ハッピーシュガーライフ 最終回(12話)の結末をネタバレ !感想や評価は?

鍵空とみやきによる大人気漫画が原作のアニメ「ハッピーシュガーライフ」。この記事ではそんなハッピーシュガーライフのアニメ最終回(12話)のあらすじ結末をネタバレ紹介していきます!また、アニメ最終回(12話)の謎についてもネタバレ考察していきます!さらに、記事の最後ではハッピーシュガーライフのアニメ最終回(12話)を見た人のネタバレ感想や評価も紹介していきますので、ぜひ最後までご覧ください!

ハッピーシュガーライフ 最終回(12話)の結末をネタバレ !感想や評価は?のイメージ

目次

  1. ハッピーシュガーライフとは?
  2. ハッピーシュガーライフ最終回(12話)の結末ネタバレ
  3. ハッピーシュガーライフ最終回(12話)ネタバレ考察
  4. ハッピーシュガーライフの原作漫画最終回と2期の可能性
  5. ハッピーシュガーライフ最終回に関する感想や評価
  6. ハッピーシュガーライフ最終回ネタバレまとめ

ハッピーシュガーライフとは?

この記事ではハッピーシュガーライフの最終回(12話)のあらすじ結末や感想・評価をネタバレ紹介していきますが、その前にハッピーシュガーライフの作品情報やあらすじを簡単に紹介していきます!

ハッピーシュガーライフの作品情報

ハッピーシュガーライフの原作情報

まずは、ハッピーシュガーライフの原作情報についてネタバレ紹介していきます!ハッピーシュガーライフの原作は鍵空とみやきによる漫画で、スクウェア・エニックスの『月刊ガンガンJOKER』にて、2015年6月号から2019年7月号まで連載されていました。

そんなハッピーシュガーライフは全10巻で完結していますが、アニメ化の都合により9巻と10巻の内容はアニメ版のコミカライズのような形になっているようです。また『月刊ガンガンJOKER』の2014年9月号には、ハッピーシュガーライフの元となった読み切り漫画『ホワイトシュガーガーデン、ブラックソルトケージ。』が掲載されていました。

ハッピーシュガーライフのアニメ情報

次に、ハッピーシュガーライフのアニメ情報についてネタバレ紹介していきます!ハッピーシュガーライフのアニメは2018年7月から9月にかけて毎日放送『アニメイズム』B1枠などで放送されていました。アニメの最終回は原作の今後の展開を描いたプロットを基に作成されており、原作者と総監督の草川啓造は「アニメと原作の結末が同じになるように作った」とコメントしているようです。

ハッピーシュガーライフのあらすじ

ここからは、ハッピーシュガーライフのあらすじについて簡単にネタバレ紹介していきます!「愛」という感情を理解できない女子高生・松坂さとうが、神戸しおという女の子と出会ったことで本当の「愛」を知るという物語です。二人は秘密の共同生活を送りますが、街中にはしおを探すビラがたくさん貼られていました。しおとの幸せな生活を守るため手段を選ばないさとう。二人のハッピーシュガーライフの結末とは?

TVアニメ「ハッピーシュガーライフ」公式サイト

ハッピーシュガーライフ最終回(12話)の結末ネタバレ

まずは、ハッピーシュガーライフのアニメ最終回(12話)のあらすじを結末までネタバレ紹介していきます!さとうとしおはどんな結末を迎えるのでしょうか?それでは、アニメ最終回(12話)のあらすじ結末のネタバレを見ていきましょう!

最終回のあらすじ結末ネタバレ①忘れ物

さとうはしおと逃亡する計画を立て、その準備をしていました。指輪を一旦外し、さとうは自分がこの部屋で死んだように偽装する為にしょうこの遺体に自分の服を着せます。こうして準備は概ね整いました。丁度その時叔母が訪れ、さとうにビニール袋に入った大量のお金を渡します。そして、叔母に別れを告げたしおとさとうはマンションを後にします。

一方、さとうの叔母に監禁されていた太陽はあさひに電話で助けを求めます。しかし、あさひはしおとさとうがいる部屋が1208号室であることに気づいており、無情にも太陽からの電話を切ります。その頃、さとうは航空チケットを買う前にマンションに「指輪」を忘れてきてしまったことに気づき、二人はマンションへと引き返します。部屋で指輪を手にした二人は再びマンションを出ようとしますが、そこであさひと遭遇してしまいます。

最終回のあらすじ結末ネタバレ②逃げる二人

時を同じくして、さとうの叔母は周囲にガソリンを撒き12階で火を放っていました。あさひと遭遇したさとうとしおは逃げるためにエレベーターに乗り込み、叔母の部屋へと向かいます。しかし、叔母の部屋では何とか脱出した太陽が待っていました。逃げ場はなく、さとうはやむなくエレベーターで屋上へと向かいます。

しかし、屋上に辿り着いたさとうとしおを待ち構えていたのは、先回りしていたあさひでした。さとうはバットで殴られ倒れます。その隙に強引に連れて行かれそうになるしお。それでも、しおは必死に抵抗し「私にはさとちゃんが必要なの!」と叫びます。しおの必死の行動や叫びを聞いて怯むあさひ。その隙にさとうはしおを連れて屋上へ向かいます。あさひはもう二人の後を追ってはきませんでした。

