ジョジョの奇妙な冒険のスタンド能力とは?本体や最強ランキングも紹介

ジョジョの奇妙な冒険には、スタンドという個性豊かな特殊能力が存在します。今回は、そもそもスタンド能力とは一体何なのか、ジョジョの奇妙な冒険に欠かせないスタンドの魅力や能力について紹介していきます。加えて、スタンドを操る本体や最強ランキングも紹介せていきます。

ジョジョの奇妙な冒険のスタンド能力とは?本体や最強ランキングも紹介のイメージ

目次

  1. ジョジョの奇妙な冒険における「スタンド」とは?
  2. 『ジョジョの奇妙な冒険』スタンド能力の特徴
  3. 『ジョジョの奇妙な冒険』スタンドの外見
  4. 『ジョジョの奇妙な冒険』スタンドの種類
  5. 『ジョジョの奇妙な冒険』スタンド使いになるには?
  6. 『ジョジョの奇妙な冒険』最強ランキングTOP5
  7. 『ジョジョの奇妙な冒険』最強ランキング5位:キラークイーン
  8. 『ジョジョの奇妙な冒険』最強ランキング4位:ザ・ワールド
  9. 『ジョジョの奇妙な冒険』最強ランキング3位:スタープラチナ
  10. 『ジョジョの奇妙な冒険』最強ランキング2位:メイドインヘブン
  11. 『ジョジョの奇妙な冒険』最強ランキング1位:ゴールド・E・レクイエム
  12. ジョジョの奇妙な冒険スタンド能力最強ランキングまとめ

ジョジョの奇妙な冒険における「スタンド」とは?

koji_animeさんの投稿
28752394 2027098367531338 8648827050418765824 n

スタンドとは、ジョジョの奇妙な冒険に登場する特殊能力の一つで、第3部「スターダストクルセイダース」より初登場しました。炎を出したり、誰かに変身したりと様々な能力があります。漢字では幽波紋と表記し、「傍に立つ者」という意味から「スタンド」と名付けられています。以降のシリーズでも設定は引き継がれジョジョの奇妙な冒険には欠かせない魅力的な要素となっています。

Thumbジョジョの奇妙な冒険のかっこいい画像集!スタイリッシュで人気なのは? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

『ジョジョの奇妙な冒険』スタンド能力の特徴

この「スタンド」は能力を持たない者には触れることも見る事もできません。しかし、その能力の効果は能力を持たない人間、動物、物体にも及びます。また、スタンドはスタンドによってしか破壊することができず、スタンドによって傷つけられたスタンドのダメージは本体にもダメージを与えます。

yusuke20140621さんの投稿
29087461 1890838367593003 5567200621267779584 n

基本的には、スタンドは一人一体一能力ですが、ハーベストやレッドカンパニーなど一能力で複数体という例も存在します。例外中の例外でDIOは首から下がジョナサン・ジョースターであるため、スタンド能力を二つ(一つはDIO、もう一つはジョナサンのスタンド)有しています。

上記の画像の左の画像がジョセフジョースター。右の画像がDIOです。どちらもハーミットパープルを使っているところです。ジョセフジョースターの娘ホリィも背中に茨(いばら)のようなスタンドを出していたのでジョースター家の固有のスタンドなのかもしれません。

Thumbジョジョの奇妙な冒険の歴代主人公・画像まとめ!最強ランキング1位は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

『ジョジョの奇妙な冒険』スタンドの外見

ジョジョの奇妙な冒険に登場するスタンドは外見が人型、その他の生物型(動物、虫等)、メカ系など実に様々です。

人型のスタンド

人間の外見に近いタイプのスタンドです。人間がコスプレしてるか、鎧を着ているかのような外見をしています。三部主人公「空条承太郎」の「スタープラチナ」や四部の主人公「東方仗助」の「クレイジーダイヤモンド」などはこのタイプです。

その他生物型

スタンドには、人型だけでなく多種多様な生物の形をとっているものがあります。動物、鳥、植物、昆虫などです。三部に登場した「タワーオブグレー」は、ほぼ完全にクワガタムシの形をしていますし、ホルス神なども鳥に近い形状をしています。同シリーズに登場した「ジョセフジョースター」も「ハーミットパープル」という「茨(いばら)」のような形状のスタンドを使います。

hibikira01さんの投稿
10502722 605099979604202 1488858600 n

上記の画像は3部のジョセフ・ジョースターです。ハーミットパープルは、画像では見えにくいですが念写したり、遠くの情報を知れる能力です。

物質のスタンド

人型、生き物型の他にも、無機物がモチーフであるものも存在します。3部に登場した「ホル・ホース」のスタンド「皇帝」は拳銃の形をしており、実際のピストルのように弾丸を発射できます。そして射出された弾丸もスタンドであるため、「ホル・ホース」自身が操作できます。

