君のいる町でクズと呼ばれる主人公の青大とヒロインの柚希!その理由は?

2008年から2014年にかけて「週刊少年マガジン」で連載されていた漫画君のいる町は主人公の桐島青大とヒロインの枝葉柚希の恋愛を描いた作品です。漫画君のいる町は「週刊少年マガジン」を代表する人気漫画といわれているのですが、主人公の桐島青大とヒロインで彼女の枝葉柚希がある理由でクズすぎると物議をかもしています。本記事ではそんな君のいる町の桐島青大と枝葉柚希がクズすぎるといわれる理由についてまとめたのでご紹介します。

君のいる町でクズと呼ばれる主人公の青大とヒロインの柚希!その理由は?のイメージ

目次

  1. 君のいる町とは?
  2. 君のいる町でクズと呼ばれる青大と柚希とは?
  3. 君のいる町の青大がクズと呼ばれる理由
  4. 君のいる町の柚希がクズと呼ばれる理由
  5. 君のいる町に関する感想や評価は?
  6. 君のいる町でクズと呼ばれる青大と柚希まとめ

君のいる町とは?

君のいる町の作品情報

本記事では2008年から2014年に渡って「週刊少年マガジン」で連載されていた瀬尾公治の恋愛漫画君のいる町の主人公桐島青大とその彼女でヒロインの枝葉柚希がクズすぎるといわれている理由について一挙まとめてご紹介していきます。ではまず初めにある理由でクズすぎるといわれている主人公桐島青大とヒロインの枝葉柚希が登場する漫画君のいる町について簡単な作品情報とあらすじをまとめてご紹介していきます。

君のいる町の概要

君のいる町は漫画雑誌「週刊少年マガジン」で2008年から2014年の間連載されていた瀬尾公治による日本の漫画作品です。漫画君のいる町は作者瀬尾公治の故郷である広島県を舞台にした作品であり、主人公の桐島青大とヒロインの枝葉柚希の恋愛を描いた物語が描かれています。漫画君のいる町は瀬尾公治が手掛けた漫画「涼夏」などのキャラクターが多数登場しており、累計発行部数460万部を超える大ヒットを記録しました。

その人気から漫画君のいる町は2013年からアニメ化されることになり、全国で放送されました。また漫画君のいる町のキャラクターは2019年現在「週刊少年マガジン」で連載されている漫画「ヒットマン」に登場しており、今なお注目を集めている漫画です。しかし主人公の桐島青大と枝葉柚希のある理由で漫画君のいる町は2019年現在も物議をかもしており、一部の読者から漫画君のいる町は問題作として取り上げられています。

君のいる町のあらすじ

漫画君のいる町の物語は4つのストーリーで構成されています。まず一番最初の広島編では広島県の田舎町に住む主人公桐島青大と家に居候をするために東京からやってきた枝葉柚希の出会いが描かれています。この広島編で桐島青大は枝葉柚希に少しずつ好意を寄せていきます。その後物語は東京編に移り、東京に引っ越した桐島青大が御島明日香と出会ったことでクズすぎるといわれてしまう理由を作ってしまうことになります。

そして物語は大学編に突入し、桐島青大は好意を寄せる枝葉柚希と結ばれます。そして桐島青大は多くの友人たちと大学生活を過ごし、平和な日々を送ります。しかし就職や周囲の結婚があり、桐島青大は周りに取り残されるのではないかと不安を抱きます。その後物語は最終章である社会人編に移り、飲料メーカーに就職した桐島青大は高知県に移り住むことになり、彼女であるヒロインの枝葉柚希と遠距離恋愛をすることになります。

教師をする枝葉柚希は毎週東京から高知に会いに来ており、遂に過労で彼女である枝葉柚希が倒れてしまいます。これを見た桐島青大は彼女の負担とならないために枝葉柚希に別れを切り出します。しかし数年後栄転を果たした桐島青大は思い出の地で枝葉柚希と出会い結婚。桐島青大は仕事を辞めて夢であった桐島食堂を開店し、枝葉柚希との間に一人の男の子を儲けるのでした。

君のいる町のキャラがクズだと話題に

上述でご紹介した漫画君のいる町のあらすじを見ると分かる通り、桐島青大は長年好意を寄せていた枝葉柚希と結ばれ、幸せな結末を迎えます。しかし桐島青大と枝葉柚希は結婚するまでたくさんの苦労をすることになります。その中でも東京編は二人がよりを戻すきっかけとなったストーリーとなっており、一番重要な内容が描かれています。

実は桐島青大は東京編で出会った御島明日香という女の子と付き合うことになりました。もちろん桐島青大は御島明日香のことが大好きと思っており、二人はラブラブでした。しかしある理由で桐島青大は御島明日香と別れ、枝葉柚希と付き合うことになってしまいます。このある理由が原因となり、漫画君のいる町の主人公桐島青大とヒロインの枝葉柚希がクズすぎるといわれてしまうことになりました。

TVアニメ「君のいる町」公式サイト

君のいる町でクズと呼ばれる青大と柚希とは?

