【ブリーチ】ヴァストローデ級の破面を一覧で紹介!戦闘能力は隊長格以上?

漫画・アニメ「BLEACH/ブリーチ」に登場したヴァストローデを一覧化して紹介!護廷十三隊を裏切った藍染惣右介の配下として登場した破面/アランカルの中でヴァストローデ/最上級大虚のランクを持っているキャラクターを載せていきます。またブリーチに登場した護廷十三隊の隊長格以上だと言われている実力や、作中の活躍なども載せていきます。その他には、命を落としたヴァストローデ/最上級大虚の最後なども紹介していきます。

【ブリーチ】ヴァストローデ級の破面を一覧で紹介!戦闘能力は隊長格以上?のイメージ

目次

  1. ブリーチのヴァストローデとは?
  2. ブリーチのヴァストローデだと確定している破面(アランカル)や隊長格一覧
  3. ブリーチのヴァストローデだと予想される破面(アランカル)一覧
  4. ブリーチのヴァストローデに関する感想や評価
  5. ブリーチのヴァストローデまとめ

ブリーチのヴァストローデとは?

本記事では「BLEACH/ブリーチ」に登場したヴァストローデ/最上級大虚の強さや能力を紹介していきます!また作中でヴァストローデ/最上級大虚と戦ったキャラクターや、死亡したキャラクターの最後なども載せていきます。その他には、読者・視聴者の感想なども載せていきます。

BLEACH(ブリーチ)の作品情報

BLEACH(ブリーチ)の概要

ヴァストローデ/最上級大虚と戦った隊長格について知る前に、まずは「BLEACH/ブリーチ」の基本情報を紹介していきます!BLEACH/ブリーチは2001年から2016年まで連載されていた漫画が原作で、原作者は漫画家の久保帯人です。アニメは物語途中で終了してしまいましたが、20周年記念プロジェクトで新作アニメの制作が決定したようです。

BLEACH(ブリーチ)のあらすじ

BLEACH/ブリーチの主人公は黒崎一護です。一護はルキアと出会った事で死神の力を手にしており、死神代行として街の平和を守っていました。ですがルキアの行動は後に問題になっており、護廷十三隊の間で死刑が確定しいます。そして仲間と共に尸魂界に侵入した一護はルキアを救い出し、尸魂界篇の終盤で愛染の裏切りが発覚してアランカル篇が幕を開けています。

ヴァストローデ(最上級大虚)とは?

BLEACH/ブリーチには虚という化物が登場しており、虚の中で一番強い存在が「大虚」と言われています。この大虚の中でも「ギリアン・アジューカス・ヴァストローデ」というランク付けがされており、虚の中で最強はヴァストローデ級だという事が判明しています。そして護廷十三隊を裏切った愛染が崩玉という道具を使ってヴァストローデを人間体の破面に作り替えています。

ヴァストローデの戦闘能力は隊長格以上?

BLEACH/ブリーチの作中で、護廷十三隊の隊長である日番谷が一護に対して「ヴァストローデの戦闘能力は隊長格より上」と言っていました。直前には尸魂界篇で隊長格の死神たちが圧倒的な強さを見せていたため、それよりも上だと知ったキャラクターたちが絶望にも似た感情を抱いています。

前述したようにアランカル篇の序盤で「ヴァストローデは隊長格よりも強い」と言われていましたが、実際には隊長格の死神たちがほとんどのヴァストローデを倒しています。そのため「ヴァストローデの戦闘能力は隊長格より上だ」というセリフはファンの間でネタのように扱われているようです。またこのようなシーンが描かれた事で「BLEACHの強さインフレは凄い」と言われるようになったようです。

『BLEACH』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

ブリーチのヴァストローデだと確定している破面(アランカル)や隊長格一覧

ここからは「BLEACH/ブリーチ」の作中で、虚としてのランクがヴァストローデ/最上級大虚で確定しているキャラクターを紹介していきます!作中の行動や戦った隊長格などを載せていきます。

ザエルアポロ・グランツ

画像は「BLEACH/ブリーチ」に登場した破面/アランカルのザエルアポロ・グランツです。ザエルアポロは「狂気」という死の形を司っており、愛染からナンバー8を与えられています。原作では語られていませんが、小説版では元ヴァストローデだと言われています。また元々はナンバー0を与えられており、現在のランクはアジューカスだという事も分かっています。

ザエルアポロは恋次や石田と戦っており、人体を自由に破壊するという能力で2人を翻弄しています。その時に護廷十三隊の涅マユリが姿を現しており、マッドサイエンティストとしての格の違いを見せられています。そして涅ネムを喰った事で感覚だけが超人化しており、その感覚に体が耐えられなくなった事で敗北しています。

