七つの大罪・ゴウセルの性別は?神器や能力を正体と共にご紹介!

七つの大罪ゴウセルを徹底考察!作中でも一番謎の多いキャラクターであるゴウセルの性別は?神器や能力は?そして本当の正体は十戒?などをご紹介。また深い関わりを持つ十戒メンバーや聖騎士団七つの大罪の団員たちの紹介も交えて秘密を暴いていきます!

七つの大罪・ゴウセルの性別は?神器や能力を正体と共にご紹介!のイメージ

目次

  1. 七つの大罪とは?
  2. 七つの大罪団員のゴウセルとは?
  3. 七つの大罪の神器とは?
  4. 七つの大罪の十戒とは?
  5. 七つの大罪の謎!ゴウセルの性別は?
  6. 気になるゴウセルの本当の正体は?
  7. ゴウセルの戦闘能力は精神攻撃中心!
  8. 七つの大罪団員とゴウセルとの関係性は?気になるギーラとの関係も
  9. ゴウセルを知ってもっと七つの大罪を楽しもう!

七つの大罪とは?

dh_h_coco_yu_さんの投稿
26863812 145124492843280 2065921463134715904 n

七つの大罪とは2012年より週刊少年マガジンで連載されているバトルファンタジー漫画です。キリスト教の「七つの大罪」を題材としており、タイトルだけでなく作中では騎士団「七つの大罪」が登場し、主人公のメリオダスが物語の中心となっています。今回この記事で正体を暴くゴウセルも団員の一人で、物語が進むにつれゴウセルの本当の姿が明らかになっていきます。

七つの大罪団員のゴウセルとは?

micco335さんの投稿
10890565 854372471293890 1292451595 n

ゴウセルは聖騎士団「七つの大罪」の団員で通称は「色欲の罪ゴート・シン」です。身長は175センチ・体重61キロ。七つの大罪作中では眼鏡をかけた中性的な美少年として描かれているので性別が分かりにくいです。また神器「双弓ハーリット」を使った中・遠距離の戦闘を基本としており、精神的負荷を相手に与える能力が得意。そして本当の正体はかつて十戒の一角であった魔人ゴウセルです。

七つの大罪の神器とは?

ゴウセルを含み団員たちは七つの大罪が結成された際にリオネス王から「七つの神器」を与えられました。神器とは七つの大罪団員たちが持っている強力な魔力を最大限に引き出す事ができる武器です。本来ならば彼らの魔力の大きさから普通の武器を使えばすぐに壊れてしまいますが、神器の能力と丈夫さを生かし団員それぞれに神器を利用した必殺技があります。

七つの大罪の十戒とは?

kookiv_787さんの投稿
26153295 276198832907295 8806823615744966656 n

七つの大罪に登場する「十戒」とは、常闇の棺に封じられていた魔神王直属の近衛部隊の事です。十戒のメンバーはそれぞれ魔人王から戒禁の能力を授かっており、この戒禁を犯した者には例外なく災厄が訪れます。それは十戒本人も同様で、七つの大罪作中ではエスカノールに恐れをなし逃げ出したガランが戒禁「真実」に反し石化する運命をたどりました。そしてメリオダスやゴウセルも十戒と深い関わりがあり、今だ謎の多い集団です。

七つの大罪の謎!ゴウセルの性別は?

yumakomさんの投稿
928714 837333652989469 764470635 n

中性的な見た目のゴウセルの性別は、七つの大罪作中では男性として描かれています。入浴時にタオルで胸元を隠したり、女性のような仕草・振る舞いで「ゴウセルの性別は女性」と思った読者も多いようですが、本音を話す時の一人称は「俺」や行動に一貫性がなく、タオルで胸元を隠す時もあれば人前で全裸になる事もあります。そして明確に言うとゴウセルは「男性として作られた人形」です。

気になるゴウセルの本当の正体は?

