3月のライオンのキャスト!実写映画の前編・後編のあらすじと原作との違いは?

「ハチミツとクローバー」で知られる羽海野チカ先生原作のコミックス「3月のライオン」は、2017年に前編・後編で実写映画化されました。現在、将棋ブーム到来でさらに注目されています。原作は今もまだ連載が続いていますが、実写映画「3月のライオン」のキャストはどんな方が出演されていたのでしょうか。また、原作とはどのような違いがあるのか、キャストの原作とのイメージの違いは?などの話題についても紹介します。あらすじやキャストも詳しく紹介します。

3月のライオンのキャスト!実写映画の前編・後編のあらすじと原作との違いは?のイメージ

目次

  1. 3月のライオンとは?
  2. 3月のライオン登場人物は?
  3. 映画版3月のライオンの主題歌は?
  4. 映画版3月のライオンのあらすじは?
  5. 映画3月のライオンのメインキャストは?
  6. 映画3月のライオンの棋士キャストは?
  7. 映画3月のライオンの魅力的なサブキャスト
  8. 後編のみのキャスト
  9. 3月のライオン実写映画と原作の違い
  10. 実写映画3月のライオン名場面
  11. アニメ版3月のライオン
  12. 魅力たっぷりの実写3月のライオンを観てみよう

3月のライオンとは?

「3月のライオン」は、羽海野チカさんの漫画作品で、2007年から現在までヤングアニマルで連載され、コミックスは13巻まで発売されています。幼い頃に全てを失った主人公「桐山零」は、父親が大好きだった将棋ただ一つで、少年時代を生き抜く事になります。テレビアニメは2016年秋に第1シリーズ、2017年秋に第2シリーズが放送され、2017年春に実写映画化がされました。登場人物とあらすじを紹介します。

映画「3月のライオン」公式サイト

3月のライオン登場人物は?

桐山零(きりやま れい)

主人公の桐山零(きりやま れい)は幼くして家族を亡くし、一人ぼっちになってしまいます。学校でも居場所がなく、親戚一同からも拒まれていたところを、父親の親友の幸田柾近(こうだ まさちか)に声をかけられ、「将棋の家の子」になる事を選びます。しかし幸田家の実の子どもたちは将棋は伸び悩み、自分のせいで幸田家を壊してしまったと感じていた零は、中学を卒業しプロになり、家をでて自立します。

川本家三姉妹

ある日、零が道端で倒れていたところを介抱したのが川本家の長女「あかり」でした。川本家も複雑な家庭の事情を抱えていましたが、零を暖かく迎えてくれました。川本家の次女が「ひなた」、愛称は「ヒナ」で連載当初は中学生です。三女が保育園児の「モモ」、そして3人の祖父である和菓子屋さん店主の「相米二(そめじ)」、「美咲」さんは伯母で、銀座のスナックのママさんです。あかりはそのお店で働いています。

棋士とともに関わるキャラたち

棋士とともに関わる多くのキャラクターも秀逸です。同世代のライバルである「二海堂晴信(にかいどう はるのぶ)」は明るく積極的で、負けず嫌いなおぼっちゃまですが、幼いころから腎臓が悪く、長期戦で体調を崩す事もありました。「島田開」は、零が参加する事になる研究会を主宰しています。明るい性格の「三角龍雪」さんの愛称は「スミス」さんです。若い棋士からベテランまで、幅広い世代の人物が登場します。

幸田柾近

零の育ての父であり、師匠である幸田柾近(こうだ まさちか)は、幼くして家族を失ってしまった親友の子、零を引きとり内弟子として将棋を教え込みます。零の才能は目覚ましく、素晴らしく開花して行きますが、実の子は伸び悩み、亀裂を深めてしまいます。

幸田香子

幸田家の長女「幸田香子(こうだ きょうこ)」も父に将棋を教わっていましたが、零に比べて伸び止まります。資質が無いと判断した父に奨励会を辞めさせられ、将棋の道は閉ざされた上、もともと父を奪われていたように感じていた香子は、零に辛辣な態度をとり続けます。香子の弟、「歩(あゆむ)」も息子であると同時に弟子として父に育てられていましたが、その道を諦め、その後はひきこもってしまいます。

Thumb3月のライオンのあらすじ・ネタバレ!各巻の見所や感想もまとめて紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

映画版3月のライオンの主題歌は?

