で活動しており、子供の頃はバラエティ番組や映画・ドラマなどに出演していました。初めて声優として仕事をしたのは、小学5年生の時。作品は人気ライトノベル『キノの旅』でした。以降、少しずつ声優としての仕事が増えていき、現在に至ります。

声優・悠木碧の楽曲

『七つの大罪』でディアンヌを演じた声優の悠木碧は2012年から音楽活動も行っており、「Flying Dog」「にほんコロムビア」というレーベルから多数楽曲を発表しています。発表された曲のいくつかは、自身が声優として出演しているアニメのOPやED曲として採用されています。

声優として歌うキャラクターソングもそれぞれのキャラに合わせた歌い方をしていて魅力的ですが、歌手・悠木碧として歌う曲はまた格別です。また悠木碧は、同じ人気声優である竹達彩奈との声優ユニット「petit milady(プチミレディ)」としても人気を博しました。「petit milady」は2019年3月に活動休止が発表されています。解散こそしていないものの、復活の予定などは立っていません。

Thumb【声優】悠木碧が卒業した大学は早稲田?学部・出身高校や性格も調査 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ディアンヌの声優・悠木碧の代表作やアニメキャラ

代表作とキャラ①「夢色パティシエール」天野いちご

悠木碧はアニメ『夢色パティシエール』で主人公の天野いちごを演じました。天野いちごはスイーツが大好きな女の子で、物語は彼女が製菓専門学校に転入してくるところから始まります。この作品が放送された当時、悠木碧は現役高校生声優として活躍していました。

代表作とキャラ②「紅」九鳳院紫

悠木碧はアニメ『紅』で九鳳院紫を演じました。九鳳院紫は世界屈指の大財閥の令嬢であり、頭脳明晰な美少女です。九鳳院紫は悠木碧が声優として初めて演じたメインヒロインでした。

代表作とキャラ③「魔法少女まどか☆マギカ」鹿目まどか

悠木碧はアニメ『魔法少女まどか☆マギカ』で主人公の鹿目まどかを演じました。鹿目まどかは心優しい中学2年生の少女です。本作は悠木碧の声優人生の中でも特に注目された作品であり、これがきっかけで悠木碧は歴代最年少19歳での声優アワード主演女優賞を受賞しました。

代表作とキャラ④「あにゃまる探偵 キルミンずぅ」御子神リコ

悠木碧はアニメ『あにゃまる探偵 キルミンずぅ』で主人公の御子神リコを演じました。御子神リコは双子の姉妹の片割れで、変身アイテム「キルミン」を手に入れ、その力で「アニマルモード」に変身します。変身後の姿は猫です。

代表作とキャラ⑤「百花繚乱サムライガールズ」柳生十兵衛三厳

悠木碧はアニメ『百花繚乱サムライガールズ』で柳生十兵衛三厳を演じました。柳生十兵衛三厳は、主人公の元に突然空から降ってきた赤毛の美少女ヒロインです。主人公とキスをすることで、剣豪の力を覚醒させます。

代表作とキャラ⑥「屍鬼」桐敷沙子

悠木碧はアニメ『屍鬼』で桐敷沙子を演じました。桐敷沙子は日光を浴びられない身体のため、昼間は外に出られません。物語の謎に関わる、非常に重要なキャラクターです。

代表作とキャラ⑦「いちばんうしろの大魔王」ころね

悠木碧はアニメ『いちばんうしろの大魔王』でころねを演じました。ころねはヒロインの1人で、主人公が犯罪行為をしないよう監視する役目を与えられた存在です。無口で表情があまり変わりません。緑色の髪が特徴的です。

代表作とキャラ⑧「ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」ミナ・ツェペッシュ

悠木碧はアニメ『ダンスイン ザ ヴァンパイアバンド』でミナ・ツェペッシュを演じました。ミナ・ツェペッシュはヴァンパイアの女王で、見た目の幼さとは裏腹に長い年月を生きています。

代表作とキャラ⑨「それでも町は廻っている」辰野俊子

悠木碧はアニメ『それでも町は廻っている』で辰野俊子を演じました。辰野俊子は主人公の同級生であり、主人公と同じ喫茶店でメイドとして働いています。優等生に見えて、実は短気です。

代表作とキャラ⑩「Aチャンネル」トオル/一井透

悠木碧はアニメ『Aチャンネル』でトオル/一井透を演じました。トオルは頭頂部に癖のある変わった髪型をした、高校生の少女です。幼なじみの女の子が大好きで、彼女と同じ学校に進学しました。