ton_1221さんの投稿
26868432 233046800570343 7933924315160903680 n

能力や性別に謎の多いゴウセルですが、正体はかつて十戒だった「無欲のゴウセル」に作られた人形です。魔人界に囚われている本体の魔人ゴウセルによって操られ七つの大罪の団員として活動しています。ですが人間と触れていく内に「本当の心」が欲しいと渇望するようになり、感情を学ぶため人間を観察するようになりました。そしてディアンヌの協力もあり自分自身の正体と記憶を取り戻します。

【魔人族】無欲のゴウセル

人形であるゴウセルを操っていた魔人族のゴウセルです。かつて十戒として行動していましたが、魔人王に「無欲の戒禁」を与えられた事から500年間自由を奪われていました。そして自らが作った人形のゴウセルを使い外の世界と接し、「無欲」があるゆえに魔人王の命令を行う意味をなくして、人形のゴウセルに自らの能力を託し命を散らしました。作中では聖戦の3000年前にタイムスリップしたキングとディアンヌの前に現れました。

ゴウセルの背負った罪

farshad_khodaei1970さんの投稿
27575607 153305365373366 8001886537623011328 n

七つの大罪の団員はそれぞれ「大罪」を犯した人間たちで構成されています。ゴウセルはかつて愛したリオネル王国の王女を生き返らせようと「魔法の心臓」を移植するため胸に穴を開けた所、罰悪く騎士団員に目撃され、王女を辱め殺害したという冤罪を負わされました。そしてそれが「色欲の罪」としてゴウセルに刻まれる事になり、七つの大罪の団員として選ばれました。

ゴウセルの戦闘能力は精神攻撃中心!

ghoulmkzkさんの投稿
22638772 1995255547371364 171804382671667200 n

ゴウセルの主な能力は体に埋め込まれている「神器双弓ハーリット」による精神攻撃です。両腕からは光の弓矢が発現し、自身の魔力である矢を使用し打ち込む事が可能。また光ではあるが相手の攻撃を受け止める事もでき、矢が自動で追尾するモードに変更する事もできます。七つの大罪作中ではゴウセルが眼鏡を無くした際に自動追尾モードを使って戦闘を行いました。

【ゴウセルの技①】侵入・詮索の光・瘡蓋の記憶

maaaconeさんの投稿
22221221 133497434040873 4066400376436293632 n

ゴウセルは多彩な技を保持しています。「侵入」は相手の記憶や認識を操作する事ができ、「詮索の光」は光の矢を刺した本人の今までに見た記憶を読み取る事ができます。また「瘡蓋の記憶」は光の矢を打ち込んだ相手の記憶を改ざんする事が可能。本人が記憶に強い違和感を感じると自動で能力の効果がなくなります。

【ゴウセルの技②】悪夢語り・光矢伝達・大停電

paomoohdaengさんの投稿
21878868 347303655694602 1500134108288778240 n

「悪夢語り」は頭部に光の矢を刺す事で相手のトラウマを引き出し、悪夢の世界へと誘い戦闘不能にする能力。「光矢伝達」は頭部に光の矢を貫通させ、瞬時に自分と情報を共有する事が可能、一度で複数人に対して使用可能。「大停電」はゴウセルを中心に半径300マイルにいる気力が400未満の敵を10分間思考停止する事ができます。

【ゴウセルの技③】傀儡返し・傀儡縛り

chomusuke_miuさんの投稿
18812714 320014278430584 368916808595406848 n

「傀儡縛り」は光の矢を打ち込んだ相手を操つる事ができるゴウセルの得意な技です。自分より実力の劣る相手に囲まれた場合に特に有効。「傀儡返し」は相手が魔法で操る岩や植物などの物質に光の矢を打ち込み、ゴウセルが支配権を手に入れる能力です。

【ゴウセルの技④】消えゆく彼岸・神経切断・心象鏡

atohstagramさんの投稿
11849050 751698848289794 452384815 n

「消えゆく彼岸」は相手の最新の記憶から任意の所までを消去する事が可能。「神経切断」は相手の神経を切断し10秒だけ動きを止め、「心象鏡」はゴウセル自身の記憶を光を使って映像として投射する事ができます。上記も含めゴウセルの能力は精神面に影響を与えるものが多く、本当の正体である魔人族ゴウセルもこの能力を使って人形のゴウセルを操っていました。