最終回のあらすじ結末ネタバレ③二人の選択

煙が屋上まで立ち昇ってくる中、さとうとしおは身を寄せ合います。しおはさとうに「さとちゃんと幸せなまま終わりたい」と告げます。だから、一緒に死のうと言うしおの言葉にさとうは頷きます。迫りくる炎の中、さとうとしおは永遠に一緒にいる為に屋上から飛び降りました。

地上へ落ちていく中、さとうの脳裏には新たなお城で幸せに暮らす二人の姿が駆け巡っていました。地面に叩きつけられる瞬間、さとうは咄嗟にしおの体を抱きかかえました。しおの耳には微かに「ごめんね、ありがとう」と言うさとうの言葉が聞こえました。

最終回のあらすじ結末ネタバレ④生まれ変わったしお

翌日、テレビのニュースではさとうやしょうこの死が報道されていました。さとうの叔母はカメラの前で「私がやりましたー」と犯行を自供し、逮捕されていました。一方、しおはさとうのおかげで一命をとりとめ、病室で目を覚まします。しおの見舞いに訪れたあさひは、しおに「一緒に暮らそう」と話しかけます。しかし、しおの目にあさひの姿は映っていませんでした。しおはあさひに向かってこう答えます。

「ごめんね。私、そういうのもう止めたの。だって私は、生まれ変わったんだから」「私の愛は、幸せは、私の中だけにある」

しおには、一緒に死のうと約束したのに何故さとうが自分を助けたのかがわかりませんでした。だからこそ、これから先もずっとその理由を考え続けます。「ずっと一緒だよ。さとちゃん」そう呟きながら、しおは「ふふっ」と笑います。これが私の、ハッピーシュガーライフ。

Thumbハッピーシュガーライフ7巻の感想ネタバレ!ゆうながしおを捨てた過去とは? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ハッピーシュガーライフ最終回(12話)ネタバレ考察

ここからは、ハッピーシュガーライフのアニメ最終回(12話)の謎についてネタバレ考察していきます!さとうがしおを庇った理由や、さとうの魂が乗り移ったように見えるしおについてネタバレ考察していきます!さらに、結末をネタバレしているといわれているOPとEDについてもネタバレ考察していきますので、ぜひご覧ください!

ネタバレ考察①さとうがしおを庇った理由

まずは、「さとうがしおを庇った理由」について最終回(12話)の結末をネタバレ考察していきます!あさひや燃え盛る炎が迫る中、さとうとしおはマンションの屋上から飛び降ることを決意します。二人は死ぬ時も一緒にいようと決めていたのです。落ちていく中、さとうには訪れるはずだった幸せな未来が見えていました。そして落ちる瞬間、さとうはしおを守るように抱きかかえたのです。

こうして、さとうはしおを守り命を落としてしまいました。いつまでも一緒に居ようと誓ったにもかかわらず、何故さとうは自分の命を懸けてしおを庇ったのでしょうか?その理由についてネタバレ考察していきます。明確に作中で示されているわけではありませんが、さとうはしおとの共同生活の中で「愛」を学んだのではないかといわれています。それは歪んだ愛の形ではなく、「相手のことを想う愛」です。

さとうとしおは一見すると対等の関係に見えますが、実際には違うといわれています。しおはまだ小さな子供です。幼いしおにはまだまだ知らない世界がたくさんあり、生きていけばこれからさとうよりも大事なものに出会うかもしれません。勿論さとうも子供ですが、高校生ということでしおよりは遥かに大人です。そういう点でさとうとしおは対等の関係ではなく、ある意味しおの世界をさとうが狭めていたともいえるようです。

落ちる瞬間、さとうは理屈ではなくただ純粋にしおを助けたいと思ったのかもしれません。しおはまだ幼く世界に素晴らしいものがたくさんあることを知りません。それを知らずに死ぬことが本当に幸せなのか、自分と一緒に死ぬことが本当にしおにとって幸せなことなのか、さとうはしおの幸せを一番に願うようになりました。それが「相手のことを想う本当の愛」なのかもしれません。

ネタバレ考察②しおにさとうの魂が乗り移った?

次に、「しおにさとうの魂が乗り移ったのか」について最終回(12話)の結末をネタバレ考察していきます!しおにさとうの魂が乗り移ったといわれている理由、それは病室で目を覚ましたしおの言葉や表情にあります。しおは「私、そういうのもうやめたの」と告げます。このセリフはハッピーシュガーライフ1話でさとうがしょうこに男遊びを辞めたと言った時のセリフとそっくりだといわれています。

さらに、しおは頬を赤らめながら「ふふっ」という笑い声を漏らしています。この笑い方は完全にさとうのものと同じです。このようなしおの言動から、しおに亡くなったさとうが乗り移っているのではないかといわれているようです。しかし、別の見方として「しおの中でさとうが生き続けている」という見方もあるようです。つまり、さとうの魂は乗り移っておらず、しおがわざとさとうの真似をしているのではといわれています。

