BECK(ベック)漫画版のネタバレ・あらすじまとめ!登場人物も紹介

伝説の音楽漫画BECKを徹底解説!主人公の田中幸雄が南竜介に出会い音楽を始めた所から、全てのあらすじのネタバレを記載していきます。その他に漫画BECKで人気のある登場人物を中心に紹介していくので本記事を読んでBECKをご堪能下さい。

BECK(ベック)漫画版のネタバレ・あらすじまとめ!登場人物も紹介のイメージ

目次

  1. 伝説の音楽漫画BECKとは?
  2. 漫画BECKのあらすじ・ネタバレを徹底解説!
  3. 様々な人物と出会い成長していく田中幸雄
  4. 出会いや別れを繰り返しながら伝説となったBECK
  5. 漫画BECKの中心的な登場人物を紹介!
  6. その他の人気のある登場人物を紹介!
  7. メンバーをサポートする登場人物たち!
  8. 伝説のバンド!ダイイングブリード
  9. 宿敵であり悪の権化!
  10. その他のバンドキャラクターたち!
  11. あらすじを知ってもっとBECKを楽しもう!

伝説の音楽漫画BECKとは?

BECKとは1999年から2008年まで月刊少年マガジンで連載されていた音楽を題材とした青年漫画です。主人公の気弱でいじめられっ子だった田中幸雄が南竜介と出会った事で物語が始まっていきます。その他にもバンドBECKのメンバーなど魅力溢れる個性的なキャラクターが登場するのが特徴的です。登場キャラクターの中には実在する人物がモデルとなっている場合もあります。

漫画BECKのあらすじ・ネタバレを徹底解説!

それでは早速本題であるBECKのあらすじを紹介していきます。音楽漫画らしい描写がとても多くその他にはBECKならではの波乱万丈な非日常がたくさん登場します。また音楽業界の裏側が覗けるという事もBECKの楽しみ方の一つです。様々な人間に出会い成長していく幸雄の物語をご堪能下さい!

様々な人物と出会い成長していく田中幸雄

漫画BECKのあらすじネタバレ!田中幸雄が南竜介と音楽に出会う

ぱっとしない人生を送っている14歳の田中幸雄は学校では不良のパシリにされ自分には何の取り柄もないと思い、悶々とした日常を送っていました。そんな時銃創だらけのギターをもった南竜介と出会い人生が一転していきます。これまで触れた事がなかった音楽の世界に魅了され竜介からギターをもらいBECKの物語が始まります。その他には幼馴染の石黒泉とちょっとエッチで甘酸っぱい恋なども描かれています。

漫画BECKのあらすじネタバレ!田中幸雄が親友となる桜井裕志との出会う

音楽にハマっていきたまたまライブ会場で歌う事になった幸雄は天性の歌声の持ち主という事が判明します。その声を聞いた竜介はバンドBECKを指導させたばかりで、幸雄をメンバーに入れようと提案しました。そんな中、転校生の桜井裕志が幸雄と同じ学校にやってきて彼がドラムの経験者という事もあり意気投合し親友になっていきます。その他には幸雄が竜介からもらったギターを壊してしまい喧嘩するという描写もされています。

漫画BECKのあらすじネタバレ!バンドBECKが始動

竜介のもっと深みのある音楽にしたいという提案もあり、幸雄と桜井がBECKの一員になった事で本格的にBECKが動き始めました。そんな中、順調にライブを重ねてBECKのメンバーたちに伝説のバンド「ダイイングブリード」からシークレットライブの正体が届きました。そこでまたしても幸雄が歌声を披露し天才的な才能を観客に見せつけています。その他には不良である力也先輩にまたしてもギターを破壊される描写がされています。

漫画BECKのあらすじネタバレ!暗躍するレオン・サイクス

BECKならでは音楽を追求し順調に活動を続ける竜介はレオン・サイクスというマフィアから命を狙われていました。その理由は冒頭から登場していた犬のBECKと銃創だらけのギターを盗んだという事で、レオンに捕まり竜介は監禁されてしまいます。一巻の終わりという状態になりましたが、そこで出会ったブルースマンとギターセッションを行いブルースマンがレオンに「命を奪うな」と忠告して難なきを得ています。

漫画BECKのあらすじネタバレ!グレイトフル・サウンド出場決定

BECKのライブを見た音楽プロデューサーから「グレイトフルサウンド」のオファーが届きました。もともとはダイイングブリードを出演させて欲しいと竜介に打診されたものですが、BECKも出れるなら交渉するという条件を付けて出演が決定しました。そしてどのステージよりも観客を魅了したBECKのライブは伝説として語り継がれます。その他には千葉だけ夢を見ていないという理由で他のメンバーたちと揉める描写がありました。

出会いや別れを繰り返しながら伝説となったBECK

漫画BECKのあらすじネタバレ!全米ツアーへの参加が決定

グレイトフルサウンドが終わりメンバーの心がバラバラになりBECKは休止状態でした。ですがそんな時にBECKのライブを見たその他のバンドから全米ツアーのオファーが届きます。そして竜介が不在の中ライブは成功を治めジミヘンドリックスの墓で竜介とメンバーが再会を果たします。その他にはツアー終了後にBECKのCDを作る事が描かれています。