代表作とキャラ⑪「神のみぞ知るセカイ」青山美生

悠木碧はアニメ『神のみぞ知るセカイ』で青山美生を演じました。青山美生はツインテールが特徴的な少女で、お金持ちのお嬢様。性格は典型的なツンデレです。

代表作とキャラ⑫「咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A」高鴨穏乃

悠木碧はアニメ『咲-Saki- 阿知賀編 episode of side-A』で、高鴨穏乃を演じました。高鴨穏乃は主人公のライバルの1人で、スポーツが得意。ポニーテールが特徴的です。

代表作とキャラ⑬「GOSICK -ゴシック-」ヴィクトリカ・ド・ブロワ

悠木碧はアニメ『GOSICK-ゴシック-』でヴィクトリカ・ド・ブロワを演じました。ヒロインのヴィクトリカ・ド・ブロワは人形のように美しい容姿をした少女で、主人公の少年が集めた情報を元に推理を展開し事件を解決する探偵役です。

代表作とキャラ⑭「革命機ヴァルヴレイヴ」連坊小路アキラ

悠木碧はアニメ『革命機ヴァルヴレイヴ』で連坊小路アキラを演じました。連坊小路アキラは卓越したハッキング技術を持つ女子高生です。しかしそのせいでいじめを受けたことがあり、重度の対人恐怖症でもあります。

代表作とキャラ⑮「戦姫絶唱シンフォギア」立花響

悠木碧はアニメ『戦姫絶唱シンフォギア』で主人公の立花響を演じました。立花響は元々普通の少女でしたが、ノイズとシンフォギア装者との戦いに巻き込まれ、それがきっかけで自身もシンフォギア装者となり戦うことになりました。

代表作とキャラ⑯「ガンダムビルドファイターズ」キララ/ミホシ

悠木碧はアニメ『ガンダムビルドファイターズ』でキララ/ミホシを演じました。キララはガンプラを作りバトルもできるアキバ系アイドル。ミホシはキララのオフ時の姿です。

代表作とキャラ⑰「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。」比企谷小町

悠木碧はアニメ『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。』で比企谷小町を演じました。比企谷小町は主人公の妹です。コミュニケーション能力が高く打算家。少々ブラコンです。

代表作とキャラ⑱「ソウルイーターノット!」多々音めめ

悠木碧はアニメ『ソウルイーターノット!』で多々音めめを演じました。多々音めめは主人公のパートナー候補の1人です。サイドで結った髪が特徴的。天然でおおらかな性格です。

代表作とキャラ⑲「ブラック・ブレット」蛭子小比奈

悠木碧はアニメ『ブラック・ブレット』で蛭子小比奈を演じました。蛭子小比奈は大量殺人を繰り替える危険な存在、蛭子影胤の娘です。影胤にのみ従い、他の人間に対しては敵愾心を煽る言動をします。

代表作とキャラ⑳「彼女がフラグをおられたら」吟遊院芹香

悠木碧はアニメ『彼女がフラグをおられたら』で吟遊院芹香を演じました。吟遊院芹香は作中に登場する国民的アイドルです。主人公のおかげでアイドルとして成功しました。

代表作とキャラ㉑「信長協奏曲」お市

悠木碧はアニメ『信長協奏曲』でお市を演じました。お市は織田信長の妹です。かなりの美人なのですが、主人公の影響で少々エキセントリックな性格になりました。かなりのブラコンです。

代表作とキャラ㉒「六畳間の侵略者!?」コラマ

悠木碧はアニメ『六畳間の侵略者!?』でコラマを演じました。コラマは侵略者の1人であるクラノ=キリハが連れている召使い、埴輪型霊子力ロボットの片割れです。相方の埴輪はカラマと言います。

代表作とキャラ㉓「ガールフレンド(仮)」不知火五十鈴

悠木碧はアニメ『ガールフレンド(仮)』で不知火五十鈴を演じました。不知火五十鈴は華道部に所属する小柄な美少女です。品行方正で成績優秀。恥ずかしがりやで怖がりです。

代表作とキャラ㉔「聖剣使いの禁呪詠唱」漆原静乃

悠木碧はアニメ『聖剣使いの禁呪詠唱』で漆原静乃を演じました。漆原静乃は本作のヒロインの1人です。顔に感情が出ないミステリアスな名家のお嬢様。豊満な肉体と黒のカチューシャが特徴的です。

代表作とキャラ㉕「ユリ熊嵐」百合園蜜子

悠木碧はアニメ『ユリ熊嵐』で百合園蜜子を演じました。百合園蜜子は嵐が丘学園でクラス委員長をしている少女です。実は人食クマで、同じクラスの少女を食べてしまっていました。

代表作とキャラ㉖「東京喰種トーキョーグール√A」安久黒奈

悠木碧はアニメ『東京喰種トーキョーグール√A』で安久黒奈を演じました。安久黒奈、通称クロはシロの双子の姉です。主人公のカネキ同様半喰種という存在で、名前の通り黒髪に黒い服と全体的に黒いことが特徴です。