この二つの説のどちらが正しいのかは不明です。ただ、この解釈は見る人の捉え方によって変わるのではないかといわれています。ハッピーシュガーライフをハッピーエンドと捉えた人には「しおにさとうの魂が乗り移り今も一緒に生き続けている」ラストに見え、バッドエンドと捉えた人には「しおが病んでさとうの真似をしている」ラストに見えます。製作者側はしおとさとうの結末を視聴者の解釈に委ねているのかもしれません。

ネタバレ考察③OPとED

次に、「ハッピーシュガーライフのOPとEDが示唆する最終回(12話)に関する伏線」についてネタバレ考察していきます!ハッピーシュガーライフのOPとEDには、結末に関する重大なネタバレが隠されていました。まずはOPに隠されているネタバレについて紹介していきます。

OPでは、上記の画像のようにビンの中にいるしおとさとうと思われる二人が描かれています。ビンの中で空中浮遊しているように見えるしおとさとうは、ラストの屋上から飛び降りる二人を示しているのではないかといわれています。このように、OPには結末を直接表す重大なネタバレが隠されていました。

1番「やがて終わるのなら わたしの命をあげよう」

2番「白い四角いこの病室は 崩れることのない角砂糖」

次に、ハッピーシュガーライフのEDに隠されているネタバレを紹介していきます。EDでは歌詞が最終回の結末ネタバレに繋がる伏線だといわれています。上記のように、1番の歌詞では最終回で命を落とすさとうの気持ちを描いており、2番の歌詞では病室にいるしおの気持ちを描いているのではないかといわれています。

Thumbハッピーシュガーライフ第1話の感想は?さとうとしおの出会いや住む家を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ハッピーシュガーライフの原作漫画最終回と2期の可能性

ここからは、ハッピーシュガーライフの原作漫画の最終回とアニメの最終回の違いを考察していきます!原作漫画も最終回を迎えているため、アニメとのあらすじ結末に違いはあるのかを中心に紹介していきます。また、アニメ2期制作の可能性についても考察していきますので、ぜひご覧ください!

原作漫画とアニメの最終回の違い

まずは、ハッピーシュガーライフの原作漫画とアニメの最終回の違いについてネタバレ紹介していきます。とはいっても、ハッピーシュガーライフの原作漫画の最終回あらすじは結末までアニメとほとんど違いはありません。ただ、原作漫画の方がアニメよりも細部まで丁寧に描かれているようです。

特に、しょうことさとうの関係性においてはアニメよりも原作漫画の方が詳細に描かれていたようです。最終回間近の話においても、さとうの心を揺さぶる存在として「しょうこ」の存在は機能していました。このように、原作漫画とアニメの最終回ではあらすじなどの大筋の部分では特に違いはありませんが、アニメの補完の意味で原作漫画の最終回も読んでみると面白いかもしれません。

アニメ2期制作の可能性はある?

次に、ハッピーシュガーライフのアニメ2期の制作の可能性について考察していきます!ハッピーシュガーライフは話題になった作品で、人気の面では2期が制作されてもおかしくないかもしれません。しかし、ハッピーシュガーライフのアニメ最終回の終わり方を鑑みると、アニメ2期の制作はないのではないかといわれています。主人公のさとうは死んでしまい、物語も綺麗に完結しているからです。

もしかしたら、しおのその後の人生を描いた番外編や、原作漫画の最終回を基に再編集した劇場アニメが制作されることはあるかもしれません。しかし、ハッピーシュガーライフのアニメ2期の制作の可能性は極めて低いといわれています。

Thumb松坂さとうのヤンデレ愛が切ない?サイコパスな名言も【ハッピーシュガーライフ】 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ハッピーシュガーライフ最終回に関する感想や評価

最後に、ハッピーシュガーライフの最終回に関するネタバレ感想や評価を紹介していきます!上記の感想のように、ハッピーシュガーライフの最終回は感動した、泣けたという評価や感想が多くありました。

また、上記の感想のようにハッピーシュガーライフのアニメ声優も凄く良かったという評価も多くありました。主人公の松坂さとう役の声優・花澤香菜さんの演技の評価も高いですが、神戸しお役の声優・久野美咲さんの演技の評価も高いようです。

また、上記のようにアニメに続き原作漫画も最終回を迎え、こんなに面白い作品に出会えてよかったという感想や評価もありました。ただ、ラストはアニメと漫画ともにさとうが死ぬという悲しい結末を迎えているため、二人が一緒に大人になって幸せになる結末も見たかったというネタバレ感想や評価も多いようです。

Thumbハッピーシュガーライフをネタバレ解説!ヤバい登場人物と衝撃のあらすじ・魅力紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ハッピーシュガーライフ最終回ネタバレまとめ

この記事では、ハッピーシュガーライフのアニメ最終回(12話)のあらすじ結末をネタバレ紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?最終回の終わり方は、見る人によってハッピーエンドやバッドエンドにもなるようです。しおとさとうの結末には感動したというネタバレ感想や評価も多くありました。もしまだハッピーシュガーライフを見たことがない方がいましたら、ぜひこの機会に視聴してみてください!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