前編の主題歌は若手ミュージシャンである、「ぼくのりりっくのぼうよみ」の「Be Noble」です。今作のための書き下ろしです。

後編の主題歌、スピッツのカバー「春の歌」を担当するのは「藤原さくら」さん。2016年の春の月9ドラマ『ラヴソング』に出演し、劇中で歌声を披露、主題歌も担当しました。原作者である羽海野チカさんは、スピッツの原曲の春の歌を聞いて本作のインスピレーションを得たそうです。

『3月のライオン』羽海野チカ スピッツ草野の声を聴いて「最初の世界が生まれた」(2017年1月13日) - エキサイトニュース(1/2)

映画版3月のライオンのあらすじは?

2017年3月18日に前編が公開され、1ヶ月後の4月22日に後編が公開されました。大友啓史監督は漫画「るろうに剣心」の実写映画、3部作シリーズも手がけました。3月のライオン主演の神木隆之介さんは、るろうに剣心にもキャストとして瀬田宗次郎役で出演しています。実写映画のあらすじを紹介します。

前編あらすじ

実写映画前編は「闘いの前編」です。零が家族を亡くし、内弟子として引きとられ育てられた幸田家では、零の将棋が強かったあまりに、実の子どもたちと父親との関係を壊すことになってしまいます。中学生でプロ棋士になった零は幸田家を出て一人暮らしを始めます。一度は高校へは行かない選択をしたものの、一年遅れて高校へ編入しましたがやはり居場所がなく、屋上で一人昼食をとる零に話しかけたのは担任の林田でした。

育ての父で師匠である幸田との対局に、零は勝利します。勝負の世界では当たり前のことでも、複雑な思いを抱えます。ある日、先輩棋士に無理に飲まされ酔いつぶれてしまった零を介抱したのが川本あかりでした。それをきっかけに、近所に住んでいた川本家との交流を深めていきます。夕食に招待され暖かい食事を共にし、ほっとする時間ができました。

ある日香子が零のアパートへ訪ねてきます。家を出て以来の再会でした。香子は病気の妻がいる後藤正宗と不倫関係を続けていました。零は後藤へ良い感情をもっていません。香子は次の対局相手である、安井の家庭事情を零に話します。零は無気力なまま対局した安井に勝利しますが、やりきれない思いを抱えます。それでも将棋しかない自分に「俺には将棋しかない」と零は叫びます。

前編の中盤からは将棋シーンが多くなります。香子と不倫関係を続ける後藤に怒りをぶつけるも殴られた零は、自分が後藤に勝ったら香子には家に帰るように促します。後藤との対局に向けて研究を続ける零ですが、その前に島田にあえなく負けてしまいます。その後島田研究会に入る事になります。新人戦ではライバルである二階堂が倒れ、零もピンチを迎えますが、応援してくれる皆を思い出し新人戦のタイトルを獲得します。

前編のラストは、宗谷冬司と島田の対局です。2人は同い年でしたが、宗谷の強さは圧倒的でした。零が大盤解説を任されている中、島田が劣勢となり、周囲も宗谷が勝利するだろうと思い始めます。しかし零はまだ島田の駒は死んでない、と起死回生の一手をさし、宗谷と島田のいる対局場に向かいますがすでに投了していました。宗谷とすれ違い、棋士たちのこれまでの道のりとこれからの自分の道に思いを馳せ、前編が幕を閉じます。

