【進撃の巨人】ペトラ・ラルはかわいいリヴァイ班の実力者!強さや優しさ・最後も解説

進撃の巨人に登場するリヴァイ班のペトラ・ラルについて、プロフィールや気になる強さ、最後の姿についてもまとめています。女性キャラクターの中でもかわいいと評判のペトラ・ラルですが、その魅力はかわいいというだけではない様です。更に同じ班の仲間であるオルオとの関係についてや、ファンからの評価などもまとめているので、ペトラ・ラルのファンもそうでない人も要チェックです。

【進撃の巨人】ペトラ・ラルはかわいいリヴァイ班の実力者!強さや優しさ・最後も解説のイメージ

目次

  1. ペトラ・ラルはかわいいリヴァイ班の実力者
  2. ペトラ・ラルの強さや優しさ
  3. ペトラ・ラルの最後を解説
  4. ペトラ・ラルとリヴァイとオルオの関係
  5. ペトラ・ラルに関する感想や評価は?
  6. ペトラ・ラルはかわいいリヴァイ班の実力者まとめ

ペトラ・ラルはかわいいリヴァイ班の実力者

進撃の巨人は、魅力たっぷりの女性キャラクターも多数登場する作品です。今回はリヴァイ班の実力者でもあるペトラ・ラルというキャラクターについて、基本的なプロフィールから彼女の持つ強さなどの魅力について、更にはリヴァイやオルオとの関係といったペトラ・ラルに関する気になる情報をまとめてご紹介します。

進撃の巨人の作品情報

進撃の巨人は、別冊少年マガジンにて連載中の諌山創原作の少年漫画作品です。2019年9月現在までに29巻のコミックスが発売されており、国内での累計発行部数は8,000万部を超えているという大人気漫画です。既に第3期までがアニメ化され放送されていたほか、2020年の秋には第4期の放送も決定しています。

進撃の巨人の概要

進撃の巨人は、突如巨人に支配される事となった世界の中で、高い壁を作りその中で生活する人々の姿を描いた作品です。作中では巨人との戦いも描かれる中で絶望的な描写も多く、主要なキャラクターであってもこれまでに多くの登場人物が巨人を相手に命を落としています。

進撃の巨人のあらすじ

巨人に支配された世界の中で、50メートルの高さの壁を築き上げた人類は、自由を失った代わりに平和な暮らしをしていました。その中で暮らすエレン・イェーガーという少年は、外の世界へ憧れを抱き調査兵団へ入団する事を希望していたのです。そんなある日、超大型巨人の攻撃によって壁が破壊され、街は無数の巨人によって平和な暮らしを奪われてしまう事となります。

ペトラ・ラルのプロフィール

名前:ペトラ・ラル
誕生日:12月6日
身長:158cm
体重:55kg
所属:調査兵団 特別作戦班「リヴァイ班」
吹き替え声優:相川奈都姫

ペトラ・ラルの強さや優しさ

進撃の巨人に登場するリヴァイ班のメンバーであるペトラ・ラルですが、とてもかわいいキャラクターだと人気が急上昇しています。続いてはそんなペトラ・ラルという人物について、どの様な強さや優しさを持つ人物なのかをご紹介します。ペトラ・ラルが好きだという人は、彼女がかわいいというだけでファンになったわけではないのかもしれません。

ペトラ・ラルの討伐の実績

リヴァイ班といえば、これまでの戦闘経験において実績を残している人物が選ばれます。ペトラ・ラルはこれまでに10体の巨人を討伐した実績を持っており、更に討伐の補佐についた際には48体もの巨人を討伐した実績も持っています。ペトラ・ラルはサポートにとても長けた人物であるという事がわかり、リヴァイ班のメンバーとして選ばれたのも頷ける人物でもありました。決してかわいいから選ばれたわけではありません。

行動力と決断力に優れている

普段はかわいいペトラ・ラルという女性ですが、いざ巨人を前にすると戦士らしい険しい表情を見せる場面もあります。更に決断力にも優れた人物で、エレンがスプーンを拾おうとした動作で巨人化してしまった際には、ペトラ・ラルを含めたリヴァイ班のメンバーは咄嗟にエレンを警戒します。行動力と決断力が秀でているという面においても、常に最悪の事態を想定する必要のあるリヴァイ班に適任と言えるのです。

優しく仲間思い

ペトラ・ラルは兵士としての能力に優れているだけでなく、仲間想いの女性でもあります。エレンに敵意があるのではないかと疑い、その疑いが晴れた後には自らの手を噛んで罰を与えました。単独では巨人に立ち向かう事ができないという現実を理解しているペトラ・ラルは、仲間との信頼を重要視しています。自らの命を預ける代わりに、相手にも信頼してほしいと決意の強さを表していました。

ペトラ・ラルの最後を解説

圧倒的な強さと経験で何度も死線を潜り抜けてきたリヴァイ班とペトラ・ラルでしたが、最後には巨人の脅威の前に屈する結果となってしまいました。続いてはペトラ・ラルが一体どの様な最後を迎える事になってしまったのか、その時の状況と死亡の理由についてを順番にご紹介します。詳しいネタバレを知りたくないという人は、閲覧にはくれぐれもご注意ください。