漫画BECKのあらすじネタバレ!伝説のミュージシャンがこの世を去る

BECKの物語も終盤に入っていく中、ハイウェイを走行中のエディ・リーが強盗に殺害されます。その数日前には幸雄と竜介に「DEVIL’SWAY」という新曲が出来たとエディが知らせていますが、その曲はダイイングブリードの手によって世に出る事は永遠になくなりました。このDEVIL’SWAYがBECKの物語を新しく展開させていきBECKのメンバーの運命を大きく変えていきます。その他にはレオン・サイクスが警察に逮捕される描写がされています。

漫画BECKのあらすじネタバレ!受け継いだ音楽と意思

エディがこの世を去り未発表曲であるDEVIL’SWAYは竜介と幸雄に託されました。それを知ったレオン・サイクスがまたしても暗躍しDEVIL’SWAYを渡せと竜介たちに迫ります。そしてDEVIL’SWAYを渡すのと引き換えに伝説のライブ「アヴァロンフェス」にBECKが出演する事になります。ですがDEVIL’SWAYは偽物であり、駄作を聞かされた観客によって暴動が起きてしまいます。

漫画BECKのあらすじネタバレ!そして再びグレイトフル・サウンドへ

暴動が起きた観客を鎮めるためにBECKが本物のDEVIL’SWAYを披露し一夜にして世界的な伝説のバンドになっていきます。そして様々な別れや出会いを繰り返してきて成長したBECKは再びグレイトフルサウンドのステージに立ち観客たちを熱狂させるシーンで物語が幕を閉じました。作中でメンバーが見た夢が最後に明らかになっています。

漫画BECKの中心的な登場人物を紹介!

ここからはBECKのメンバーを紹介していきます。それぞれが特質な音楽センスをもっておりとても魅力的なキャラクターばかりなので是非ご覧下さい。それぞれのキャラクターが使用している楽器も判明しているものは記載していきますので、BECKを読んで音楽を始める方は参考にして下さい!

漫画BECKの登場人物:田中幸雄

本作の主人公でボーカルとギターを担当しています。もともとは何の取り柄もないいじめられっ子でしたが、南竜介と出会い歌声を才能を開花させていきます。ギターテクニックはまだまだですが歌声は一流ミュージシャンを唸らせるほどのものを持っています。ギターは作中で運命的な出会いを果たしたムスタングやテレキャスターを使用しています。

漫画BECKの登場人物:南竜介

BECKのギター担当で超人的なギターテクニックをもっている人物です。もともとはニューヨークに住んでおりそこでダイイングブリードのエディ・リーとも出会います。作中では右手を怪我していた際に左で難なくプレイするなど観客やメンバーを驚かせています。ギターは銃創だらけのレスポールカスタム「ルシール」を使用しています。

漫画BECKの登場人物:千葉恒美

famous_redness_a.k.a_redkingさんの投稿
11429807 696402420505039 1844672416 n

BECKのボーカルとMCを担当しているキャラクターです。とても短気で喧嘩早い人物ですが曲がった事が大嫌いで、幸雄が不良に絡まれているシーンでは空手を使用して一掃しています。幸雄や桜井にとって兄貴のようで頼りになる存在です。作中ではメンバーが同じ夢を見たのに自分だけは見ていないと悩んでいましたが、物語が終盤に入り自分も夢を見た事で一層BECKとの繋がりが強くなっていきます。

漫画BECKの登場人物:平義行

BECKのベース担当で他のベースプレイヤーとは比べ物にならないほどのテクニックを持っています。もともとは竜介がBECKを結成する際にスカウトしていた人物で、幸雄の歌声と竜介のギターテクニックを聞いて決心を固めました。ライブではすぐに服を脱ぐのが特徴的で、ニルヴァーナのカートコバーンを崇拝している人物です。実の父親はジャズミュージシャンという過去をもっています。

漫画BECKの登場人物:桜井裕志

BECKのドラムス担当であり幸雄の親友です。幸雄がいじめられていた際には自分だけは絶対に裏切らないといいう心の芯の強さを見せました。また他のメンバーが認めるほどの心の広さをもっており、余程の事がないと怒りません。BECKの加入試験ではスローテンポやハイテンポのテクニックを見事に披露しています。バンド引き裂こうする悪役にも絶対に屈しず幸雄を絶対的に信頼しています。

その他の人気のある登場人物を紹介!

ここからは幸雄や竜介を初めとしたBECKのメンバーと親交が深いキャラクターを紹介していきます!どのキャラクターも音楽を通じてBECKのメンバーと繋がっておりとても魅力的です。

メンバーをサポートする登場人物たち!