後編あらすじ

実写映画版3月のライオン後編は「愛の後編」です。棋士3年目を迎え、新人王戦で優勝した零は周囲からの祝福を受けますが、ある日将棋会館に行くと、宗谷名人との記念対局が企画されていて戸惑います。春、本格的にトーナメント戦が始まると、昨年宗谷に負けた島田は一回戦から厳しい戦いをします。また、零の養父、幸田と対戦する予定だった三角は不戦勝となり、その理由を聞くと「幸田が入院した」というものでした。

病院にかけつけると、「転んで頭を打った」と幸田は言います。その晩、香子が零のアパートを訪ね、「父親の入院は弟の歩との諍いが原因だ」と告げます。引きこもりを咎めた父親を、歩が突き飛ばしたのが怪我の原因でした。幸田家の溝はまだ深いままでした。

一方、腎臓の病を抱え、しばしば悪化しながらも勝負への気持ちを切らしていない二階堂は、宗谷との記念対局に挑む零にも檄を飛ばします。いよいよ対局前日、緊張がとまらない零に、養父である幸田からも激励の電話がかかってきます。宗谷との勝負には負けてしまいますが、自分の将棋に新しい道筋を見つける零でした。その後島田研究会で、宗谷が抱える秘密を聞く事になります。

盛岡での宗谷との対局を終えて、川本家を訪ねるとひなたのクラスではいじめの問題が起こり、ひなたはそれに巻き込まれていきます。負けずに立ち向かおうとするひなたを、零と川本家の家族たちが支え、いじめ問題がようやく終息すると、今度はかつて3姉妹を捨てた父親がとつぜん現れます。信じられないような理不尽な要求をしてくるその父親から、零は3姉妹を守りたいと強く思います。

しかし父親との対決で対応を誤ってしまった零は、川本家と少し距離を置く事になり、再び将棋だけに打ち込もうとしますがうまくいきません。同時に香子も、妻を亡くした後藤に拒絶されてしまいます。その後藤と零は、獅子王戦の決勝で戦います。その勝負に勝ち、川本家を訪れ詫びる零を、皆また暖かく迎えてくれます。彼女たちも、父親との関係に一区切りがついたのでした。

香子も父親と和解し、零に負けた後藤とも関係を修復します。獅子王戦で優勝した零は、宗谷名人に挑戦することになります。対局前日、養父の幸田と着物を新調し、いよいよ名人との勝負に挑みます。ここまでが後編のあらすじです。

映画3月のライオンのメインキャストは?

実写映画3月のライオンのキャストの皆さんを紹介します。どの方も魅力たっぷりに漫画の登場人物を演じています。

主演の桐山零役には神木隆之介

実写版3月のライオンの主人公である桐山零のキャストは神木隆之介さんです。本作と同じ大友監督の「るろうに剣心」の実写映画にも出演していました。

子役としてプロの世界を幼いころから生き抜いてきた神木さんだからこそ表現できる桐山零があると、キャスティングされました。

メインキャストである川本あかり役に倉科カナ

川本家の長女あかりを演じるのは倉科カナさん。まだ幼い二人の妹の母親としての役割もこなしながら、祖父の和菓子屋を手伝い、伯母の店でも働くあかりを熱演します。 

メインキャストである川本ひなた役に清原果耶

川本家次女、ひなた役の清原果耶さんは、「nicola」の専属モデルとして活躍しながら、女優デビューを果たし、様々な映画、ドラマに出演している注目の若手女優さんです。明るくて元気な性格のひなたですが、後編では辛いシーンに直面します。

メインキャストである川本モモ役に新津ちせ

モモ役の新津ちせさんは、「君の名は。」で知られる新海誠監督の娘さんです。ドラマや映画のほか、舞台にも出演し活躍の場を広げています。

メインキャストである幸田香子役に有村架純

零の義理の姉、香子は有村架純さんです。「あまちゃん」では主人公の母親天野春子の青年期の役で注目を浴びました。これまでの役柄とはイメージの違う、悪女の香子を力強く演じました。

Thumb3月のライオン・二海堂のモデルは村山聖?名言や病気について比較紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

映画3月のライオンの棋士キャストは?

