PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版の追加シーンまとめ!1期との違いは?

2012年からシリーズがスタートした近未来SFテレビアニメ「PSYCHO-PASS(サイコパス)」の新編集版についてや登場人物のセリフをまとめていきます。新編集版は、テレビアニメ「PSYCHO-PASS(サイコパス)」の1期に追加シーンやセリフを足したものになっており、また、新たな登場人物も描かれています。2019年秋には3期も放送されますので、この機会に「PSYCHO-PASS(サイコパス)」シリーズを見返してみてはいかがでしょうか?

PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版の追加シーンまとめ!1期との違いは?のイメージ

目次

  1. PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版とは?
  2. PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版の追加シーンと1期との違い
  3. PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版の狡噛慎也の名セリフ集
  4. PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版のその他登場人物の名セリフ集
  5. PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版4話が放送自粛?
  6. PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版に関する感想や評価
  7. PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版の追加シーンまとめ

PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版とは?

PSYCHO-PASS(サイコパス)の作品情報

今回のまとめでは、テレビアニメ「PSYCHO-PASS(サイコパス)」についてまとめていきます。テレビアニメ「PSYCHO-PASS(サイコパス)」は、2012年にフジテレビのノイタミナ枠で放送されていたProduction I.Gによるオリジナルテレビアニメです。監督は塩谷直義さん、脚本には虚淵玄さん、深見真さん、高羽彩さん、熊谷純さん、吉上亮さんらが参加しています。

また、2期のシリーズ構成には作家としても活躍している冲方丁さんが加わりました。2014年には新編集版として2012年に放送された1期を新たに編集したものが放送され、同年には続編として同じ枠で「PSYCHO-PASS サイコパス2」が放送されました。

そして、翌年の2015年には「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」が公開、2019年には1月から3部構成で劇場版「PSYCHO-PASS サイコパス SS (Sinners of the System)」が公開されました。また、2019年秋にはテレビアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス3」として再び地上波放送されます。まだまだ止まることのないPSYCHO-PASS(サイコパス)シリーズを今からでもチェックしてみてはいかがでしょうか?

PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版の概要

それでは、テレビアニメ「PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版」とは一体どんな内容になっているのでしょうか?「PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版」は1期のストーリーとは変わりなくそのままなのですが、1期では盛り込めなかったセリフや追加シーンを加え、より深くストーリーを理解できるような描写を盛り込んだものです。また、1期は約30分の全22話構成ですが、新編集版は約1時間の全11話構成となります。

まとめの後半では新編集版から厳選した登場人物の追加シーンで放ったセリフを紹介していきますので、ぜひそちらもご覧ください。次章からは1期となる「PSYCHO-PASS(サイコパス)」と1期と2期の間に位置する「PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版」の違いについて説明していきます。

PSYCHO-PASS Sinners of the System

PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版の追加シーンと1期との違い

追加シーンと1期との違い①1話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期の冒頭、登場人物は槙島聖護と狡噛慎也。ノナタワーの頂上にある螺旋階段で衝突する時のシーンに、新編集版では槙島聖護に新たなセリフが加えられました。このセリフが加わったことで、1期では理解を深められなかった槙島聖護の真意を汲み取ることができます。また、1話の冒頭は最終回に繋がるシーンでもあるため、もう1度見直してみるのと面白いでしょう。

追加シーンと1期との違い②2話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では2話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では1話の後半部分に当たります。登場人物は狡噛慎也。このセリフでは、狡噛慎也がシビュラシステムに対する完全性や人類の最大幸福についてを分析します。また、過去にあった”標本事件”で部下の笹山の死を嘆きながらもシビュラシステムをすり抜ける異常な犯罪に悔しい気持ちを滲ませました。

