アニメA.I.C.O. Incarnationの感想!難解な設定や用語も解説

「A.I.C.O Incarnation」は2018年からNetflixで配信されているアニメです。コミカライズ作品も存在します。難解な設定や理解しにくい用語がポンポン飛び出すストーリーが大きな話題になったと言われています。そんなアニメ「A.I.C.O Incarnation」の感想やあらすじをネタバレで紹介していきます。さらに難解な設定や用語を解説していくことで「A.I.C.O Incarnation」の魅力に迫ります。それではお楽しみください。

アニメA.I.C.O. Incarnationの感想!難解な設定や用語も解説のイメージ

目次

  1. アニメA.I.C.O Incarnationとは?
  2. アニメA.I.C.O Incarnationの設定や用語解説
  3. アニメA.I.C.O Incarnationの謎を考察
  4. アニメA.I.C.O Incarnationの魅力
  5. アニメA.I.C.O Incarnationに関する感想や評価
  6. アニメA.I.C.O Incarnationの感想まとめ

アニメA.I.C.O Incarnationとは?

「A.I.C.O Incarnation」とは2018年からNetflixにて配信されているアニメ作品です。村田和也・野村祐一といった名うてのクリエイターたちが集まって作られたストーリーはSFタッチの濃いものである、さらに非常にミステリアスでありながら難解なストーリー展開がなされて大きな話題になったと言われています。その結果、多くのファンを獲得したという感想を持たれているのです。

ここではNetflixアニメ「A.I.C.O Incarnationn」の感想を紹介していきます。そして「A.I.C.O Incarnation」の難解であると言われているあらすじをネタバレも交えて紹介していきます。さらに理解するのが難しいと言う感想を持たれている設定や用語も徹底解説していきます。人気アニメ「A.I.C.O Incarnation」の魅力を余すところなく取り上げていきます。それではご覧ください。

A.I.C.O Incarnationの概要

「A.I.C.O Incarnation」はNetflixによる配信アニメです。2018年3月9日より配信が開始されました。全12話です。2019年8月現在もNetflixで配信されています。そしてBlu-rayやDVDソフトも発売されており容易に鑑賞が可能な作品だと言われています。「A.I.C.O Incarnation」はコミカライズ作品も存在します。講談社の月刊少年シリウスに2018年1月号から2019年6月号まで連載されコミックス全3巻が刊行中です。 

Netflix配信アニメである「A.I.C.O Incarnation」は有名スタッフが集結して制作されたことでも知られています。監督は村田和也でシリーズ構成は脚本家の野村祐一が行っています。また、声優陣も人気声優が集まったことで知られており、白石晴香・小林裕介・茅野愛衣・名塚香織・子安武人など若手・ベテランがバランス良く編成されているとファンの間で評価されていると言われています。

Netflixオリジナルアニメ

「A.I.C.O Incarnation」はNetflixが配信するオリジナルアニメであることが知られています。Netflixは1997年にアメリカで創業されました。Netflixは創業当初はオンラインでのDVDレンタルを主力ビジネスとしていました。2007年になるとNetflixは主力ビジネスを動画のストリーミング配信サービスに移行して飛躍的に成長しました。現在ではHuluとともに動画配信サービス企業の代表的存在に位置付けられています。

制作スタッフ

ここではNetflix配信アニメ「A.I.C.O Incarnation」の制作スタッフを紹介していきます。「A.I.C.O Incarnation」の監督を務めたのは村田和也です。村田和也はスタジオジブリに入社しアニメのイロハを学んだ後にオー・エル・エムの設立に関わり現在はフリーランスで活動しています。「交響詩篇エウレカセブン」の演出を担当した他、多くのヒットアニメの制作に携わっています。

人気配信アニメ「A.I.C.O Incarnation」のシリーズ構成を担当したのは脚本家野村祐一です。野村祐一は2002年の「OVERMANキングゲイナー」の第10話「アスハムの執念」でデビュー以降一貫してアニメの脚本を手がけていることで知られています。「機動戦士ガンダムSEED」や「交響詩篇エウレカセブン」そして「コードギアス 反逆のルルーシュ」など多くのヒット作品で脚本を執筆しています。

