うみねこのなく頃にの漫画版をネタバレ考察!あらすじと犯人ヤスの真相・正体は?

「うみねこのなく頃に」の同人ゲーム第1作が2007年夏のコミックマーケットで発表されてからもうすぐ丸12年になろうとしています。大ヒットとなった本作は同人ゲームの枠を飛び越えて漫画化・テレビアニメ化・小説化と様々なメディアミックスが行われています。ここでは「うみねこのなく頃に」の漫画版についてネタバレ考察していきます。漫画版のあらすじ、ベアトリーチェの存在、犯人ヤスの真相と正体も含めた考察を紹介します。

うみねこのなく頃にの漫画版をネタバレ考察!あらすじと犯人ヤスの真相・正体は?のイメージ

目次

  1. うみねこのなく頃にとは?
  2. うみねこのなく頃にの犯人をネタバレ考察
  3. うみねこのなく頃にの漫画版あらすじ・結末をネタバレ
  4. うみねこのなく頃にの漫画版キャラ
  5. うみねこのなく頃にの感想や評価は?
  6. うみねこのなく頃にの漫画版考察まとめ

うみねこのなく頃にとは?

「うみねこのなく頃に」は原作者である竜騎士07が代表を務める同人サークル「07th Expansion」が製作・販売を行っている同人ゲームです。「07th Expansion」は第1作のゲーム「ひぐらしのなく頃に」が大ヒットしたことで有名になったグループです。満を持してリリースされた「うみねこのなく頃に」も大ヒットを記録して「ひぐらしのなく頃に」のファンの他にも新しいファン層を獲得したことで知られています。

ここでは「うみねこのなく頃に」の漫画版についてネタバレ考察していきます。漫画のあらすじ・ベアトリーチェについて、そして犯人ヤスの真相と正体についても考察していきます。考察することで面白さが増すと言われている「うみねこのなく頃に」とはいったいどのようなストーリーなのでしょうか?

うみねこのなく頃にの作品情報

「うみねこのなく頃に」は同人ゲームソフトの第1作が2007年夏のコミックマーケットで領布されました。以降半年ごとに新作が発表され続け、2010年12月31日に最終話がリリースされたことでストーリーは完結しました。多くのメディアミックスがなされたことでも有名で、コミカライズ・テレビアニメ・小説などの異なる分野で作品が発表されてそれぞれの分野でファンを得ました。

一番最初に行われたのはコミカライズでスクウェア・エニックスが出版している漫画雑誌「ガンガン」シリーズに2007年から掲載開始され2015年に完結しました。小説は講談社より書き下ろしで問題編が8巻発表されました。また、テレビアニメは2009年7月から同年12月までTVKなどの独立地上波で放映された後で翌年BS11でも放映されました。

うみねこのなく頃にのゲーム情報

考察する必要があるゲームと言われている「うみねこのなく頃に」は同人ゲームとして第1作が2007年に発表されました。ゲームの形式はサウンドノベルです。1990年代に「弟切草」や「かまいたちの夜」が大ヒットしたことでゲームジャンルのひとつとなったものです。「うみねこのなく頃に」は選択肢がないサウンドノベルとなっており、プレイヤーに積極的に謎解き参加させる内容だと言われています。

「うみねこのなく頃に」は考察するサウンドノベルだと言われています。第1作から連作となっていて、第1作はEpisode1と位置付けられています。最終エピソードはEpisode8となっています。Episode1からEpisode4までが出題編、Episode5からEpisode8までが展開編と呼ばれています。何が真実で何が解くべき謎なのかということはプレイヤーの考察に委ねられている作品だと評されています。

うみねこのなく頃にのメディア展開

「うみねこのなく頃に」は先に述べたように多角的なメディア展開が行われていることでも有名です。コミカライズ化・小説化・テレビアニメ化されています。漫画化された作品は完結しています。小説は問題編としてテレビアニメは出題編が映像化・活字化されていて、展開編の小説とテレビアニメを待ち望んでいるファンも多いと言われています。テレビアニメ版はDVDとBlu-rayもリリースされています。

作品紹介 – うみねこのなく頃に | 07th Expansion Official Website

うみねこのなく頃にの犯人をネタバレ考察

ここでは「うみねこのなく頃に」の犯人をネタバレ考察していきます。プレイヤー・読む人・見る人それぞれに謎解きの考察を委ねている作品だと言われていますが「うみねこのなく頃に」の容疑者はどんな人がいるのでしょうか?そして真犯人はいったい誰なのでしょうか?

ネタバレ考察①犯人はベアトリーチェ?

