バンドリのロゼリア(Roselia)のメンバー一覧!声優や特徴・楽曲も解説

BanG Dream!(バンドリ!)とは『月刊ブシロード』で連載されていた漫画が元ネタとなっています。バンドリ!には個性的なキャラクターたちがそれぞれ目標を抱いて、その夢を目指しながらバンドを結成し活動をしていくストーリーとなっています。今回はそのバンドリ!に登場するユニットの『Roselia(ロゼリア)』を紹介!ロゼリアの物語に触れつつ、キャラクターの魅力やそのキャラ達を演じている声優・楽曲についても詳しく紹介していきます。

バンドリのロゼリア(Roselia)のメンバー一覧!声優や特徴・楽曲も解説のイメージ

目次

  1. 1ロゼリアと声優たちを知ってもっとバンドリを楽しもう!
  2. 2Roselia(ロゼリア)はどんなバンド?
  3. 3バンドリのロゼリアを演じる声優たちも魅力的!
  4. 4バンドリのロゼリアメンバーを紹介!
  5. 5バンドリのロゼリアの楽曲・アルバムを紹介!
  6. 6バンドリのロゼリアメンバー・声優紹介まとめ!

ロゼリアと声優たちを知ってもっとバンドリを楽しもう!

バンドリ!のRoselia(ロゼリア)のイメージは青い薔薇なグループとなっていますが、その理由は薔薇の『Rose』と椿の『Camellia』を合わせた造語で、バンドリ!に登場するキャラクターでロゼリアのリーダーでもある湊友紀那が青い薔薇をイメージしてバンド名を考えたのが始まりです。花言葉は『不可能を成し遂げる』という意味を持っています。

BanG Dream!(バンドリ!)公式サイト

Roselia(ロゼリア)はどんなバンド?

Roselia(ロゼリア)の公式PVもチェック!

Roselia(ロゼリア)のバンドメンバーや、そのキャラクター達を演じる声優の紹介を読む前にぜひ、ロゼリアについての公式PVがあるのでチェックしてみてください。公式PVを見てからここのページを読むと、より一層楽しめると思います!ロゼリアメンバーの詳細を知って、よりバンドリのアプリゲームやアニメを楽しみましょう!

Roselia(ロゼリア)の音楽性について

Roselia(ロゼリア)は他のバンドと異なり、高い技術の本格派ユニットとなっています。ロゼリアが結成したのはメンバーの1人でリーダーである湊友希那の父親が憧れのフェスへの参加が叶わなかった無念を晴らすために活動をすることがきっかけです。湊友希那の強い意思が感じられる歌声に惹かれたメンバーたちが集まり、音楽性が非常に高いバンドとなりました。

Roselia(ロゼリア)は『高い技術の本格派ユニット!』

Roselia(ロゼリア)のキャッチコピーは『高い技術の本格派ユニット!』となっており、リーダーの湊友希那の歌唱力とメンバーの演奏技術が非常に高くロゼリアの演奏を聞いた人たちは驚くほどのバンドとなっています。

『孤高の歌姫は悲壮な覚悟を胸に』というもう一つのキャッチコピーもあり、他のバンドが歌うような明るめな楽曲より、メッセージ性があり心が惹かれる楽曲が多く存在しています。

バンドリのロゼリアを演じる声優たちも魅力的!

バンドリ!に登場するRoselia(ロゼリア))の声優陣は2017年2月5日に東京ドームシティホールで開催されたライブ『BanG Dream! 3rd☆LIVE Sparklin' PARTY 2017!』に、シークレットゲストとして登場していました。同年6月30日には単独ライブ『Roselia 1st live Rosenlied』を渋谷duo music exchangeで開催・追加公演を7月29日に有明コロシアムで開催するなど大変人気を誇っています。

白金燐子役の明坂聡美以外は楽器未経験でありながらも、ロゼリアのオリジナル曲『BLACK SHOUT』と、カバー曲のいとうかなこの『Hacking to the Gate』・高橋洋子の『魂のルフラン』を実際に演奏しファンを感動させました。ファンのために練習する姿に好感を抱いてロゼリアをより応援したいと思った人が多く存在するようです。

相羽あいな/湊 友希那役

ロゼリアの湊友希那役を演じているのは北海道生まれ大阪育ちの、『相羽あいな』さんです。主な代表作品は『カードファイト!! ヴァンガードG NEXT(安城トコハ役)』『けものフレンズ(イワトビペンギン役)』に出演しています。過去は播磨佑紀(はりま ゆうき)名義で劇団で演劇活動をしていたり、現在は引退していますが、2年間プロレスのプロ活動を行っていました。

