戸次重幸はミスター残念?結婚した妻・市川由衣との現在や子供を調査

戸次重幸(とつぎしげゆき)さんは、大泉洋率いる人気演劇ユニット『TEAM NACS(チームナックス)』のメンバーの一人です。番組出演時に残す伝説のようなエピソードから、『TEAM NACS』のメンバーだけでなくファンからも「ミスター残念」との異名を持っています。戸次重幸さんは2015年に妻である女優の市川由衣さんと結婚し、2016年に子供にも恵まれたようです。今回はそんな戸次重幸さんと、結婚した妻・市川由衣との現在、二人の間に生まれた子供について徹底調査いたします。

戸次重幸はミスター残念?結婚した妻・市川由衣との現在や子供を調査のイメージ

目次

  1. 戸次重幸とは?
  2. 戸次重幸はミスター残念?
  3. 戸次重幸の妻・市川由衣や結婚について
  4. 戸次重幸と市川由衣の子供・子育てについて
  5. 戸次重幸の出演作品が気になる!
  6. 戸次重幸が所属するTEAM NACSが話題に!
  7. 戸次重幸の画像集!
  8. 戸次重幸の評判は?
  9. 戸次重幸のミスター残念まとめ!

戸次重幸とは?

戸次重幸のプロフィール

戸次重幸(とつぎしげゆき)さんは、「日本一、公演のチケットが取れない」と言われる演劇ユニット『TEAM NACS(チームナックス)』所属の俳優です。戸次重幸さんは元々は舞台で活躍していましたが、端正でクールな顔立ちで近年テレビドラマの悪役やライバルキャラ、映画などでも戸次重幸さんの顏が多くみられるようになりました。そんな戸次重幸さんは結婚した妻・市川由衣との間に子供さんにも恵まれています。

まずは戸次重幸さんのプロフィールからご紹介いたします。戸次重幸さんは1973年11月7日生まれで、2019年1月現在で45歳です。北海道札幌市出身で血液型はO型、身長は173cmです。所属事務所はCREATIVE OFFICE CUEです。札幌市手稲区で育ち、北海道札幌手稲高等学校を卒業しました。大学浪人中にイッセー尾形の一人芝居に感銘を受けた戸次重幸さんは、演劇を志すようになります。

浪人後北海学園大学に進学し、大学の演劇研究会で大泉洋・安田顕らと出会い、後の大人気演劇ユニット『TEAM NACS』が結成されるのです。この時の『TEAM NACS』は一回限りのユニットでしたが、後に再結成されることになります。大学を卒業後ローカルタレントとして活躍しながら地元札幌のテレビにも出演します。

戸次重幸さんは札幌テレビ放送の「どさんこワイド」のリポーターや、北海道テレビの人気番組「水曜どうでしょう」などで活躍し、2001年の北海道テレビのバラエティ番組「ドラバラ鈴井の巣」で、『TEAM NACS』のメンバーたちとテレビ初共演します。その後、『TEAM NACS』のメンバーと共演するバラエティ番組「ハナタレナックス」や「おにぎりあたためますか」にレギュラー出演します。

「ハナタレナックス」と「おにぎりあたためますか」の両番組は北海道テレビの人気番組となり、現在でも放送が続いています。2005年にテレビドラマ「1リットルの涙」に出演して以来、テレビドラマの俳優としても知名度を上げ始め、2014年放送の「おわこんTV」で妻となる市川由衣さんと共演し、結婚しています。2016年放送の「昼のセント酒」では主演を務め、「ケツテロ俳優」として注目を集めました。

2018年には戸次重幸さんの主演映画「神と人との間」が公開されました。テレビドラマ、映画以外にも、アニメーション声優やナレーションでも活躍しており、アニメーション映画ではジブリ作品「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」「思い出のマーニー」の三本に声で出演しています。