「うみねこのなく頃に」の登場人物で特に重要であると言われているのが魔女と呼ばれたベアトリーチェです。ベアトリーチェは六軒島殺人事件を起こした犯人なのではないかと言われています。ただし、それはベアトリーチェという女性が犯人として実在していたのではなく、ベアトリーチェの存在を犯人の概念としたのではと考察されています。

ベアトリーチェは間違いなく実在していました。イタリア人で1940年代に乗っていた潜水艦が事故を起こしてしまい命からがら六軒島に逃げ延びたのです。これが初代ベアトリーチェで2代目ベアトリーチェも存在しました。メディアによって解釈が異なっていますが右代宮金蔵と初代ベアトリーチェの娘が2代目、金蔵と2代目ベアトリーチェの娘がヤスです。

ネタバレ考察②犯人は誰?

「うみねこのなく頃に」の犯人は存在としてのベアトリーチェでした。そうするとベアトリーチェを利用した犯人はいったい誰になるのでしょうか?

ネタバレ考察③ハウダニットとワイダニットの概念

「うみねこのなく頃に」ではハウダニットとワイダニットの概念が上手にストーリーに盛り込まれていると言われています。フーダニットと合わせて推理小説などでよく用いられる概念です。ハウダニットは「How done it」のことで「どうやって行ったか」ということです。つまり犯罪などを行った手段についての概念なのです。

対してワイダニットはホワイダニットとも呼ばれます。「Why done it」のことで「なぜ行ったのか」ということです。犯罪などに関しては動機についての概念です。これにフーダニット「Who done it」「だれが行ったのか」という概念を加えることで考察するツールになり得ると言われています。

ネタバレ考察④ヤスとは?

「うみねこのなく頃に」で真犯人ではないかと言われているヤスについて考察します。ヤスは本名を安田紗代といいます。右代宮金蔵と2代目ベアトリーチェの娘です。その正体についてはネタバレになりますが、六軒島殺人事件を引き起こした概念としてのベアトリーチェそのものでした。彼女はベアトリーチェ・紗音・嘉音の3つの人格を有しており、このことが物語全体を包み込む大きな謎になっていると評されています。

ネタバレ考察⑤重層的なテーマ

「うみねこのなく頃に」は重層的なテーマを持っていることでファンの間で話題になりました。原作者でありキャラクターデザインを担当している竜騎士07はこの物語が「同じ舞台を何度も巻き戻して繰り返す。それを重ねてみると1本のシナリオでは見えなかったものも見えてくる」という趣旨の発言をしています。つまり物語が重層的な構造になっていてEpisodeを1つ見ただけでは真相に辿り着けないものだと評されています。

うみねこのなく頃にの漫画版あらすじ・結末をネタバレ

ここでは「うみねこのなく頃に」の漫画版のあらすじと結末をネタバレ紹介していきます。非常に何回で深い考察が必要とされる「うみねこのなく頃に」漫画版はどのようなあらすじなのでしょうか?出題編と展開編に分けて取り上げていきます。

あらすじネタバレ①出題編

「うみねこのなく頃に」出題編のあらすじをネタバレ紹介します。時は1986年。主人公である右代宮戦人は家族会議に出席するために数年ぶりに六軒島へとやって来ました。ここは魔女ベアトリーチェの住む島だと忌まわれています。右代宮本家で家族会議が執り行われる議題は当主が死んだ後の財産分割問題でした。しかし、その場で右代宮家の人間が次々と殺されていき、残ったのは戦人だけとなったのです。

あらすじ紹介です。たった一人残されてしまった戦人の前に現れたのは魔女ベアトリーチェでした。魔女のような非科学的なものの存在を信じない戦人は事件の真相を解明することで魔女の存在に決着をつけようとするのでした。

あらすじネタバレ②展開編

「うみねこのなく頃に」漫画版展開編のあらすじをネタバレ紹介していきます。戦人は事件の真相に近づいていきます。そこに偶然六軒島に漂着した女性探偵古戸ヱリカも加わりました。ヱリカは持ち前の頭脳と行動力で戦人同様事件の真相に近づいていきます。しかし、ヱリカと反りの合わない戦人は彼女にこれ以上事件について深入りしないように言うのでした。

あらすじ紹介です。戦人は事件の真相に近づいていくに連れて「この事件は解決しない方が良い。知らなくて良い真実もある」という境地に達しました。この事件の犯人は概念としてベルトリーチェ、真犯人はヤス。そしてヤスの正体は紗音だったのです。そのことに気づいた戦人はこのことは真相究明して暴いてしまうことよりもそっとしておいた方が良いと決断したのです。そして彼は事件の真相究明から手を引きました。

うみねこのなく頃にの漫画版キャラ

ここでは「うみねこのなく頃に」も漫画版キャラクターを考察も含めて紹介していきます。非常に重層的で難解なストーリーだと言われている「うみねこのなく頃に」にはどのようなキャラクターが登場しているのでしょうか?そしてそのキャラクターたちはどのような結末を迎えたのでしょうか?