2016年5月より相羽あいなへ改名をして響へ所属。同年11月9日にブシロードミュージックよりシングル『夢のヒカリ君のミライ』で歌手デビューを果たしました。ロゼリアメンバーとも非常に仲が良く、Twitterではメンバー同士と一緒に映っている写真がアップされています。

ロゼリアや相羽あいなさんが気になった方は是非、本人がやっているTwitterがありますので覗いてみてください。他のメンバーとのやりとりも見ることが出来るため要チェック!

初代:遠藤ゆりか/今井 リサ役

ロゼリアの初代・今井リサ役を演じていた東京都出身の、『遠藤ゆりか』さんです。主な代表作品は『ダイヤのA(吉川春乃役)』『Z/X IGNITION(御影藍那役)』に出演。高校生の頃からアニメ作品が好きでアニメ鑑賞が趣味。アニソンのカバーバンドをボーカルをしていたことがあります。

今井リサ役の遠藤ゆりかさんは、2017年12月17日に体調不良が重なり2018年5月末を予定に芸能活動から引退することが決定しました。引退後の今井リサ役は『中島由貴』さんが担当を引き継ぎます。

遠藤ゆりかさんは引退前に2018年6月1日にファイナルライブを行った後に芸能界を引退しました。遠藤ゆりかさんのがロゼリアを卒業すると決定した時は、多くのファンが悲しむ声がSNSなどでも多く見られるなど、大きく話題となりました。

2代目:中島由貴/今井 リサ役

ロゼリアの2代目今井リサ役を演じているのは和歌山県出身の、『中島由貴』さんです。主な代表作品は『遊☆戯☆王VRAINS(財前葵/ブルーエンジェル役)』『アイドルマスター シンデレラガールズ劇場(乙倉悠貴役)』に出演。中学生時代まで雑誌JSガールの専属モデルといったジュニアモデルとして数多くの活躍をしています。初代今井リサ役を演じた『遠藤ゆりか』さんが引退した後に引継ぎ、ロゼリアのメンバーとなりました。

中島由貴さんは過去に軽音楽部に入部していたことがあり、プロフィールにもベースを弾くことが特技と紹介しています。ロゼリアのメンバーである今井リサはベース担当のため、実際のライブでもその特技を光らせました。

中島由貴さんが今井リサ役に決まった時、ロゼリアのファンからは歓喜の声が上がっていました。ロゼリアのファンミーティングの際にファンから受け取ったプレゼントや手紙に対して感謝の言葉をTwitterに載せるといった心遣いに惹かれた人も多いようです。

工藤晴香/氷川 紗夜役

ロゼリアの氷川紗夜役を演じているのは大阪府出身の、『工藤晴香』さんです。主な代表作品は『ノエイン もうひとりの君(上乃木ハルカ役)』『ハチミツとクローバー(花本はぐみ役)』に出演。『セブンティーン』の専属モデルや『CUTiE』等の雑誌の読者モデルをしていた経験があります。
 

声優になる以前は原作漫画の読者だった、テレビアニメ『ハチミツとクローバー』の花本はぐみ役で声優デビューを果たします。当時、オーディションに受かった時はとても驚いたと語っていました。大学進学をきっかけに、芸能活動から離れた後声優活動を開始しました。

2018年10月1日の文化放送『超!A&G+』で海外旅行の魅力を伝える新番組『秦佐和子と工藤晴香の明神わいふぁい!ラジオ』が放送スタートしているので、興味がある方は是非チェックしてみてください!

櫻川めぐ/宇田川 あこ役

ロゼリアの宇田川あこ役を演じているのは茨城県桜川市出身の、『櫻川めぐ』さんです。主な代表作品は『ワガママハイスペック(桜木・R・アーシェ役)』『ラブライブ! スクールアイドルフェスティバル(綺羅ツバサ役)』に出演。

中学時代に美女と野獣のベル役をミュージカルで経験し、演技や歌に興味を持ったのが始まりだそうです。2012年7月25日に2枚目のシングル『BRAVE BLADE!」』でメジャーデビューを果たします。

櫻川めぐさんは、数多くあるオープニングテーマとエンディングテーマに歌手参加しているのと、過去に演じたキャラのキャラクターソングなどの声優活動をされています。ロゼリアのライブでは実際にドラムを叩くパフォーマンスを魅せています。