追加シーンと1期との違い③3話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では3話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では2話の冒頭に当たります。登場人物は槙島聖護。このシーンでは、これから起こる一連の事件の準備が揃ったことを”ドミノ理論”を説明しながら、”クラウズビッツ”や”バタフライ効果”など、槙島聖護らしい論理構成でこれから起こるであろう事件を示唆しています。

追加シーンと1期との違い④4話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では4話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では2話の後半に当たるシーンで常守朱のセリフが加わりました。このシーンでは、獰猛な獣みたいな行動をする狡噛慎也を考察する常守朱の心の声が聞こえます。シビュラシステムの思想とアナログな狡噛慎也とは真逆な存在であること、強いことはどういうことか、そして遂に狡噛慎也と人生が交錯してしまった分岐点であったことが分かります。

追加シーンと1期との違い⑤5話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では5話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では3話の冒頭に当たります。槙島聖護とチェ・グソンのシーンでセリフが加わりました。”タリスマン事件”の犯人である御堂将剛(みどうまさたけ)について、槙島聖護がチェ・グソンについてどう思ているかを聞きます。目立つ犯罪を繰り返す御堂将剛を試し、どんな行動にでるかを槙島聖護が伺っているシーンでした。

追加シーンと1期との違い⑥6話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では6話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では3話の後半に当たる狡噛慎也の回想シーンが加わりました。この回想では狡噛慎也がまだ監視官として働き、笹山が執行官として標本事件を追っていた頃の記憶です。当時の会話が繰り広げられます。この回想シーンから、狡噛慎也が未だに標本事件の犯人を追っており、あの事件が如何に凄惨で忘れられないものだったかが分かる事でしょう。

追加シーンと1期との違い⑦7話・8話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では7・8話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」で王陵璃華子が事件を起こす桜霜学園が舞台となる4話の冒頭に当たるシーンです。このシーンでは、槙島聖護が王陵璃華子の父親であり芸術家である王陵牢一の作品を見ながの語りですシビュラシステムが台頭してから、完全な社会に不可欠な”臭い物に蓋をする”というシステムを嘆く槙島聖護の哲学的なセリフが加わりました。

また、後半では狡噛慎也及び常守朱を除く4名の登場人物、刑事課1係の会話シーンも追加されています。このシーンは盗聴されているかのような演出がされたため、槙島聖護またはチェ・グソンが盗聴をしていると考えられています。桜霜学園を捜査するにあたり、狡噛慎也の捜査は外すことが宜野座の口で語られました。

追加シーンと1期との違い⑧9話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では9話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では5話に当たります。宜野座と狡噛慎也が新人時代のシーンが追加され、新人の2人が雑賀譲二(さいがじょうじ)の「犯罪心理学」の講義を受講するシーンが描かれています。この講義の内容は、動機が個人以外の欲望を持つ犯罪者についてです。狡噛慎也は、シビュラシステムを潜り抜ける先導者の出現を指摘しています。

追加シーンと1期との違い⑨10話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では10話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では6話の冒頭に当たります。この回での登場人物は泉宮寺豊久(せんぐうじとよひさ)。彼が所有する地下での狩りシーンで槙島聖護が狡噛慎也を考えながら話すセリフです。このセリフから、槙島聖護が免罪体質者であることや孤独が好きではなかったことが伺え、狡噛慎也に執着する理由が少しずつ明るみになってきます。

追加シーンと1期との違い⑩11話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では11話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では6話の後半に当たります。引き続き、泉宮寺豊久で逃げる狡噛慎也と船原ゆきの追いかけっこを鑑賞しながらのセリフが加わりました。泉宮寺と狡噛を見ながら、ベオウルフというディストピアを例に出し、現状を不敵にも楽しむ槙島聖護の思考が垣間見えることができます。

追加シーンと1期との違い⑪12話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では12話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では6話の後半に当たります。常守朱の目の前で船原ゆきを殺害したあと、逃亡中の槙島聖護が語るシーンです。ここでは、常守朱を失望したことは想定内だと言っている反面、狡噛慎也は槙島聖護の想定外の行動をすると話します。槙島聖護にとって狡噛慎也は、自分を楽しませてくれる遊び相手の1人であると捉えることができます。