漫画BECKの登場人物:南真帆

竜介の腹違いの妹で物語が進むにつれて幸雄の彼女になっていく人物で、竜介とは異父兄妹ですがとても仲が良く容姿もとても似ています。幸雄と同様類まれなる歌声をもっていますが音楽業界にはまったく興味がなく作中では映画監督になるために留学しています。BECKのライブでは物販などを行いメンバーたちをサポートしています。派手な遊びばかりしているお嬢様でしたが幸雄と出会った事で本当の人生の楽しさに気付き成長します。

漫画BECKの登場人物:益岡弘美

幸雄と桜井の同級生で物語が進むつれて、桜井と両想いになり恋人同士になります。もともとは軽音楽部で活動していましたが自分にギターの才能がない事が分かり新体操部に転部しています。桜井とは音楽を通して出会っており、BECKのライブでは真帆と同様物販スタッフとしてメンバーを支えています。桜井と益岡の恋は青春時代を思い出すような甘酸っぱさがありとてもファンに人気があります。

漫画BECKの登場人物:佐藤和緒

グレイトフルサウンドを運営しているメタルグレーの社長です。BECKをステージに招待してから何かと親交があり「私はあなたたちのマネージャーじゃない」と言いながらもとても頼りになる存在です。グレイトフルサウンドは亡き姉が作ったステージで、その意思を引き継ぎ続けています。BECKが日本で逆境に立たせていた際にも絶対に裏切らず本物の音楽を世に送り出すため手助けしました。

伝説のバンド!ダイイングブリード

漫画BECKの登場人物:エディ・リー

全世界で3000万枚以上のCDセールスを記録している伝説のバンド「ダイイングブリード」の天才ギタリストです。竜介とは幼少の頃からの知り合いでありエディが来日した事で再会を果たしています。幸雄の歌声を聞いていち早く才能に気付くなど音楽センスは抜群です。作中では故障した車を助けようと親切心で近づき、強盗の罠にハマり命を落としました。彼の音楽家としての意思はBECKのメンバーに引き継がれています。

漫画BECKの登場人物:マット・リード

ダイイングブリードのボーカルで見た目とは裏腹にとても美しい歌声をもっている人物です。とても酒癖が悪くライブで暴れるという事はしょっちゅうで奇行癖があります。作中では幸雄の歌声を気に入り自分のライブステージに上げるというサプライズを行いました。エディの死後はバンドの解散をすぐに発表しドラッグに溺れていましたが、BECKと再会しソロ活動で復活しています。

宿敵であり悪の権化!

漫画BECKの登場人物:レオン・サイクス

竜介が盗んだ犬とギターの持ち主でありBECKの活動をことごとく邪魔する人物です。様々な人種の血が流れているため孤独な少年時代を過ごしたという過去をもっています。表の顔は音楽レコード会社の社長で本当はマフィアのボスでもあります。物語序盤では血も涙もないない人物という描写がされていましたが、音楽の持つ力にほだされ竜介と若いしBECKの首輪を渡しています。

漫画BECKの登場人物:蘭

日本の音楽プロデューサーでJ-POP界にとても影響力のある人物で、作中ではBECKの活動を事あるごとに妨害するという描写がされていました。ベルアームというアイドルのようなバンドをプロデュースしており、BECKのライバルとして売り出していますが本当の音楽の違いで惨敗しています。また終盤に入りこれまで妨害ばかりしてきた幸雄の歌声を認めBECKと和解しています。

その他のバンドキャラクターたち!

漫画BECKの登場人物:金本健時

バンド死亡遊戯のボーカルで過去に「その筋」に足を突っ込んだ事のあるキャラクターです。見た目とは裏腹に自分が良いと思ったもの素直に認めBECKの千葉とはとても仲が良いです。またカンフー映画好きが影響してバンド名などに現れており舎弟がとても多い兄貴のような人物です。元阪神タイガースの金本知憲が名前のモデルにされています。

漫画BECKの登場人物:平野健

日本のカリスマバンド「ジェネレーション69」のドラムスでバンドをやっていれば誰もが知っているほどの有名人です。実在するバンドのハイスタンダード「横山健」をモデルとしているキャラクターで、いつも強気の千葉が緊張するほどのカリスマオーラを放っています。また他のメンバーのモデルはブルーハーツの甲本ヒロトと真島昌利です。

漫画BECKの登場人物:ジョンリーデイヴィス

レオン・サイクスの叔父でブルースマンです。作中では監禁されていた竜介とセッションを行い「ここで命を落とすには惜しい人物」と見抜いてレオンに命を奪うなと指示しました。伝説のブルースマン「サニーボーイ・ウォータース」の弟子という描写がされており、改めて竜介に断層だらけのギター「ルシール」を託しています。

あらすじを知ってもっとBECKを楽しもう!

本記事ではBECKのあらすじや登場人物を中心として紹介していきましたがいかがだったでしょうか?その他にも言葉では言い表せないような音楽の素晴らしさがBECKには詰まっているので、これを機にBECKを読んで見て下さい!またアニメも過去に放送されているのでそちらもご覧下さい。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