明坂聡美/白金 燐子役

ロゼリアの白金燐子役を演じているのは埼玉県出身の、『明坂聡美』さんです。主な代表作品は『家庭教師ヒットマンREBORN!(クローム髑髏(凪)役)』『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所(リオ / 黒鳥理緒役)』に出演。冠番組のバラエティ番組『明坂聡美の「明けテレ」』を開始するなど声優以外にもたくさんの魅力があります。

明坂聡美さんは3歳の頃、インドネシアに住んでいたことがあります。2001年に少女漫画雑誌『なかよし』が開催していた『東京ミュウミュウ』のイベントの参加賞のオリジナルグッズを目当てに出場したイベント・アイドルグランプリで『アイドル賞』を受賞した後、『東京ミュウミュウ』イベントキャラクター『藍沢みんと役』でデビューしたのが芸能界入りのきっかけです。

明坂聡美さんは2017年から『BanG Dream!」』に白金燐子役で出演しており、声優ユニットRoseliaとしてバンド活動を行っていましたが、『突発性難聴』という突発的におきる原因不明の急性感音難聴になってしまいます。

明坂聡美さんはライブ活動やリハーサルが必要なバンドの音楽活動を続けることが困難と、医師の診断が出ます。2018年9月17日の『Roselia Fan Meeting 2018』でロゼリア・白金燐子役を卒業となりました。アプリゲームの『バンドリ! ガールズバンドパーティ!』内でのボイスは後任キャストのものに差し替えられる予定で。今後の声優活動は継続されるそうです。

バンドリのロゼリアメンバーを紹介!

青い薔薇が似合うRoselia(ロゼリア)のメンバーのプロフィールを紹介していきます。ロゼリアは他のバンドリ!に登場するユニットとは雰囲気が異なり、リーダーの湊 友希那が抱く強い信念と目標から結成された、完璧を目指す高い技術の本格派ユニットとなっています。完璧を目指す過程で、メンバー同士の衝突がありましたが、想いをぶつけ合いながらも更に成長していく姿がとても魅力なユニットです。

湊 友希那(みなと ゆきな)

Roselia(ロゼリア)のボーカル担当とリーダー。高校2年生の湊友希那(みなと ゆきな)は、他に登場するバンドの『Pastel*Palettes』の『麻弥』とクラスメイト。音楽に一途な生活を過ごしています。友希那の父親がメジャースカウト後、念願のロックフェスに出場した時に落とされたという過去があります。

友希那は、そんな父親の無念のためにライブの出場を目指し、Roselia(ロゼリア)を結成しました。芯が強く、自分の信じたもの疑わないといった性格のため周りが見えなくなりメンバーと衝突することもありました。

ロゼリアのメンバーに、完璧を目指す目標のために仲良くする必要は無いと発言したり、失敗したところは次回までに完璧に出来ているようにと厳しいところも。ロゼリアの演奏が上手くできなかった時どうすればロゼリアの音を取り戻せるか悩んでいた時もありましたが、自分の気持ちをメンバーに伝えて仲直りします。

友希那は厳しい一面もありますが、ライブ後に泣いてるリサを慰めたり、ロゼリアの足を引っ張っていないか不安な燐子を励まして、自主練に付き合うなどメンバーの面倒見が良くとても仲間思いな一面も。過去に猫を飼っていたことがあり、猫が好きな女子高生です。

今井 リサ(いまい りさ)

Roselia(ロゼリア)のベース担当の今井リサ(いまい りさ)は高校2年生で、友希那の幼馴染です。『ハロー、ハッピーワールド!』の薫と『Pastel*Palettes』の日菜とはクラスメイトで、『Afterglow』のモカとはバイト仲間。今風の女子高生で、普段から明るく常に周りへのフォローに気を配るなど、ロゼリアの精神的な支えとなっています。

リサがロゼリアに加入する前はダンス部に所属していて、音楽の道からは離れていました。父親ぐるみの付き合いで友希那とは昔からよく遊んでいて、幼少期の友希那はよく笑う女の子でしたが、友希那の父親がバンド活動を止めた頃から笑顔消え、音楽に没頭する友希那の姿を、リサはずっと隣で眺めていました。