ティア・ハリベル

画像は「BLEACH/ブリーチ」に登場した破面/アランカルのティア・ハリベルです。ハリベルは「犠牲」という死の形を司っているキャラクターで、愛染からナンバー3を与えられています。褐色の肌が特徴的で、女性だけで構成された部下を指揮しています。こちらも原作では語られていませんが、アニメ版でヴァストローデ級だという事も判明しています。

ハリベルは日番谷の能力で氷漬けにされて敗北しています。その後、氷を破壊して復活しましたが、十刃の力を見限った愛染の攻撃で戦闘不能に陥っています。千年血戦篇で再登場したため生存が明らかになっており、小説版で織姫の治療を受けていた事も判明しています。

Thumb【ブリーチ 】アランカル編の登場キャラクターを紹介!アニメの見所や主題歌も紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ブリーチのヴァストローデだと予想される破面(アランカル)一覧

ここからはヴァストローデ/最上級大虚と予想されるキャラクターを一覧化して紹介していきます!こちらも強さや能力だけでなく、作中で戦った隊長格も載せていきます。その他には、死亡したキャラクターたちの意外な最後なども載せていきます。

コヨーテ・スターク

画像は「BLEACH/ブリーチ」に登場した破面/アランカルのコヨーテ・スタークです。スタークは「孤独」という死の形を司っているキャラクターで、愛染からナンバー1を与えられています。ナンバー上は十刃最強を誇っていますが、戦闘に対して消極的な姿が描かれています。虚だった時には近づくだけで他の虚が消えるほどの霊力を持っていたため、ファンの間ではヴァストローデ級だという考察がなされています。

スタークは護廷十三隊の京楽を圧倒する強さを見せていましたが、京楽の「影鬼」の能力で不意を突かれており、二撃目をまともに受けた事で戦闘不能に陥っています。相棒であるリリネットもスタークが死亡したと同時に姿を消しています。

グリムジョー・ジャガージャック

画像は「BLEACH/ブリーチ」に登場した破面/アランカルのグリムジョー・ジャガージャックです。グリムジョーは「破壊」という死の形を司っているキャラクターで、愛染からナンバー6を与えられています。一時は命令を無視した事で東仙要に腕を斬られてナンバーを剥奪されていましたが、織姫の能力で腕を再生させています。破面になる前のランクはアジューカスで、部下を食べた事でヴァストローデ級になったと言われています。

グリムジョーはアランカル篇の序盤から登場しているキャラクターで、一護にとってライバルのような存在です。そのため愛染の根城でも一護と死闘を繰り広げていましたが、虚化した一護の攻撃を受けて敗北しています。その戦いで死亡したと思われていましたが、千年血戦篇では護廷十三隊の味方として再登場しています。

ゾマリ・ルルー

画像は「BLEACH/ブリーチ」に登場した破面/アランカルのゾマリ・ルルーです。ゾマリは「陶酔」という死の形を司っているキャラクターで、愛染からナンバー7を与えられています。敵に対しても丁寧な言葉遣いをしていますが、卑劣な戦い方が描かれています。ヴァストローデ級ほどの強さは持っていないため、ファンからはアジューカスだという考察がなされています。

BLEACH/ブリーチの作中でゾマリは朽木白哉と戦っています。一時は十刃最速を自称している機動力で白哉を追い込んでいましたが、ルキアを人質に取った事が白哉の逆鱗に触れ、億を超える千本桜で切り刻まれています。また十刃の中でも愛染に対して強い忠誠心を持っていたため、「愛染様万歳」と言いながら死亡しています。

ヤミー・リヤルゴ

画像は「BLEACH/ブリーチ」に登場した破面/アランカルのヤミー・リヤルゴです。ヤミーは「憤怒」という死の形を司っているキャラクターで、ウルキオラの相棒のような立ち位置で登場しています。当初はナンバーすら与えられていないと思われていましたが、後にナンバー0だという事が判明しています。ですがヴァストローデ級ほどの強さは持っていないため、ファンの間ではアジューカス級だという考察がなされています。

ヤミーはウルキオラを倒した一護を襲撃しており、その時に体を巨大化させる能力を見せています。その体で斬月の斬撃を防いでいましたが、後から駆けつけた朽木白哉・更木剣八との戦闘が始まっています。そして2人の強力な攻撃を受けて敗北しています。