キャラ①右代宮金蔵

「うみねこのなく頃に」の登場キャラクター紹介です。右代宮金蔵は右代宮家の当主です。魔女ベアトリーチェと契約を交わしおよそ10トンもの黄金を授かったとされています。これが相続争いの元となる財産でした。ベアトリーチェのことを深く愛していて再会を望んでいます。1年前から余命3ヶ月と宣告されていたため家族会議を行うこととなりましたが、実はこの時既に死亡していて長男夫婦たちによって死を隠蔽されました。

キャラ②右代宮蔵臼

「うみねこのなく頃に」のキャラクター紹介です。右代宮蔵臼は金蔵の長男です。金蔵が引き篭もっている状況下では実質的に右代宮家を動かしているのは蔵臼でした。事業を運営するスキルはあまり高くなく、時代を先読みし過ぎるのか立ち上げた事業はことごとく失敗してしまいました。遺産相続のことで兄弟仲は良くありませんが、そのことについて後悔しており弟妹の憎しみを背負って生きていくと誓っています。

キャラ③右代宮夏妃

右代宮夏妃は蔵臼の妻です。右代宮家の血を引いていないので当家のシンボルともいえる片翼の鷲を身につけることを許されていません。このことが災いして義理の妹絵羽との仲は非常に険悪です。しかしながら金蔵のことを慕っており、事業活動に忙しい蔵臼のことも最後まで支えていこうと固く心に誓っています。一人娘の朱志香とは反抗期であることもありうまくいってはいませんが互いに思いあってはいます。

キャラ④右代宮戦人

右代宮戦人は「うみねこのなく頃に」の主人公です。金蔵の孫にあたり彼の次男である留弗夫の息子です。赤い髪の毛が特徴で、それ以外は若い頃の金蔵にそっくりだと言われています。六軒島の惨劇に巻き込まれて親族で唯一生き残りました。何故自分だけが残ったのか。そして眼前に現れたベルトリーチェの存在を明らかにするために真相究明に乗り出しますが、途中で探偵を放棄してしまいます。そこには重大な理由がありました。

キャラ⑤古戸ヱリカ

古戸ヱリカは海難事故で漂流中に奇跡的に六軒島に流れ着いた若き女性探偵です。非常に頭が良く、自分の推理力に自信を持っています。しかし推理に没頭するあまり他人の心情を思い遣れない欠点があり、その部分で戦人とは反りが合いません。六軒島の惨劇の真相究明に近づきましたが戦人と激しく論争することになり決着をつけることとなりました。

キャラ⑥紗音

紗音は右代宮家に使える使用人です。孤児院出身です。優しい性格をしており戦人とも仲が良いです。実はその正体がヤスであり、彼女はヤスが持っている人格の一部でした。ヤスは紗音・嘉音・ベルトリーチェといった異なる3人の人格を持っていたのです。

うみねこのなく頃にの感想や評価は?

ここでは「うみねこのなく頃に」の感想や評価を取り上げていきます。Twitter上での感想や評価を紹介していきます。難解な物語である「うみねこのなく頃に」はTwitter上でどんな感想や評価を持たれているのでしょうか?

漫画版「うみねこのなく頃に」を読了された方のツイートです。かなり感動されたようで、読了後の勢いがそのままツイートに現れています。そんな中でもまだ読んだことのない方のためにネタバレは行わないという配慮もなされています。

最近「うみねこのなく頃に」を読み終えたと思われる方のツイートです。この方はゲーム版の結末に納得していなかったようで、不透明な部分が補完された漫画版の方を高く評価されています。ゲーム版はエンディングが批判の対象となることもあると言われていますが、この方も同様の感想をお持ちのようです。

この方は最近「うみねこのなく頃に」の漫画版を読まれた方のようです。手放しで面白いとの感想をお持ちです。この時点では読了されていないようです。考察されながら読んでいる様子が伝わってきます。

うみねこのなく頃にの漫画版考察まとめ

「うみねこのなく頃に」の漫画版について考察してきました。ある種プレイヤーを置き去りにしたと批判されることもあったゲーム版のエンディングを上手に補完した内容がファンの間で高い評価を得ています。未読の方は是非ご一読をお奨めします。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