主人公の青大のプロフィール

本記事の主役である桐島青大は漫画君のいる町において主人公にあたる人物です。主人公である桐島青大は広島県出身の高校生であり、作中を通して広島弁で話すのが特徴です。桐島青大は非常に正義感溢れる少年であり、困っている人を見捨てることが出来ない性格をしています。しかし想いを伝えるなどが苦手な性格をしており、枝葉柚希に好きという気持ちを伝えることが中々出来ませんでした。

また広島弁の他に桐島青大は料理が非常に得意であることも特徴の一つであり、料理に関しては作中で右に出る者はいてません。そんな桐島青大は漫画君のいる町の物語においてある理由からクズすぎるといわれてしまうことになり、物議をかもしています。

ヒロインの柚希のプロフィール

本記事のもう一人の主役である枝葉柚希は漫画君のいる町においてヒロインにあたる人物です。ヒロインの枝葉柚希は幼い頃に出会った桐島青大を慕っており、高校生になった時に東京から桐島青大の住む広島に単身引っ越してきます。枝葉柚希は非常に明るい性格と美貌の持ち主であり、君のいる町の主人公桐島青大含めて多数の登場人物から人気を集めます。

しかし実は枝葉柚希は家族に問題を抱えており、漫画君のいる町の物語の中でたびたび問題を起こしてしまいます。そんな枝葉柚希は登場した時から桐島青大に好意を抱いており、付き合ったり離れたりを繰り返し、最終的に桐島青大と結婚します。しかし枝葉柚希が桐島青大と起こしたある出来事を理由にヒロインでありながらクズすぎるといわれてしまうことになりました。

君のいる町の青大がクズと呼ばれる理由

クズと呼ばれる理由①彼女のストーカーに?

ここからは本記事の本題の一つである君のいる町の主人公桐島青大がクズと呼ばれている理由を君のいる町の時系列に並べてご紹介します。当初君のいる町の主人公桐島青大は家に居候としてやってきた枝葉柚希に恋をします。そして中々思いを告げらない桐島青大は学園祭で勇気を出して告白します。この告白に最初枝葉柚希は戸惑いを見せるものの、告白を受け入れ、君のいる町の主人公桐島青大の彼女となります。

しかし突如桐島青大の彼女である枝葉柚希は桐島青大に別れを手紙で伝え、東京に去ってしまいます。なんとこの手紙を読んだ桐島青大は彼女に何かあったと心配し、東京に引っ越すという前代未聞の行動に出ます。これには桐島青大の友達も強く反対し、君のいる町の読者からもストーカーみたいだといわれてしまうことになりました。

クズと呼ばれる理由②柚希の彼氏に宣戦布告

漫画君のいる町の作中において彼女を追いかけて東京まで引っ越した桐島青大ですが、残念ながら枝葉柚希には新しい彼氏が出来ていました。桐島青大は非常に強いショックを受けてしまいます。しかし桐島青大はなんと枝葉柚希の彼氏に宣戦布告するというクズすぎる行動に出ます。

この枝葉柚希の彼氏である人物は風間恭輔という名前であり、桐島青大の友人でした。桐島青大が友人の彼女を奪おうとする行動によってさらにクズさを膨らましてしまうことになります。しかしこの枝葉柚希の彼氏は病気を抱えており、病死してしまいます。これに落胆した桐島青大は枝葉柚希と会うことを止めてしまいます。

クズと呼ばれる理由③明日香に別れを告げる

君のいる町の東京編において桐島青大は御島明日香というボーイッシュな女の子と出会います。御島明日香は桐島青大に好意を寄せており、風間恭輔が病死した後に桐島青大の彼女となります。御島明日香は優しく活発な女の子であり、漫画君のいる町の新しいヒロインとして描かれていきます。桐島青大と新しい彼女である御島明日香は非常に仲の良いカップルであり、ラブラブな生活を送っていました。

しかし桐島青大は偶然かつての想い人である枝葉柚希と再会し、かつて抱いていた気持ちを蘇らせます。そして桐島青大は枝葉柚希がやっぱり好きだという結論に至り、御島明日香に好きな人が出来たから別れて欲しいと伝えます。この行動が大きな理由となり、桐島青大はクズすぎるキャラクターと呼ばれるようになってしまいました。

クズと呼ばれる理由④明日香が可哀想

御島明日香と付き合っていた時、桐島青大は「明日香と別れるなんて死んでも出来ない。最高の彼女でアイツに悪いところなんて何もない」と話していました。しかし桐島青大は枝葉柚希と再会したことであっさり御島明日香を捨て、枝葉柚希のもとに去ってしまいます。桐島青大の自分勝手なクズすぎる行動に振り回され、最終的に捨てられた御島明日香は可哀想としか言いようがありません。