代表作とキャラ㉗「探偵歌劇 ミルキィホームズ TD」キャロル・ドジソン

悠木碧はアニメ『探偵歌劇 ミルキィホームズ TD』でキャロル・ドジソンを演じました。キャロル・ドジソンは本作の第5話に登場したゲストキャラ。「スパイガール」という作品で人気を博した、幼いハリウッドスターです。

代表作とキャラ㉘「血液型くん!2」A型ちゃん

悠木碧はアニメ『血液型くん!2』でA型ちゃんを演じました。A型ちゃんはA型女性の特徴をモチーフに生まれたキャラクターです。本作で悠木碧は共演した女性声優陣とともに主題歌を歌いました。

代表作とキャラ㉙「山田くんと7人の魔女」滝川ノア

悠木碧はアニメ『山田くんと7人の魔女』で滝川ノアを演じました。滝川ノアは作中に登場する魔女たちの仲でただ1人の1年生です。片目を隠した水色のツインテールヘアが特徴的です。

代表作とキャラ㉚「終わりのセラフ」クルル・ツェペシ

悠木碧はアニメ『終わりのセラフ』でクルル・ツェペシを演じました。クルル・ツェペシは吸血鬼地下都市・サングィネムを統治している位の高い女吸血鬼です。幼女にしか見えませんが、1000年以上生きており、戦闘力もかなり高いです。

代表作とキャラ㉛「DOG DAYS''」クーベル・E・パスティヤージュ

悠木碧はアニメ『DOG DAYS''』でクーベル・E・パスティヤージュを演じました。クーベル・E・パスティヤージュはパスティヤージュの第1公女。リス耳と尻尾が特徴的なロリっ子です。

代表作とキャラ㉜「オーバーロード」クレマンティーヌ

悠木碧はアニメ『オーバーロード』でクレマンティーヌを演じました。クレマンティーヌは過去に数々の凄惨な出来事を経験し、人殺しといたぶりに快感を見出すようになった危険人物です。

代表作とキャラ㉝「妖怪ウォッチ」未空イナホ

悠木碧はアニメ『妖怪ウォッチ』で未空イナホを演じました。未空イナホは『妖怪ウォッチ』の女の子版主人公です。普段はメガネをかけていますが、外すとかなりの美少女になります。

代表作とキャラ㉞「六花の勇者」フレミー

悠木碧はアニメ『六花の勇者』でフレミーを演じました。フレミーは右目を眼帯で覆った不思議な雰囲気の少女です。武器は銃と爆弾。口数が少なく自分以外を信じない警戒心の強いキャラです。

代表作とキャラ㉟「GANGSTA.」ニナ

悠木碧はアニメ『GANGSTA.』でニナを演じました。ニナはテオ医院で看護婦としてお手伝いをしている12歳の少女です。素直で明るく、優しい性格をしています。

代表作とキャラ㊱「ワンパンマン」戦慄のタツマキ

悠木碧はアニメ『ワンパンマン』で戦慄のタツマキを演じました。戦慄のタツマキはS級2位という実力を持つヒーローです。サイコキネシスを使うことができ、様々な物体を能力で動かすなどして戦います。

代表作とキャラ㊲「緋弾のアリアAA」島麒麟

悠木碧はアニメ『緋弾のアリアAA』で島麒麟を演じました。島麒麟はお嬢様口調で喋る美少女です。さぞかしモテるであろう可愛らしい容姿をしていますが、本人は生粋の同性愛者であるため、異性には無関心です。

代表作とキャラ㊳「ケイオスドラゴン 赤竜戦役」シャディ

悠木碧はアニメ『ケイオスドラゴン 赤竜戦役』でシャディを演じました。シャディは不死商人禍グラバの従者の1人で、主に同僚のソルと行動を共にしている少女です。金色の髪を2つに結っています。

代表作とキャラ㊴「学戦都市アスタリスク」ミーコ

悠木碧はアニメ『学戦都市アスタリスク』でミーコを演じました。ミーコは正式な名を簗瀬ミーコといい、クインヴェール女学園の卒業生です。「鳳凰星武祭」では、実況アナウンサーをしました。

代表作とキャラ㊵「ヤング ブラック・ジャック」今上エリ

悠木碧はアニメ『ヤング ブラック・ジャック』で今上エリを演じました。今上エリは学生運動を行う意思の強い女性です。黒男に顔の傷を治してもらったことがきっかけで、彼に恋心を抱くようになりました。『リボンの騎士』のサファイアがモデルとなっています。