追加シーンと1期との違い⑫13話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では13話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では7話の冒頭に当たります。このシーンでは、幼い頃の宜野座と父親である征陸智己の回想シーンから始まります。廃棄区画に忍び入った宜野座に、征陸は「内緒だぞ」と拳銃を見せてくれた思い出が、当時尊敬していた父親と秘密を共有できたことが誇りだったというものです。

追加シーンと1期との違い⑬14話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では14話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では7話の後半に当たります。ヘルメット集団が犯罪係数を誤魔化すヘルメット事件の回です。登場人物は槙島聖護とチェ・グソン、2人の会話が加わりました。ヘルメット集団に槙島聖護が手を貸すほどの奴らか?というチェ・グソンの言葉に、槙島聖護は「ラッセルの幸福論」を例えに哲学的解釈を語り始めます。

追加シーンと1期との違い⑭15話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では15話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では8話の後半に当たります。このシーンでも引き続き、ヘルメット集団と犯罪者予備軍を引き合いに「伊藤計劃」を交えながら考察する槙島聖護とチェ・グソンの会話が加わりました。犯罪者の存在を許さないシビュラシステムに嫌悪を抱く槙島聖護の気持ちが汲み取ることができるでしょう。

追加シーンと1期との違い⑮16話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では16話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では8話の後半に当たります。このシーンでは、槙島聖護とその一行がノナタワーへ向かった報告を受けたその道中で、執行官の縢秀星が過去を振り返る回想が描かれました。幼い頃に色相が濁ってからというもの、執行官として市民を守る自分と、猟犬として隔離施設から出るために執行官になった自分の人生を考える縢の姿が窺えます。

追加シーンと1期との違い⑯17話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では17話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では9話に当たります。このシーンでは、1期ではセリフなしでの登場であった刑事課2係の執行官・神月凌吾(こうづきりょうご)が”セリフあり”で登場しました。神月はヘルメット集団の騒動に乗じて逃亡を図った執行官です。彼を執行したのは、恋人関係であった2係監視官の青柳璃彩でした。

追加シーンと1期との違い⑰18話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では18話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では9話の後半になります。このシーンは、ヘリコプターで護送される槙島聖護が逃亡した後、狡噛慎也が脳内で槙島聖護と話すセリフが加わりました。厚生省に向かう道で槙島聖護が逃亡した事実に、不信感を表す狡噛慎也。そんな彼に、狡噛慎也の脳内にいる槙島聖護が自分を追ってくるよう煽ります。

追加シーンと1期との違い⑱19・20話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では19,20話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では10話に当たります。このシーンは、公安局の食堂で常守朱と六合塚弥生がシビュラシステムについて意見を交わすセリフが加わりました。オンライン上でデータを管理することで”臭いものに蓋をした”シビュラシステムの制度に、疑問を抱きはじめた常守朱が描かれています。

追加シーンと1期との違い⑲21・22話

「PSYCHO-PASS(サイコパス)」1期では21・22話、「PSYCHO-PASS サイコパス 新編集版」では11話に当たります。最終回となったこのシーンでは、ウカノミタマウイルスを撒くために訪れた北陸の麦畑にある施設で槙島聖護が見た夢のシーンが加わりました。この夢には狡噛慎也も登場します。この夢で狡噛慎也が放った、槙島聖護をハッとさせた言葉は次項で紹介するセリフ「一粒の麦は…」で引用しています。

ThumbPSYCHO-PASS サイコパスのアニメを徹底解説!キャラクターや世界観は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版の狡噛慎也の名セリフ集

狡噛慎也のセリフ「完全な社会は…」

新編集版で追加された狡噛慎也のセリフは、シビュラシステムについてや犯罪に対して的を射ている言葉が多くあります。シビュラシステムは、完全ではない社会を諦めた上で成り立った社会ということが分かるセリフとなりました。