『ジョジョの奇妙な冒険』スタンドの種類

スタンドは基本的に近距離型と遠距離型、自動操縦型があります。近距離型のスタンドは遠くまでは行けないがパワーは強いタイプのスタンドです。遠距離型のスタンドは遠くまで行けるがスタンドのパワー自体は弱くなります。

基本的には本体から離れれば離れるほどスタンドのパワーは弱まり近ければ近いほど強くなります。自動操縦のスタンドは自由に操れない代わりに離れてもパワーが落ちず、破壊されても本体はダメージをほぼ受けません。

近距離型のスタンド

主に殴ったり、斬ったりと直接攻撃を行うパワー型スタンドはこのタイプに分類されることが多いです。射程距離は長くても数メートル。例えば、3部の主人公「空条承太郎」の「スタープラチナ」などは、正確無比な早い動きとパワーが売りのスタンドで、この近距離タイプに分類されます。

遠距離型のスタンド

スタンドを本体から遠く離れた場所まで放てるのが特徴。本体は安全な場所にいて、遠く離れた敵を攻撃できます。反面、パワーが弱いため、パワー型の近距離スタンドと正面から殴り合いになった場合、ほとんど勝ち目はありません。

sho_sakeさんの投稿
29087931 355316738287746 4448731402984226816 n

また、スタンドを遠くに飛ばしている間は本体は無防備なので、そこを襲われたら一方的にやられてしまいます。上記の画像は「タワーオブグレー」です。承太郎達一行を飛行機の中で襲いました。

遠距離群集型のスタンド

遠距離スタンドのバリエーションの中に群集型と言われるタイプが存在します。原則的にスタンドとは一人につき一体ですが、稀に複数のスタンドが集まり一体とみなす場合もあります。その数は数体~数百体です。二、三体つぶしてもほとんどダメージを与えられません。

上記の画像は4部に登場した矢安宮重清のスタンド「ハーヴェスト」です。突出した特別な能力はありませんが、500体という群集型スタンドで、吉良吉影を動脈切断寸前まで追い詰めました。

遠隔自動操縦型のスタンド

ほぼ無限の射程距離を誇り、本体から距離が離れてもパワーは減衰しないのが特徴です。スタンドがダメージを受ければ本体もダメージを受けるものですが、遠隔自動操縦のスタンドは破壊しても本体にはダメージを与えることはできません。また、倒されても再発動が可能です。一方で、本体の操縦を受け付けず、周囲の状況を確認できないので大雑把な攻撃しかできないなどのデメリットもあります。

上記の画像は、4部の登場した噴上 裕也(ふんがみ ゆうや)のハイウェイ・スターというスタンド。人間の養分を吸い取る能力を持っています。自動遠隔に切り替えることが可能で最高時速60㎞で追跡することが出来ます。

『ジョジョの奇妙な冒険』スタンド使いになるには?

スタンド使いになる条件はたった一つ「才能」です。どんなに優秀な人間でも、どんな方法を使おうとも、才能が無ければスタンド使いにはなれません。先天的な才能と後天的な才能があります。

上記の画像は4部に登場した広瀬康一とそのスタンド「エコーズ」です。はじめは何の取り柄もない高校生でしたが、虹村形兆に「矢」で射抜かれることでスタンド使いとして覚醒しました。

先天的スタンド使い

6hiro18さんの投稿
29093900 232121687360042 1259676180924071936 n

先天的に、スタンド能力を身に着けたタイプです。気づいたらいつの間にか身に着けていた場合や窮地に陥り、防衛本能が働いてスタンド能力を開花させた場合など様々なケースがあるものの、元々スタンド能力の素養があったタイプです。ジョースター家の血統は特に、その素養が高いようです。

後天的スタンド使い

スタンド使いになるには、一つ方法があります。特殊な「矢」で射抜かれることによってスタンド使いになることが出来ます。ただ、この矢に射抜かれた場合、スタンドの才能がない人間は命を失うことになります。三部に登場するDIOは、この矢を使い手下となるスタンド使いを量産していました。この矢には、「矢」自身が才能のある人間を選ぶという特性があるようです。

『ジョジョの奇妙な冒険』最強ランキングTOP5

ジョジョの奇妙な冒険最強スタンドランキングTOP5をご紹介します。ジョジョの奇妙な冒険には個性的で印象深いスタンドが数多く存在します。そんな魅力的なスタンド達を画像付きで、今回はそのスタンドの本体や能力の一部も合わせてご紹介します。