ネリエル・トゥ・オーデルシュヴァンク

画像は「BLEACH/ブリーチ」に登場した破面/アランカルのネリエル・トゥ・オーデルシュヴァンクです。物語序盤のネリエルは子供のような姿をしていましたが、後に元ナンバー3だという事が判明しています。作中ではノイトラを圧倒するほどの強さを見せていましたが、時間と共に子供の姿に戻っています。十刃の中ではかなり知能が高いため、ヴァストローデ級だという考察がなされています。

バラガン・ルイゼンバーン

画像は「BLEACH/ブリーチ」に登場した破面/アランカルのバラガン・ルイゼンバーンです。バラガンは「老い」という死の形を司っているキャラクターで、愛染からナンバー2を与えられています。愛染の配下になる前は虚圏の神を自称しており、多数の部下を指揮していました。十刃最強クラスの強さを誇っているため、ファンの間ではヴァストローデ級だという考察がなされています。

バラガンは触れるだけで老いて死ぬという能力を使用しており、能力に触れた砕蜂は片腕を失っています。ですがその腕を体に転移されたため、バラガンは自身の能力で死亡しています。その際には愛染に向かって斧を投げつけていたため、いつか愛染を殺して王に復帰する事を目指していたようです。

ウルキオラ・シファー

画像は「BLEACH/ブリーチ」に登場した破面/アランカルのウルキオラ・シファーです。ウルキオラは「虚無」という死の形を司っているキャラクターで、愛染からはナンバー4を与えられています。十刃の中でも特に残忍な性格をしており、味方の事を「下衆」や「ゴミ」と呼んでいます。ナンバー4でありながら十刃最強クラスの強さを誇っているため、ファンの間ではヴァストローデ級だという考察がなされています。

BLEACH/ブリーチの作中で、ウルキオラは一護を圧倒するほどの強さを見せていました。ですが一護の虚化が暴走しており、その時の攻撃で致命傷を負っています。そして理性を取り戻した一護と再び戦いましたが、途中で体が灰になって死亡しています。

ノイトラ・ジルガ

画像は「BLEACH/ブリーチ」に登場した破面/アランカルのノイトラ・ジルガです。ノイトラは「絶望」という死の形を司っているキャラクターで、愛染からナンバー5を与えられています。最強という肩書に強いこだわりを持っており、ネリエルを騙して力を奪っています。通常時の更木剣八を圧倒するほどの強さを持っているため、ファンの間ではヴァストローデ級だという考察がなされています。

Thumb【ブリーチ】ヤミーは実は最強のアランカル?強さや能力・階級を考察 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ブリーチのヴァストローデに関する感想や評価

ここからは「BLEACH/ブリーチ」に登場したヴァストローデ/最上級大虚に関する読者・視聴者の感想を紹介していきます!ヴァストローデ/最上級大虚と言われている十刃たちはとても人気があるので、ファンから様々な感想が挙がっているようです。キャラクターに関する感想だけでなく、エピソードに関する感想なども載せていきます。

感想:誰がヴァストローデ/最上級大虚なのか知りたい!

本記事で紹介したようにヴァストローデだったキャラクターは一部しか確定していないようです。そのため誰がヴァストローデなのか知りたいという感想が挙がっているようです。また十刃はウルキオラが最強だという考察がなされているため、ナンバーはあまり当てにならないという声が挙がっているようです。

こちらのツイートを投稿した方もヴァストローデが誰なのか知りたいという感想を挙げているようです。BLEACH/ブリーチはすでに連載が終了していますが、20周年プロジェクトが開始しているので、そのような詳細も載せて欲しいという声も挙がっているようです。

感想:十刃が強すぎる!

虚の中で最強と言われているヴァストローデは十刃になって大暴れしています。そんな十刃たちが強すぎるという感想が挙がっているようです。また十刃はイケメンが多いため、強いだけでなくかっこいいという声も挙がっているようです。

感想:アランカル篇は面白い!

ヴァストローデや破面が登場した「アランカル篇」はファンにとても人気があるエピソードのようです。そのため上記のツイートのように「アランカル篇は面白い」という感想が多く挙がっているようです。また一部の十刃は後のエピソードにも再登場しているため、そのような演出に感動したという声も挙がっているようです。

Thumb【BLEACH】従属官(フラシオン)一覧!帰刃(レスレクシオン)や技も解説 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ブリーチのヴァストローデまとめ

本記事では「BLEACH/ブリーチ」のアランカル篇に登場したヴァストローデ/最上級大虚を紹介していきましたがいかがだったでしょうか?ヴァストローデ/最上級大虚は強さや能力だけでなく、見た目もかっこいいキャラクターが多いようです。そんなキャラクターたちが登場したエピソードをまだ見ていない方も、本記事を参考にしながら是非ご覧下さい!

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