島田開役に佐々木蔵之介

島田開(しまだ かい)は佐々木蔵之介さんが努めました。島田さんは実際に3月のライオンとのコラボも行った将棋の駒の生産地、山形県天童市の出身という設定ですが、蔵之介さんは京都出身です。ドラマのキャストとしては「医龍」や「救命病棟24時」「コウノドリ」では医師役、「ハンチョウ」では刑事役を演じています。

二海堂晴信役に染谷将太

零のライバルであり、いつしか仲間であり友人ともなる二階堂晴信は染谷将太(そめたに しょうた)さんです。子役の頃から映画、ドラマで活躍しています。細身の染谷さんですが、二階堂役には特殊メイクで挑みました。

島田研究会のその他のキャストは?

松本一砂役は尾上寛之(おのうえ ひろゆき)さん、三角龍雪、愛称スミスさん役は中村倫也(なかむら ともや)さんでした。尾上さんも子役の頃からドラマなどで活躍していて、大ヒットしたドラマ「アンナチュラル」ではクライマックスに関わる重要な役どころを演じています。中村さんは「星ケ丘ワンダーランド」で主演、「スーパーサラリーマン左江内氏」にも出演していました。

後藤正宗役に伊藤英明

妻帯者でありながら、香子を振り回す後藤正宗のキャストは伊藤英明さんです。「海猿」で強い印象を残した伊藤英明さんは、「悪の教典」ではサイコパスな殺人鬼役を演じ、ターニングポイントを迎えました。

宗谷冬司役に加瀬亮

儚げな印象をもつ「神さまの子供」宗谷冬司は加瀬亮さん。実写映画「3月のライオン」では真山巧を演じました。「アウトレイジ」でのコワモテな役柄とは全く違うイメージですが、見事に宗谷になりきりました。

Thumb3月のライオンの宗谷のモデルはだれ?神・悪魔と評される天才棋士を徹底調査 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

映画3月のライオンの魅力的なサブキャスト

林田高志役に高橋一生

高橋一生さんは零の高校の先生、林田高志役です。3月のライオンでは出演シーンは多くはないですが、前編で居場所のない零に声をかける姿は原作のイメージ通りです。近年はドラマ「カルテット」、大河ドラマでは壮絶な最期のシーンを演じ切り、話題になりました。大注目の俳優さんです。

川本家の祖父と伯母は?

川本3姉妹の祖父、相米二(そめじ)を前田吟さん、伯母である美咲を板谷由夏さんが演じました。両親のいない姉妹を支える2人を支える役どころです。頑固でも孫に優しいおじいちゃん、バーのママという華やかな一面のある美咲を、素敵に演じています。

後編のみのキャスト

甘麻井戸誠二郎役に伊勢谷友介

後編のみに登場するのは川本家の3姉妹の父親、「甘麻井戸 誠二郎」キャストの伊勢谷友介さんです。甘麻井戸(あまいど)という名字は、実写映画化にあたって設定されました。自分の妻であり、3姉妹の母親が亡くなったあと、家を去って行った酷い父親という役どころで、原作者の羽海野さんやファンにも「妻子捨男(さいしすてお)」と呼ばれています。伊勢谷さんは「ハチミツとクローバー」実写映画にも森田忍役で出演しました。

3月のライオン実写映画と原作の違い

前編のオリジナルエピソードやカットされたエピソードは?

3月のライオン前編は、あらすじの通り時系列の入れ替えはあるものの原作8巻までをほぼ忠実に再現していますが、3姉妹との絆を深めるシーンは原作より少なくなっています。例えば、原作でひなたの初恋の相手である野球少年の高橋くんとの交流で、彼がプロ野球選手を目標にする事、逆に零がすでにプロ棋士である事にお互い刺激を受けるのですが、カットされています。

前編の原作のキャラクターと実写キャストの違いは?