高校2年生に進学したリサは友希那から、『氷川紗夜』とバンドを組む話を聞きます。友希那が自分の夢を叶える一歩を踏み出したことを喜びますが、自分の元から離れることを寂しがるリサ。友希那に憧れるダンス部の後輩『宇田川あこ』のバンドのオーディションの間に入り、そのオーディションで代役として中学以来にベースを演奏をしたとき、バンドに『交わりたい』と思うようになります。

『友希那にあの時の笑顔を取り戻してほしい』という願いが、リサの心の中にずっとありました。リサは、オシャレが好きでネイルをしていましたが再びベースを弾くために、と無理矢理剥がします。友希那の親友から、隣で共に支え合えるバンドの1人に。友希那が『ロゼリアが高みを目指すためには、リサは必要不可欠よ。私にずっと着いてきて』と伝えた際には思わず涙を流すなど絆が深い様子を見ることが出来ます。

氷川 紗夜(ひかわ さよ)

Roselia(ロゼリア)のギター担当の氷川 紗夜(ひかわ さよ)は、高校2年生で真面目・負けず嫌いな性格をしています。ロゼリアメンバーの『燐子』と『Pastel*Palettes』の『彩』とはクラスメイト。『Pastel*Palettes』のギター担当の『氷川日菜』の双子の姉で、紗夜は妹の日菜にとても強いコンプレックスを持っており、初期の頃は紗夜が日菜を避けるといった行動をとっています。

双子の妹の日菜にコンプレックスを抱く理由は、日菜は幼少期から紗夜のすることを追いかけて物事を始めるのですが、日菜は1度やったことはすぐに覚えるといった天才少女。紗夜が努力してきたことを簡単に追い抜いていくことがきっかけです。その過去の反動から演奏技術をひたすら磨き、追い求めています。

紗夜は以前に所属していたバンドを方向性の違いから脱退した後に、友希那と出会います。紗夜と友希那の考え方はよく似ていて、方向性が一致したことをきっかけにロゼリアへ加入します。そのため友希那に対して強い信頼を寄せており、ロゼリアがバンド以外の活動をすることに反対をしていましたが、友希那をリサが説得して、友希那が納得してOKを出すと『湊さんがそう言うなら』と折れるほど。

妥協を許さない・目標の為には努力を積み重ねていく・自分にも他人にも厳しくな性格を持ち合わせていますが、ロゼリアがバラバラになってしまった時に落ち込んでいるリサに寄り添い、共に解決策を探すといった優しい一面も。紗夜は高校で生徒会に所属・風紀委員や弓道部にも所属するなど、性格の真面目といった部分は学校生活にも表れています。

宇田川 あこ(うだがわ あこ)

Roselia(ロゼリア)のドラム担当の宇田川あこ(うだがわ あこ)は、中学3年生でバンドリに登場するキャラクターの中で最年少。『Afterglow』のドラム担当の『巴』の妹で、巴のことが大好きで憧れているあこはお姉ちゃんみたいに自分も「カッコ良くなりたい!」と思いドラムを始めました。姉を世界一のドラマー、自分は世界でニ番目のドラマーと発言するほど慕っています。

姉の巴のように常にカッコよくなりたいと思っているため、『カッコよさ』を研究していて中ニ病染みた発言が多く登場しています。ですが語彙力が足りなく、擬音に頼ることが多い一面も。元気で明るく、友希那と紗夜以外には敬語を使わないというフレンドリーな性格をしています。

あこがロゼリアに加入したきっかけは、友希那の綺麗な歌声に憧れたのが始まりで、友希那に断られても諦めずにバンドの加入を頼み込んでいました。成り行きでリサと一緒に受けたオーディションで自分のドラム演奏を目の前で披露して友希那と紗夜に認められ、ロゼリアのメンバーとなりました。

同じロゼリアのメンバーの燐子とは普段からオンラインゲームをする程の大親友で、あこの中二病の台詞がメンバーに伝わらず困惑している時は燐子がいつも通訳をしています。実はあこは譜面を読めないので譜面を音ゲーのマークに書き換えて欲しいと燐子に頼むこともあります。

白金 燐子(しろかね りんこ)

Roselia(ロゼリア)のキーボード担当の白金 燐子(しろかね りんこ)は、高校2年生で極度の人見知りで・コミュニケーションをとるのが少し苦手な性格ですが、大人しい性格でありながらも芯はしっかりとしています。ロゼリアメンバーの『紗夜』と『Pastel*Palettes』の『彩』とクラスメイト。