完全な社会は、完全な社会を諦めることによって成立する。シビュラ・システムとはそういうものなんだろ。

狡噛慎也のセリフ「重要なのは最大多数の最大幸福…」

狡噛慎也のセリフには、私たちのこの世界にも通用する言葉が多くあります。その中でも以下のセリフは、社会が幸福と定義する幸福は私たち1人1人の幸福とは言えないということが分かる言葉ではないでしょうか?狡噛慎也と槙島聖護は思考が似ており、哲学的引用も多く、至言といえるセリフが多いです。

重要なのは、”最大多数の最大幸福” であり、全人口の幸福ではない。

狡噛慎也のセリフ「ひと粒の麦は…」

次のセリフは、狡噛慎也が『新約聖書:ヨハネによる福音書:12章23節』を引用したものになります。このセリフのあと、槙島聖護がハッとした表情をすることから、この後の展開が予想することができます。

ひと粒の麦は地に落ちて死ななければ、ひと粒のままである。自分の命を愛する者はそれを失うが、この世で自分の命を憎む人は、それを保って永遠の命に至る。

ThumbPSYCHO-PASS サイコパスの登場キャラクター一覧!声優キャストは? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版のその他登場人物の名セリフ集

槙島聖護のセリフ「結果が分からないから…」

槙島聖護は、このセリフの後にプロイセン王国の軍人及び軍事学者であるクラウゼビッツの『戦争論』を用いて、この先展開する事件の準備が整ったことについてチェ・グソンに説明しました。

結果が分からないからやるんだよ。とにかく準備は整った。あとはどんな摩擦が発生するか

常守朱のセリフ「強いとはどういうこと…」

色相が濁らないように、シビュラシステムの思想を第一に優先する常守朱は、色相が濁ることを顧みずに行動する狡噛慎也を「アナクロでクラシカルな人物」と例え、「強さとは何だろうか?」と思考を巡らします。

強いとはどういうことなんだろう?健全なサイコパスと高度な職種への適性判定。それこそが私たちにとっての強さだった

槙島聖護のセリフ「表現することを…」

「シビュラ認定〇〇」といったように、芸術家さえもシビュラシステムに認定されなければ表現できない社会に対して、槙島聖護なりの見解を語ります。

表現することを侮るようなやり方は、やがて社会に致命的な停滞をもたらす

槙島聖護のセリフ「法や倫理を超えて…」

派手な殺しを繰り広げる御堂将剛に対し「犯罪に向かない…」と危惧するチェ・グソンに、槙島聖護は以下のセリフを放ちます。御堂将剛を試し、そうなった時、人はどうなるのかと楽しんでいる様子を見せます。

法や倫理を超えて自由を手に入れたとき、その人間の魂が見えることがある

槙島聖護のセリフ「人間の欲望とは…」

ヘルメット集団をコントロールする槙島聖護は、このセリフの後に自己顕示欲が薄いことを自負していると語ります。

人間の欲望とは何か?僕は最も厄介な欲望は自己顕示欲だと思う。嫉妬も痴情(ちじょう)のもつれも源泉はそこだ。

槙島聖護のセリフ「退屈の反対は…」

次のセリフはチェ・グソンの会話の中でのセリフです。ラッセルの『幸福論』を引用したこの言葉から、ヘルメット集団が快楽を求め行動しているわけではないということが分かるでしょう。

退屈の反対は快楽ではない・・・興奮だ。興奮するのなら人間はそれが苦痛でも喜ぶ。

槙島聖護のセリフ「生まれたから生きている…」

シビュラシステムという造られた社会で、犯罪の存在を受け入れない社会を壊さないでいられる人に向けた純粋な疑問を槙島聖護は語ります。

生まれたから生きている。生殺与奪の権利を全てシステムに握られているような人間は人間ではない。家畜だ。どんなに表面を取り繕っても、畜産業者が家畜を友と認めることはない。不思議だ。この退屈な社会で、家畜扱いされて、どうして何も壊さずにいられる?この世界に永遠などない。あるのは贖う(あがなう)者の魂の輝きだけだ。

Thumb槙島聖護はカリスマ性を持つ犯罪者!名言の魅力や狡噛慎也との関係も【サイコパス】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版4話が放送自粛?