七つの大罪団員とゴウセルとの関係性は?気になるギーラとの関係も

love1985903さんの投稿
27575840 2022734577949960 3547090511967813632 n

ゴウセルの仲間といえば、所属する七つの大罪のメンバーです。また敵キャラのギーラとの関係も気になるところです。作中ではゴウセルは謎が多く、単独行動する事が多いですが、仲間たちの協力により自分の本当の姿を取り戻していきます。

【七つの大罪団長】メリオダス

11akane20さんの投稿
27576575 1417651565028902 2934005439660032000 n

七つの大罪の団長であるメリオダスは「憤怒の罪ドラゴン・シン」を背負っています。神器は中心に五つの穴が開いた片刃の剣「魔剣ロストヴェイン」を使用。自分に向けられた魔力を倍以上の力で跳ね返す「全反撃」を得意としています。七つの大罪作品中ではゴウセルの性別について疑問を持つ場面も。

【七つの大罪団員】エスカノール

su_ra_i_muさんの投稿
17127064 605300159662940 6089782288743137280 n

七つの大罪最強と噂される男。「傲慢の罪ライオン・シン」を背負っており、神器は「神斧リッタ」を使用。肉弾戦を得意としており、特異な能力で主人公メリオダスとも互角以上の勝負を繰り広げます。ゴウセルとはあまり関わる事がありません。

【七つの大罪】ディアンヌ

sylviaskittensさんの投稿
17818840 278888499226374 6816187290017071104 n

巨人族の少女で「嫉妬の罪サーペント・シン」を背負っています。神器は「戦鎚ギデオン」という大槌を使用し、七つの大罪団員中一・二を争う怪力の持ち主。作品中では暴走を始めたゴウセルと向き合い、記憶を取り戻す手助けをする描写もありました。体は大きいですが心優しい女の子です。

【七つの大罪団員】バン

kazuki_omori0627さんの投稿
27893269 1847197702018503 3493036325618057216 n

不死の肉体を持つ青年で「強欲の罪フォックス・シン」を背負っています。「聖棍クレシューズ」という神器を使い、相手の能力を強奪する能力と高速戦闘が得意。キングと深い因縁を持ち、メリオダスやゴウセルと行動を共にする事が多いです。

【七つの大罪団員】キング/ハーレクイン

cc910911さんの投稿
27581188 165549337560633 5242381822448369664 n

「怠惰の罪グリズリー・シン」を背負う妖精王の少年です。神器は「霊槍シャスティフォル」使用し、変形する武器の特性上、変則的な戦闘が得意。団員で集まる際も心を寄せるディアンヌの事を気にしています。人の心を知りたいという理由から、突然味方の記憶を消し去ったゴウセルを嫌悪するシーンもありました。

【七つの大罪団員】マーリン

drawskiiさんの投稿
26864081 155305218385069 8525212252347826176 n

「暴食の罪ボア・シン」を背負う官能的な大人の女性、魔法の効力が切れると本当の姿の子供に戻ります。肉体が行動不能になった場合にも、周囲と意思疎通が可能な神器「明星アルダン」を使用。作中では最強クラスの魔導師で単独行動が多いためゴウセルとはあまり交わりがありません。

ゴウセルとギーラの関係

ギーラは聖騎士団員として七つの大罪の団員たちとは敵対していましたが、ヘルブラムの真意に気付き七つの大罪側に寝返りました。そしてメリオダスらがキャメロットに旅立った後は王宮に残留。感情に乏しいゴウセルですが作中では、聖騎士団員のギーラと愛を深める描写もされています。

ゴウセルを知ってもっと七つの大罪を楽しもう!

yomogi_1222さんの投稿
14350926 1297667586910571 6900367910284296192 n

今回は七つの大罪の中でも謎の多いゴウセルを解説していきましたがいかがだったでしょうか?物語が進むにつれゴウセルの過去が明らかになり、心を手に入れた人間としても成長していきます。まだ七つの大罪を読んだ事がない方はこれを機会に読む事をおすすめします!

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