幼少期からピアノを経験していて、有名なコンクールで入賞するなどの経験があり、驚くほどの腕前です。服飾デザインの才能も持ち合わせ、Roseliaの衣装製作を任されているほど器用。 ロゼリアのリーダーである友希那は燐子を『さまざまな芸術分野の才能を持ち、音楽とそれを合わせ、『自分の世界』を築ける人間』ではないかと評価しています。 

ロゼリアに加入したきっかけは、親友のあこからバンドの募集があると聞いて自分もバンドをやってみたいと思い参加しました。友希那たちが行っているオーディションを受けた時に、バンドの可能性を見出した友希那が加入を認めてメンバーの一員となります。

趣味はオンラインゲームで、あことはゲームがきっかけで知り合った長い付き合いの友人。パソコンのタイピング速度が物凄く早い、ゲーム上での口数が普段よりも増え顔文字もたくさん使用したりとギャップが凄すぎてロゼリアのメンバーも驚いていました。人混みが嫌いな性格をしていますが、ゲームのコラボキャンペーンがあるとその為に人混みの中へ入っていく程のゲーム好きです。

バンドリのロゼリアの楽曲・アルバムを紹介!

ロゼリアの楽曲は多くのファンから支持されており、ゲーム中に公開されてからすぐにシングル発売が決定したこともあります。バンドリ!が行うライブでは、声優自ら演奏をするなど高いパフォーマンスを魅せ、会場には沢山の観客が集まっています。

デビューからわずか1年ながら、 過去に発売したCDは全てオリコン週間ランキングTOP10入りを果たし、ロゼリアのライブもSOLD OUTが続くほど。これ程人気と知ると、どんな楽曲があるのか気になると思います。ここからは、ロゼリアの世界観やダーク・クールなロックチューンからバラードまで幅広い音楽がある中のアルバムや楽曲の一部を紹介していきます。

ロゼリア 1st Album「Anfang」

Roselia(ロゼリア)渾身の1stアルバムと言われている「Anfang」が2018年5月2日から発売され、ロゼリアがデビューを果たした2017年から、2018年3月発売の5th Single「Opera of the wasteland」までに歌ってきた10曲に加え、アルバムの新録2曲を含む全12曲が収録されています!これまでのロゼリアの築いてきた音楽を辿ることが出来る作品になっています。

『BLACK SHOUT』

バンドリ!から誕生したガールズバンド、ロゼリア待望の1stシングルの『BLACK SHOUT』はロゼリアの世界感が溢れるダークでクールなロックチューンな楽曲となっています。『BanG Dream! 3rd☆LIVE Sparklin’ PARTY 2017!』のシークレット出演で生演奏を披露したのが、こちらのオリジナル楽曲『BLACK SHOUT』です。

『Re:birth day』

Roselia 2ndシングルCD「Re:birth day」は6/28より発売されています。曲もRoselia(ロゼリア)らしく、ゲームの中で公開された時は大反響となりました。楽曲はElements Gardenプロデュースとなっております。

『Neo-Aspect』

『Neo-Aspect』は音楽ゲームアプリのバンドリ!で初めてゲーム内でMVが付けられた曲で、『Neo-Aspect』という曲タイトルは直訳すると『新しい一面』という意味があり、ロゼリアのストーリーとイメージを全面に現している曲となっています。メンバー達の困難を乗り越え、全員の想いが一つとなったロゼリアのメンバー達と生まれたのが『Neo-Aspect』という曲です。

『Opera of the wasteland』

『Opera of the wasteland』は、ゲームアプリ内でロゼリアが協力してRPGをプレイを行うといったイベントストーリーが元で、冒険をイメージして作られた楽曲となっています。ゲーム内で読むことが出来るストーリーと一緒に楽しむことができる作品です。

『軌跡』

『軌跡』はRoselia(ロゼリア)初のバラード曲でエモーショナルな歌詞やRoseliaらしさを残しながらも、新しい一面がみられる楽曲に仕上がっています。綺麗な歌声と、感動する歌詞に惹かれるファンが多く、初のバラード曲でも好評となっています。

バンドリのロゼリアメンバー・声優紹介まとめ!

バンドリ!の作品に登場するロゼリアの魅力はここで紹介する以外にも、まだまだ存在します。ロゼリアの声優陣が行うインターネット配信のラジオ『RoseliaのRADIO SHOUT!』などもあります。ロゼリアはこれからも成長し、楽曲やライブも増えていくことは間違いありません!期待しつつ、情報を欠かさず要チェック!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