新編集版4話が放送自粛していた

2014年の夏に「PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版」が放送されていました。ですが、4話が放送自粛をしていたことを覚えていますか?4話は、全寮制の私立桜霜学園を舞台に繰り広げられるバラバラ殺人を扱い、1期では7話と8話に該当します。殺人を手引きするのは槙島聖護、そして実行するのは王陵璃華子です。桜霜学園では女子高生が次々に行方不明となる事件が多発していたため、公安局が事件を請け負うことになります。

学園内でも人気者で美術部長を務める王陵璃華子は、下級生の川原崎加賀美(かわらざきかがみ)及び大久保葦歌(おおくぼよしか)をバラバラにし、プラスティネーションで加工した遺体を公演のホログラム裏に展示するといった犯罪を犯しました。この事件の登場人物である霜月美佳は、2期で監視官として配属されることから、桜霜学園での事件を扱う4話はストーリーにとっても重要な回として扱われます。

自粛の理由は佐世保女子高生殺害事件

第4話が放送自粛となったのは、2014年7月26日に発生した佐世保市内で起きた女子高生殺害事件が理由です。この事件は、長崎市内の公立高校に通う当時高校1年生の女子高生が同級生の女子高生を殺害したというものでした。被害者が帰宅しないことを被害者家族が警察に通報したところ、加害者の自宅に事情を聞きにきた警察によって事件が発覚します。

捜査官は加害者宅で、手首と頭部をバラバラに切断された被害者を発見したことで事件が発覚し、瞬く間に報道されました。事件が発生した週に放送予定であった「PSYCHO-PASSサイコパス 新編集版」は、桜霜学園での起きた被害者と加害者ら登場人物の関係や事件の背景、また、佐世保で起きた事件との内容が酷似していたことから、4話の放送を見送り5話を繰り上げての放送がされました。

ThumbPSYCHO-PASS サイコパスのアニメを徹底解説!キャラクターや世界観は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版に関する感想や評価

PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版に関する感想や評価①新編集版

「PSYCHO-PASSサイコパス」は、1期からご覧になっている方や新編集版の時からのファンが多い印象です。哲学的、文学的引用が多いのも特徴となっている「PSYCHO-PASSサイコパス」をまだご覧になったことのない方は、今からでもチェックしてみてはいかがでしょうか?

PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版に関する感想や評価②通常版と新編集版

「PSYCHO-PASSサイコパス」を新編集版と通常版の1期を交互に見返している方が多くいらっしゃいました。

PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版に関する感想や評価③

先日、テレビアニメ「炎炎ノ消防隊」が放送自粛されたことで、「PSYCHO-PASSサイコパス 新編集版」が放送自粛されたことが思い起こされました。どちらも同じ時期に酷似する内容だったために放送自粛となりました。

Thumb【サイコパス】常守朱は免罪体質の噂の真相は?狡噛慎也とは恋愛関係かも考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版の追加シーンまとめ

以上、テレビアニメ「PSYCHO-PASS(サイコパス)新編集版」の追加シーンや登場人物のセリフをまとめてきました。新編集版では、主に槙島聖護や狡噛慎也といった中心となる登場人物へ焦点を当てたセリフが追加シーンとなりました。サイト内には、「PSYCHO-PASS(サイコパス)」の登場人物に関するまとめや登場人物それぞれに焦点を当てたまとめもありますので、そちらもぜひ参考にしてみてください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