エレンを守ったリヴァイ班

第57回となる壁外調査において、エルヴィン団長の指示を受けてリヴァイ班は長距離の索敵陣形を展開し、走り続けます。女型の巨人が迫る中、リヴァイ班は巨大樹の森へ向かって進みました。中列の荷馬車護衛班を追う形で森の中へ入ったリヴァイ班ですが、ペトラ・ラルを始めとするメンバーはまだ状況を理解しきれていない状態でした。

女型の巨人との闘い

戦闘に備えて剣を抜くようリヴァイが指示を出した直後、女型の巨人が姿を現します。エレンを守らなければならないリヴァイ班は、巨人にやられる兵士を見殺しにしながら走り続けます。そこで対抗しようと巨人化しかけたエレンですが、ペトラ・ラルは自分達を信じて走り続けてほしいと説得しました。

捕獲された女型の巨人ですが、皮膚を硬質化する事で攻撃を受け付けず、やがて叫び声を上げると他の巨人が一斉に集まりだします。一度は撤退を決めたリヴァイ班ですが、そこに現れた何者かによりグンタが殺されてしまいます。怯まず戦うリヴァイ班は、復活した女型の巨人と対峙します。オルオとの協力により女型の巨人を失明させる事に成功し、必死に筋肉を削ぎ落そうとしますがエルドが途中で噛み殺されてしまいます。

巨人に蹴られたペトラ・ラル

片目のみを優先する事で視力を回復させた女型の巨人は、再び攻撃を仕掛けてきます。女型の巨人に攻撃をしている最中だったペトラ・ラルは、逃げる事もできないまま女型の巨人に蹴られてしまいます。そのまま木に押し付けられる形となったペトラ・ラルは、リヴァイの到着を待たずに最後を迎える事となってしまいました。

ペトラ・ラルとリヴァイとオルオの関係

他のキャラクターと同様に悲惨な最後を迎える事となってしまったペトラ・ラルですが、その後を追う様に死亡したオルオとの関係性が好きだったというファンも多いのではないでしょうか?続いてはペトラ・ラルとオルオとの関係についても少しだけご紹介します。

ペトラ・ラルとオルオは長い付き合い

リヴァイ班のメンバーであるペトラ・ラルとオルオですが、それよりも以前からの知り合いらしいという事も判明しています。一見するとオルオに対して冷たい対応をしている様にも見られますが、長い付き合いで信頼関係が築かれているからこそのやり取りだったのかもしれません。

リヴァイを尊敬し憧れる2人

ペトラ・ラルとオルオは、共にリヴァイに憧れを抱き尊敬しているという共通点もあります。オルオの場合には「イルゼの手帳」の際にリヴァイに命を救われたという経験があり、彼を尊敬する様になりました。壁外調査に出る前には、ペトラ・ラルは自らの父親にリヴァイの下で仕えているのだと知らせる手紙を送っています。

ペトラ・ラルに関する感想や評価は?

最後まで生き残る事はできなかったペトラ・ラルですが、原作やアニメを観たファンからの評価はどの様なものなのか、知りたい人もいるのではないでしょうか?続いてはペトラ・ラルというキャラクターに関する、Twitter上での感想や評価についても少しだけご紹介します。かわいいと評判のペトラ・ラルですが、本当にそういった感想は見られるのか要チェックです。

進撃の巨人では推しているキャラクターが死亡してしまう事が多い作品でもありますが、ペトラ・ラルのファンもまた、彼女が好きだからこそダメージを受けた人も多かった様です。特にキャラクターが死亡する展開に耐性が無い人にとっては、リヴァイ班のメンバーは生き残るだろうと信じていた人もいたかもしれません。その後登場するペトラ・ラルの父親の場面にも胸を痛めたという感想が見られました。

登場する女性キャラクターの中で、ペトラ・ラルが一番かわいいという感想も見られました。個人の好みによるところも大きい部分ではありますが、様々なタイプの女性キャラクターが登場する中で、ペトラ・ラルは比較的正統派と呼べるタイプの女性とも言えるかもしれません。中にはペトラ・ラルが誰なのか把握できていないという意見もありますが、好きな人にはとことん刺さるキャラクターでもある様です。

ペトラ・ラルとオルオの関係性が好きだという感想もありました。二人に恋人として幸せになってほしかったと感じている人もいる一方で、男女としての恋愛感情などは抜きにした関係性が、バランスが良いと感じていた人も多かった様です。最後はリヴァイを残して全滅となってしまったメンバーでしたが、生き残ってほしかったと思っていたファンも少なくありません。

ペトラ・ラルはかわいいリヴァイ班の実力者まとめ

進撃の巨人に登場する、かわいいと評判のペトラ・ラルについてをまとめてご紹介しましたが、強さとかわいさを兼ね備えた彼女の魅力を理解する事ができたのではないでしょうか?死亡となってしまった為に残念ながら今後の登場はありませんが、また何らかの機会に回想シーンや過去編といった展開が登場すれば、ペトラ・ラルや他のメンバーの姿を見る事もできるかもしれません。

2020年のアニメ第4期の放送に向けてますます盛り上がりを見せる進撃の巨人ですが、知らないキャラクターがいたという人は、この機会に改めて作品を1から復習してみるのも良いのではないでしょうか?何も知らずに観ていた時よりも多くの発見を得る事もできるかもしれません。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