原作では「悪い先輩に無理に飲まされて」酔いつぶれた零を、あかりさんが介抱するシーンですが、スミスさんと一砂さんと飲んで酔いつぶれるエピソードになっています。ほとんどの棋士たちがキャストに入っている「映画3月のライオン」ですが、高校での「放課後理科クラブ」の先輩たちとのエピソードはカットされています。香子と後藤のエピソード、養父とのシーンは映画ではより多く描いています。

後編のオリジナルエピソードやカットされたエピソードは?

映画3月のライオン後編は、原作が未完のため、中盤以降オリジナルの展開が増えていきます。あらすじで紹介したとおり、原作作3月のライオン8巻以降のストーリーを、時系列を入れ替えながらすすんでいくほか、映画の完結にむけてオリジナルエピソードが加わって行きます。将棋での対決と川本家の問題をシリアスに描いて行きます。

後編の原作キャラクターと実写キャストの違いは?

宗谷の秘密を原作では零自身で気が付きますが、映画3月のライオンでは島田に告げられて知ります。川本家の父親との関係に区切りをつける場面は、原作より柔らかく描かれています。その代わり、零との関係が一時悪くなっています。香子と父・幸田柾近との関係の修復、後藤との復縁なども原作にまだハッキリと描かれていないシーンです。

実写映画3月のライオン名場面

実写で印象深い名シーン

前編の予告でも見る人の胸をうつ、「将棋しかねえんだよ!」と叫ぶ場面です。原作では「将棋しかない」という零の気持ちを物語の中で丁寧に描いて行きますが、実写映画の中ではこの一言で強く印象に残しました。

特に前編は、原作の繊細なセリフをほとんどそのままにキャストの皆さんが生き生きと演じ、また将棋のシーンは、実写ならではの迫力のある対局を再現していました。3月のライオンに登場する、棋士たちの抱える人生や葛藤を将棋を通して描き、キャストたちは熱演しています。

Thumb3月のライオンの名言は優しい!おすすめの心に響く名セリフを画像付きで | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

アニメ版3月のライオン

最後にアニメシリーズの3月のライオンも紹介します。アニメはNHK総合で第1シリーズが2016年10月から2017年3月まで、第2シリーズが2017年10月から2018年3月まで放送されました。エンドカードには毎週様々な漫画家やイラストレーターが3月のライオンのイメージイラストを寄せ、視聴者を楽しませました。

アニメ3月のライオンの第1シーズン

3月のライオンのアニメ第1シーズンは、3月のライオン原作単行本の第1巻から第5巻の前半までにあたります。孤独だった零が川本家と出会い、将棋でも壁にぶつかりながら島田研究会に入り、高校の将棋科学部設立では林田先生や学校の先輩と交流を深める、映画3月のライオンでは前編の途中までのお話です。

アニメ3月のライオンの第2シーズン

第2シーズンは、3月のライオン原作単行本の5巻途中から9巻までを描きます。ひなたのクラスのいじめ問題、二階堂の病気のことなど、シリアスなシーンが続きますが、ラストではひなたが零と同じ高校へ進学が決まり、明るい春を迎えます。零は新人王を獲得し、宗谷との記念対局に挑む場面は、映画3月のライオンの後編のエピソードに入っています。

アニメ版のキャストの紹介

主役の桐山零は河西健吾さんで、川本家はあかりが茅野愛衣さんひなたが花澤香菜さん、モモは久野美咲さんとなっています。その他二海堂晴信には岡本信彦、幸田香子には井上麻里奈、高橋勇介には細谷佳正、島田開には三木眞一郎と、人気の声優さん、ベテラン声優さんが「アニメ3月のライオン」の世界を彩っています。

魅力たっぷりの実写3月のライオンを観てみよう

素晴らしいキャストのみなさんで彩られた映画版3月のライオンの世界、あらすじを紹介しました。3月のライオンの原作である漫画はまだ続いています。まだ描かれていないこれからのストーリーは、映画とは違うものになっていくと予想されています。映画版3月のライオンのスクリーンでの全国公開は終わっていますが、レンタルや配信で改めてその世界に触れ、そして今後原作がどうなっていくのかを楽しみに待ちましょう。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