A.I.C.O Incarnationのあらすじ

ここでは「A.I.C.O Incarnation」のあらすじを紹介していきます。難解なストーリーだと言われている「A.I.C.O Incarnation」はどのようなあらすじなのでしょうか?それではあらすじ紹介をご覧ください。舞台は2035年の日本、黒部峡谷一体に人工生体の研究都市がありました。そこの桐生生命工学研究所にて「バースト」と呼ばれる人工生命体の暴走事故が起きました。事故から2年後の現在その地域は封鎖されています。

「A.I.C.O Incarnation」のあらすじ紹介です。封鎖地帯はマターと呼ばれる人工生命体がいて危険な状態です。物語の主人公橘アイコは交通事故でリハビリをしていましたが、神崎雄哉に拉致されて事実を告げられました。アイコの今の体は肉体が本物で、頭脳が人工生命体であること、本物の頭脳と人工生命体の身体は封鎖地帯の中にあること、そして封鎖地帯の中でアイコの母と弟が生きているということでした。

「A.I.C.O Incarnation」のあらすじ紹介です。神崎と一緒にいた人工生命体の開発者黒瀬はアイコにプライマリーポイントという場所でアイコの本物の脳と身体が一緒になる移植手術をすればマターの暴走が止まるということを聞かされ、躊躇しますが協力することに決めました。アイコと神崎はダイバーチームと共にプライマリーポイントを目指して危険な封鎖地帯へと入っていくのでした。

A.I.C.O.

アニメA.I.C.O Incarnationの設定や用語解説

ここでは難解な設定や用語が持ちいられていると言われている「A.I.C.O Incarnation」の設定や用語解説をしていきます。あらすじにも出てきたプライマリーポイントやバーストといった用語は説明がないとよくわからないというファンも多いと言われています。是非「A.I.C.O Incarnation」をより詳しく理解するツールとして設定と用語解説を使ってみてください。

設定や用語①ダイバー

「A.I.C.O Incarnation」の設定や用語解説です。1つ目はダイバーについてです。ダイバーとは2年前の事故で立ち入り禁止となった封鎖地帯内に入って研究資料などを回収する仕事を行っている人たちです。中で暴走した人工生命体マターに殺される人も多い危険な仕事ですが、その分法外な報酬が約束され腕に覚えのある様々な人材が多く集まっており、ダイバーでコミュニティを形成されています。

設定や用語②プライマリーポイント

「A.I.C.O Incarnation」の設定や用語解説です。2つ目はあらすじにも出てきたプライマリーポイントについてです。プライマリーポイントとは人工生命体の暴走事故が起きた場所のことを言います。具体的には黒部峡谷一帯の研究都市内にある桐生生命工学研究所の中で、アイコの身体の治療を行っていた手術室ということになります。

設定や用語③バースト

「A.I.C.O Incarnation」の設定や用語解説です。3つ目はあらすじにも登場した用語バーストです。バーストとは2035年に起きた人工生命体の暴走事故のことを言います。ストーリーの全てがこのバーストから始まったと言っても過言ではなく、ストーリーを理解するための基本中の基本の用語であるという感想を持つファンが多いと言われています。

設定や用語④マリグナント・マター

「A.I.C.O Incarnation」の設定と用語解説です。4つ目の用語はマリグナント・マターです。あらすじ紹介のところでマターと略していましたが、バーストによって発生した人工生命体の正式名称がマリグナント・マターで、通称がマターです。様々な種類が存在していて、人間や他の人工生命体が近づくと活性化と呼ばれる動きをして襲い掛かる性質があります。特殊な薬物を入れた弾丸かレーザービームで倒します。

アニメA.I.C.O Incarnationの謎を考察

ここではアニメ「A.I.C.O Incarnation」の謎を考察していきます。複雑な物語や難解な設定の中にいくつもの複線が散りばめられていると言われている「A.I.C.O Incarnation」には果たしてどのような謎が隠されているのでしょうか?それでは謎の考察と解説をご覧ください。

考察①二人のアイコ

「A.I.C.O Incarnation」の考察ポイントの1番目は二人のアイコについてです。何故アイコは複雑な状態で二人になってしまったのでしょうか。アイコは交通事故での治療で人工生命体を使った手術を受けていました。そこでバーストが起きてしまい、日常生活には「頭脳:人工 身体:本物」のアイコが、封鎖地帯内には「頭脳:本物 身体:人工」のアイコが存在することとなり、マター暴走の鍵を握ります。