代表作とキャラ㊶「ディバインゲート」ドロシー

悠木碧はアニメ『ディバインゲート』でドロシーを演じました。ドロシーは主人公の1人であるミドリの親友だった少女です。ドロシーは中学生になったある日ミドリと喧嘩してしまい、その後失踪してしまいました。

代表作とキャラ㊷「僕だけがいない街」雛月加代

悠木碧はアニメ『僕だけがいない街』で雛月加代を演じました。雛月加代は小学生時代の主人公のクラスメイトです。虐待を受けており、そのせいであまり喋らない性格になりました。

代表作とキャラ㊸「田中くんはいつもけだるげ」莉乃

悠木碧はアニメ『田中くんはいつもけだるげ』で莉乃を演じました。莉乃は主人公である田中くんの妹です。兄同様無気力な顔をしていますが、性格は兄と反対でしっかり者です。

代表作とキャラ㊹「僕のヒーローアカデミア」蛙吹梅雨

悠木碧はアニメ『僕のヒーローアカデミア』で蛙吹梅雨を演じました。蛙吹梅雨は雄英高校1年A組の生徒の1人です。「蛙」という個性を持っており、舌を伸ばしたり壁に張り付いたりするなど、蛙のように動くことができます。

代表作とキャラ㊺「クオリディア・コード」天河舞姫

悠木碧はアニメ『クオリディア・コード』で天河舞姫を演じました。天河舞姫は防衛都市神奈川の序列第1位という実力を持つ少女です。理想主義者で、ちょっぴり天然。よく他人に騙されますが、その人柄は多くの人に愛されています。

代表作とキャラ㊻「逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜」綾里真宵

悠木碧はアニメ『逆転裁判 〜その「真実」、異議あり!〜』で綾里真宵を演じました。綾里真宵は主人公の師匠の妹です。とある事件で主人公に関わり、以降主人公の助手役として行動を共にするようになります。

Thumb悠木碧が演じたキャラ代表作をまとめて紹介!アニメファンが選ぶベスト作品とは | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ディアンヌの声優・悠木碧の結婚観

焦りを感じていた悠木碧

2018年7月、ディアンヌの演じた声優の悠木碧はツイッターで自分の気持ちを吐露します。もし自分に恋人ができたらファンに裏切ったと言われるかもしれない。それなら独りのままでとも思うけれど、両親からは孫を求められるし、自分も誰かを愛したい。同級生は結婚しているし、子供も生まれている、という焦りを滲ませるものでした。

ファンの言葉に励まされる

そんな悠木碧のツイートに反応し、励ましの言葉をかけたのは他ならぬ彼女のファンでした。声優・悠木碧のファンだからこそその幸せを願うのは当然であるとし、自分の人生なのだから自由に恋愛をしていいのだと多くの人がコメントしたのです。

多くの人から注目される声優という生き方を選んだことを後悔したように見えた悠木碧ですが、ファンからの優しいコメントを見て迷いは消えたようでした。愛する人と巡り会えるように頑張っていくという前向きなコメントで、ツイートを締めくくっています。

Thumb悠木碧の彼氏・結婚相手は杉田智和?二人の関係や共演シーンをまとめて紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ディアンヌに関する感想や評価

ディアンヌが可愛いあまりに『七つの大罪』の視聴を勧めるコメントです。『七つの大罪』には女性キャラも多く登場しますが、その中でディアンヌが一番可愛くて好きだと思っている人はかなり多いです。

『七つの大罪』はバトルシーンが格好いいヒロイックファンタジーですが、合間合間に展開されるロマンスもまた魅力。特にディアンヌとキングの初々しいカップルはとても人気です。

ディアンヌの可愛さは日本国民を虜にした、というコメントです。ディアンヌは外見も可愛いですが、一番の魅力は1つ1つの仕草でしょう。笑ったり拗ねたり、ころころ変わるディアンヌの表情は確かに多くの日本国民に刺さったはずです。

ただでさえ可愛いディアンヌに、悠木碧の声がつけば最強です。可愛くないわけがない、という熱がこもったコメントが多く見受けられました。元気いっぱいで感情表現豊かなディアンヌに、悠木碧の声はぴったりです。

Thumb七つの大罪の怠惰の罪キングの性格や年齢・覚醒後の強さを考察!羽が生えた経緯とは? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ディアンヌの声優・悠木碧の代表作まとめ

アニメ『七つの大罪』のディアンヌについてと、ディアンヌを演じた声優の悠木碧の代表作についてまとめてきましたが、いかがでしたでしょうか。悠木碧は声優として、ディアンヌをはじめ数多くの魅力的なキャラを演じてきました。ぜひ、ディアンヌはもちろん、悠木碧が演じた様々なキャラが登場するアニメを、ここでの情報を参考に見てみてください。きっとお気に入りのアニメ、キャラが見つかるはずです。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