『ジョジョの奇妙な冒険』最強ランキング5位:キラークイーン

ジョジョの奇妙な冒険4部のラスボス吉良吉影のスタンドです。近距離パワー型で、猫のような顔をした人型のスタンドで、体の各部位にドクロをあしらった紋章をつけています。「触れたものを爆弾に変える能力を持っており、手元のスイッチで起爆する「点火型」と触れたら爆発する「接触型」の2種類を使い分けます。

また左手には第二の爆弾、自動追尾爆弾「シアーハートアタック」を装備しています。そして、4部後半では、吉良吉影が窮地立たされると第三の爆弾と言われる「バイツァ・ダスト」が発動します。

シアーハートアタック

キラークイーンの左腕から放たれる自動追尾型に爆弾。敵を温度を感知し認識します。触れたもの爆破しますが、「シアーハートアタック」自体が爆発するわけではなく、爆発した後も、シアーハートアタックは残ります。単体で非常に強力なパワーを持っており、ボディの頑強さも相当なもので、スタープラチナの「オラオララッシュ」をくらってもほとんど無傷でした。

バイツァ・ダスト

吉良吉影が追い詰められ最終進化したキラークイーンが放つ「第3の爆弾」と言われる技です。スタンド使いではない者にキラークイーンを憑依させ、自分の正体を知ってる者や知ろうとしてる者を自動で爆殺します。爆殺した後、時間は1時間ほど巻き戻り憑依者の記憶以外は「無かった」事になります。

しかし、爆殺したという事象だけは決定事項で、巻き戻された時間の中で吉良吉影にとって不穏な動きをしようとしまいと運命は変わらず爆死します。巻き戻された時間の中で起きた出来事は吉良自身も把握できておらず、バイツァ・ダスト発動中はキラークイーンを使うことが出来なくなります。

本体「吉良吉影」

ジョジョの奇妙な冒険4部「ダイヤモンドは砕けない」に登場したキャラクター。普段は「カメユーチェーン」というデパートに勤務する平凡なサラリーマンを装ってます。しかし、その正体は48人もの人間を殺してきた連続殺人鬼です。植物のような平穏な生活を信条としており、そのためにあえて高い能力を隠す人生を歩んできました。殺した女性の手を持ち歩き、手とデートしたりしています。

xishaokefadiansuoさんの投稿
29094433 1607183932668946 7421204536842256384 n

後に、正体を知られてしまった吉良吉影は顔を作り替えるスタンド能力を持つエステティシャン辻彩を脅迫し、自分と背格好が似ていた川尻浩作という男を殺して顔と指紋を自分と入れ替えさせ、口封じとして辻彩を爆殺し、川尻浩作の遺体も爆発で消滅させ、以降川尻浩作に成りすましていました。

上記の画像が川尻浩作となった吉良吉影です。画像左の吉良吉影は入れ替わり直後、右が新たな力に覚醒した時の吉良吉影です。

『ジョジョの奇妙な冒険』最強ランキング4位:ザ・ワールド

『ジョジョの奇妙な冒険』最強ランキング4位 ザ・ワールド【破壊力 - A / スピード - A / 射程距離 - C / 持続力 -A / 精密動作性 - B / 成長性 - B】逞しい体つきの人間型のスタンドで、近距離パワー型です。近距離型でありながらその射程は10mと長く、近距離型としては破格の射程を誇ります。

DIO曰く空条承太郎のスタープラチナよりもスピードもパワーも上。さらに「ザ・ワールド」最も恐ろしい能力は「時間停止」の能力です。防ぐ手段は無く、同じ能力を持たない限り時間が停止したことにすら気づけません。自身が形容するように「『世界』を支配する能力」です。

時間停止能力

DIOのスタンド「ザ・ワールド」が持つ、絶対無比の能力です。DIO以外の時間を完全に停止させます。その能力は体が馴染むほどに停止時間は伸び、承太郎達との交戦時は5秒、ジョセフジョースターの血液を吸収してからは9秒までの伸び、その絶対性を増していきました。

本体「DIO」

本名はディエゴ・ブランドー。ジョジョの奇妙な冒険1部「ファントムブラッド」から登場しており、全シリーズを通して何らかの影響を与えているキャラクターです。1部で吸血鬼となり、ジョナサンと相打ちになりましたが、その後3部にて完全無欠のスタンド「ザ・ワールド」引っさげ復活しました。性格は野心家で冷徹、思慮深くスキがありません。

吸血鬼

DIOは1部で、石仮面を被り不死身の吸血鬼になっており、その再生能力や身体能力は人間に比ではありません。しかし、吸血鬼であるため、日光を浴びるとチリになってしまいます。そのため夜間しか活動できずそこが弱点です。また頭部に著しく損傷がある場合行動不能になることもあります。