確かに桐島青大は御島明日香のことを真剣に愛しており、御島明日香を一番に考えていました。しかし最後の行動によって桐島青大にとって御島明日香は遊び相手といわれても仕方ありません。このクズすぎる桐島青大のセリフにより、御島明日香ファンから非常に多くの辛辣な感想を集めることになってしまいました。

クズと呼ばれる理由⑤友達に非難されるが結局復縁

桐島青大は御島明日香を捨てて枝葉柚希と付き合ったことで周囲の友人から大批判を浴びることになります。それは当然の結果であり、桐島青大と枝葉柚希は覚悟していました。また桐島青大は幼馴染の友人からも縁を切られることになってしまい、孤独となってしまいます。しかし君のいる町の大学生編で桐島青大はかつての友人と再会し、御島明日香を裏切ったことを謝罪することになります。

すると心優しい友人たちは自分勝手でクズすぎる桐島青大を許し、暖かく迎え入れます。そして桐島青大は最終的に御島明日香とも友人として復縁することになり、平和な日々を取り戻します。漫画君のいる町の読者の中にはこの最終的に幸せとなった桐島青大を気に入らないという方も多いのではないでしょうか。

君のいる町の柚希がクズと呼ばれる理由

クズと呼ばれる理由①青大に勝手にキス

漫画君のいる町のヒロインである枝葉柚希は当初広島県に引っ越しをし、君のいる町の主人公である桐島青大に想いを寄せます。しかし最初桐島青大には別に好きな人がいました。枝葉柚希は恋が成就するように桐島青大を応援するのですが、なんと風邪を引いた桐島青大に勝手にキスをします。この別に好きな人がいる男性の唇を奪った行為は枝葉柚希がクズすぎる理由の一つとされています。

クズと呼ばれる理由②彼氏を作る

枝葉柚希は学園祭の告白によって桐島青大の彼女となります。その後枝葉柚希は東京に引っ越すことになり、桐島青大と遠距離恋愛を行うことになります。しかし枝葉柚希は東京に修学旅行に来た桐島青大に別れの手紙を入れた紙袋を渡し、勝手に桐島青大を振ってしまいます。実は枝葉柚木は東京で風間恭輔という新しい彼氏を作っており、桐島青大に手紙で別れを告げたのです。

漫画君のいる町を読んだ事が無い方にはこの場面を見てクズすぎると感じることでしょう。しかし枝葉柚希にはある理由があって風間恭輔と付き合っていました。上述でご紹介した通り風間恭輔は大きな病を抱えており、余命がたった1年となっていました。枝葉柚希はこのことを聞いて風間恭輔の彼女となり、桐島青大を振ったのです。自分勝手な思いで御島明日香を振った桐島青大とは違い、そこまでクズすぎるとはいえないでしょう。

クズと呼ばれる理由③青大を寝取った形に

風間恭輔は君のいる町の作中において病死してしまい、枝葉柚希は桐島青大と疎遠になります。しかし大学の合コンで枝葉柚希は桐島青大と再会し、彼女がいてるにも関わらず好きだから付き合って欲しいと懇願します。そして桐島青大は枝葉柚希への想いを募らせ、彼女である御島明日香を振って枝葉柚希と付き合います。結果的に枝葉柚希が桐島青大を寝取った形となってしまい、クズすぎると呼ばれることになってしまいました。

君のいる町に関する感想や評価は?

漫画君のいる町に関する感想では主人公とヒロインがクズすぎるという感想が非常に多く寄せられていました。ヒロインの枝葉柚希は主人公の桐島青大を寝取り、桐島青大は彼女である御島明日香を捨てて枝葉柚希と付き合います。このクズすぎる場面は漫画君のいる町を読んだことのない読者でも胸糞悪いと感じることでしょう。

漫画君のいる町に関する感想では「ヒットマン」を読むと君のいる町が面白く感じるという感想も多く寄せられていました。2019年現在連載されている漫画「ヒットマン」には君のいる町のキャラクターが多数登場しています。実は瀬尾公治の漫画は時系列で繋がっている作品が多く、瀬尾公治の漫画を全て読むことで物語が把握できるものになっています。

漫画君のいる町に関する感想では感動したという感想も数多く見受けられました。君のいる町は中盤までクズすぎるといわれるほど胸糞悪い展開が描かれています。しかし後半になると主人公桐島青大とヒロインの枝葉柚希が純粋な愛で数々の苦難を乗り越える感動作品に生まれ変わります。特に最終回で二人が結婚する場面は多くの読者を涙させました。

君のいる町でクズと呼ばれる青大と柚希まとめ

本記事では漫画君のいる町の主人公である桐島青大とヒロインの枝葉柚希がクズすぎると呼ばれている理由についてご紹介しました。桐島青大は最終的に御島明日香を裏切って枝葉柚希と付き合い、枝葉柚希は御島明日香から奪い取って桐島青大と付き合いました。この二人の自分勝手な行動を見るとクズすぎると呼ばれても仕方無いといえるでしょう。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