考察②カーボン・ナノ・ストラクチャー

カーボン・ナノ・ストラクチャーとは伊佐津恭介が開発した人工生体の強化物質です。アイコの身体に使用されており、アイコの強靭な筋肉や耐久力はカーボン・ナノ・ストラクチャーの影響です。ダメージを追った部位は黒く変色しますがすぐに元に戻ります。

考察③セル・アセンブラ

セル・アセンブラとは黒瀬が開発したもので人工生体に自立性を持たせたものです。細胞分裂や新陳代謝が可能です。アイコの身体にはより進歩したセル・アセンブラ2が用いられています。カーボン・ナノ・ストラクチャーと同様アイコの能力を最大限に引き出したものと言われています。

考察④本物のアイコの肉体

「A.I.C.O Incarnation」で主人公橘アイコはクライマックスでプライマリーポイントで手術を受けて無事に本物の頭脳と肉体、そして人工生体の頭脳と肉体が一緒になります。本物のアイコは助け出された母親と弟とともに日常生活へと帰還することになりました。

アニメA.I.C.O Incarnationの魅力

ここではNetflix配信アニメ「A.I.C.O Incarnation」の魅力について取り上げていきます。難解な物語だけど一度見始めると面白くて止まらないという感想を持たれているといわれている「A.I.C.O Incarnation」にはどのような魅力が詰まっているのでしょうか?
 

魅力①バイオ系SFアニメ

「A.I.C.O Incarnation」の魅力第1点目はこの作品が「バイオ系SFアニメ」であるということです。近未来の日本を舞台にして、一種のバイオハザードが起きるという衝撃的な展開と、ダイバースーツやビートルのSF的なデザインがとてもよくマッチングしているという感想を持たれていると言われています。

魅力②主人公アイコ

「A.I.C.O Incarnation」の魅力を解説しています。魅力の第2点目は主人公である橘アイコの存在にあります。今の自分が人間ではないという残酷な事実を背負いながらも、自分の本物の肉体を取り戻すよりも母親と弟を救い出すことの方がアイコの行動の原動力となっており、そこに感動しアイコに感情移入するファンが多いと言われています。

魅力③もうひとりの主人公

「A.I.C.O Incarnation」の魅力を紹介しています。魅力の第3点目はもうひとりの主人公についてです。「A.I.C.O Incarnation]のもうひとりの主人公は神崎雄哉であると言われています。雄哉はアイコを拉致して厳しく残酷な現実を彼女に突き付け、プライマリーポイントへ向かわせようとしますが、自分もダイバーに同行します。彼の行動の原動力はアイコを守ることにあったのです。

魅力④仲間たちの存在

「A.I.C.O Incarnation」の魅力を紹介しています。魅力の第4点目はアイコを守る仲間たちの存在についてです。もちろんもうひとりの主人公と言われている神崎雄哉もそのひとりですが、篠山大輔率いるダイバーチームの面々もアイコを守る頼もしい仲間たちでした。彼ら・彼女たちの人間くさい部分や戦闘時のかっこよさがストーリーの大きな魅力になっていると分析するファンが多いと言われています。

アニメA.I.C.O Incarnationに関する感想や評価

ここではアニメ「A.I.C.O Incarnation」に関する感想や評価を紹介していきます。「A.I.C.O Incarnation」果たしてインターネット上でどのような感想や評価を得ているのでしょうか?

「A.I.C.O Incarnation」をご覧になった方のツイートです。辛口批評のブログを見られた上でスプラッターシーンや人が死ぬシーンが少なかったところが良かったという感想をお持ちです。

「A.I.C.O Incarnation」を全部見終えた方のツイートです。物語の感想は普通だと言われていますが、複雑で難解だと言われていた設定の面白さに興味を持たれたようです。
 

「A.I.C.O Incarnation」を全話ご覧になった方のツイートです。先ほどの方とは逆で設定は今ひとつだったけどストーリーの面白さに引き込まれたという感想をお持ちです。

アニメA.I.C.O Incarnationの感想まとめ

Netflix配信アニメ「A.I.C.O Incarnation」の感想、あらすじ、設定や用語の解説、魅力などについて紹介してきました。まだ見たことのない方はもちろん、見たことのある方も是非1度この記事を読みながら鑑賞してみてください。そして「A.I.C.O Incarnation」の魅力に触れてください。

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