『ジョジョの奇妙な冒険』最強ランキング3位:スタープラチナ

ジョジョの奇妙な冒険最強ランキング3位スタープラチナ【破壊力 - A / スピード - A / 射程距離 - C / 持続力 - A / 精密動作性 - A / 成長性 - A→E(完成)】ジョジョの奇妙な冒険第3部「スターダストクルセイダース」から主人公の空条承太郎のスタンド「スタープラチナ」を紹介します。正確無比な動きと絶大なパワーから繰り出される拳を相手に連続で叩き込む「オラオラのラッシュ」が強力。

加えてDIOとの戦いの最中に時を止める能力を習得しました。これによって弱点の射程の短さも克服でき、チートな能力にパワーアップしました。

オラオラのラッシュ

roastartcoffeeさんの投稿
27890681 150332738965854 67702570214227968 n

「オラオラオラオラァ!」という掛け声とともに繰り出される必殺技です。スタープラチナの精密で速い動きとパワーから繰り出される両拳を使った連続の突きで、別名「スピードラッシュ」とも称されます。

スタープラチナ ザ・ワールド

DIOとの最終決戦の最中スタープラチナが覚醒して「ザ・ワールド」と同じ時間停止を身に着けた状態に目覚めました。静止できる時間は、3部で2秒、4部で0.5秒、6部で2秒~5秒とDIOのザ・ワールドには劣りますが、この能力のおかげでDIOのザ・ワールドの時間停止に対抗する手段を得ました。承太郎が時間を止めた場合DIOは動けなくなります。

本体「空条承太郎」

ジョジョの奇妙な冒険3部の主人公であり、2部の主人公「ジョセフ・ジョースター」の孫。身長195cm、体重82kg、ジョセフの娘ホリィと日本人ミュージシャン空条貞夫の間に生まれたハーフで、常にクールで寡黙ですが、熱血で激情家な面もあります。

_bibidibabidebu_さんの投稿
28752278 1955145164814772 6004554418010193920 n

帽子がトレードマークで常に被っており、滅多に脱ぐことはありません。3部当時は高校生でしたが後に海洋学者となり、ヒトデの論文で博士号をとっています。アメリカ人の妻との間に徐倫という娘がいます。口癖は「やれやれだぜ」

『ジョジョの奇妙な冒険』最強ランキング2位:メイドインヘブン

【破壊力 - B / スピード - 無限大 / 射程距離 - C / 持続力 - A / 精密動作性 - C / 成長性 - A】ジョジョの奇妙な冒険6部「ストーンオーシャン」に登場したプッチ神父のスタンド。「ホワイトスネイク」というスタンドが最終進化した形態です。その能力は「自分を除く生物以外の時間を加速させる」ことが出来ます。逆に言うとプッチ以外の生物は動きが異常に緩慢になるという事です。

本体「エンリコ・プッチ」

monaciaoさんの投稿
11372046 1410998329225181 620130064 n

通称「プッチ神父」本名は「エンリコ・プッチ」刑務所で教誨師をしています。聖職者らしく物腰は穏やかですが、その正体はDIOの親友であり、崇拝者。かつてDIOの目指した「天国」の実現のために暗躍します。DIOの「天国のノート」を承太郎から読み取り「C-MOON」へ進化させて、時を加速させる「メイドインヘブン」に最終進化させました。

『ジョジョの奇妙な冒険』最強ランキング1位:ゴールド・E・レクイエム

【破壊力 - なし / スピード - なし / 射程距離 - なし / 持続力 - なし / 精密動作性 - なし / 成長性 - なし】ジョジョの奇妙な冒険最強ランキング1位は、5部に登場したゴールド・エクスペリエンス・レクイエムです。ゴールド・エクスペリエンスが最終進化した姿で、「動作や意志の力をゼロの戻す」という、あらゆる攻撃を無かった事にできる最強無敵の能力を持ちます。この能力で殴られたものは死ぬことにも到達できませんでした。

本体「ジョルノ・ジョバーナ」

ジョジョの奇妙な冒険5部の主人公で本名は「汐華初流乃」(しおばな はるの)。DIOと日本人女性の間に生まれたハーフです。DIOの首から下の体はジョナサン・ジョースターのものであるため、血統的にはジョナサンの息子という事になります。「ギャングスター」に憧れており、5部は仲間と助け合い、ジョルノがギャングスターのボスになるサクセスストーリーです。

Thumbジョジョの奇妙な冒険の最強ランキング!一番強いスタンド・本体はだれ? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ジョジョの奇妙な冒険スタンド能力最強ランキングまとめ

いかがでしたでしょうか?今回はスタンドについて深く解説するのと同時に、最強ランキングTOP5をご紹介しました。ジョジョの奇妙な冒険は8部が連載中です。今後も続くであろうジョジョの奇妙な冒険に期待しましょう。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