また、戸次重幸さんは脚本家・演出家としても才能を持ち、2008年放送のドラマ「ザ・クイズショウ」の第4話、第5話で脚本と主演を担当しています。戸次重幸さんを語る上で欠かせないのがそのマニアックさです。写真撮影やスキューバダイビングというアウトドアな趣味から、ダーツや模造刀集め、漫画収集というマニアそのものなジャンルまで幅広い趣味を楽しんでいるようです。

戸次重幸さんテレビ番組でもガンダムオタクとしての側面を見せ、「ミスター残念」の異名を欲しいままにしていました。深すぎる趣味の他にも、大学時代に測量士の資格を取得するという不思議な経歴も持っています。

戸次重幸のモットー・座右の銘

戸次重幸さんのモットー・座右の銘は、「ギブ アンド テイク」と「ハイリスク ハイリターン」だそうです。「ハイリスク ハイリターン」はバラエティ番組出身のミスター残念・戸次重幸さんらしい言葉と言えます。

戸次重幸は改名していた?

実はミスター残念・戸次重幸さんは改名して現在の名前になりました。本名は佐藤重幸さんで、2007年まで本名の佐藤重幸さん名義で活動していました。しかし、2007年にお母さまが他界され、その一周忌を過ぎた2008年1月1日に、現在の戸次重幸という芸名に改名しました。

ミスター残念・戸次重幸さん「戸次」は亡きお母さまの旧姓です。本当は「べっさ」と読むのですが、知らない人には読みにくい・浸透しにくいという理由により「とつぎ」という読みにしたようです。

戸次 重幸 - プロフィール | CREATIVE OFFICE CUE Official website

戸次重幸はミスター残念?

ミスター残念とは?

『TEAM NACS』のメンバーの一人である戸次重幸さんは、他のメンバーやファンたちから、愛をもって呼ばれている異名が「ミスター残念」です。なぜ残念なのかは、戸次重幸さんのテレビ番組出演で残す数々の伝説が原因です。ここからは戸次重幸さんの「ミスター残念」伝説をご紹介いたします。

ミスター残念は遅刻魔?

戸次重幸さんが「ミスター残念」と呼ばれる理由の一つは、遅刻魔ということです。『TEAM NACS』のメンバーと共演する人気バラエティ番組「ハナタレナックス」でも、メンバーたちから遅刻魔っぷりを何度もいじられています。同じく『TEAM NACS』の大泉洋と共演する北海道のバラエティ番組「おにぎりあたためますか」でも何度も遅刻しており、一番ひどい遅刻は2005年12月放送回の5時間とのことです。

会社勤めだったらクビになっても文句言えない、友達からも信頼を失っても文句言えないレベルですが、それでもただの遅刻魔キャラとして愛されているところが戸次重幸さんの「ミスター残念」としての魅力です。5時間遅刻したときはさすがに大泉洋に遅刻の理由を聞かれ、この時の返事が「ミスター残念」らしさが輝いています。

その残念な言い訳は「ロケが楽しみすぎて夜寝れなかった」という、運動会前日の子供のような戸次重幸さんでした。残念過ぎてむしろ素敵です。妻となった市川由衣さんとのデートには遅刻していなかったのかファンたちも心配になりそうです。市川由衣さんとの間に生まれた子供さんにも、この遅刻魔遺伝子が受け継がれていないことをファンたちも祈るばかりです。

ミスター残念はアニメオタク?

戸次重幸さんが「ミスター残念」と呼ばれる2つめの理由は、趣味が高まりすぎてのアニメオタクという点です。機動戦士ガンダムやジブリアニメを愛しすぎて、番組内でも何度もそのこだわりっぷりを披露する戸次重幸さん、特技の「一人天空の城ラピュタ」は、一人でラピュタ劇中の各キャラクターのセリフや効果音、BGMなどを全部ひとりでこなすという怪演です。

生放送中に披露された放送回では、時間の関係で強制終了という憂き目にも遭い、視聴者からも「くっそおもろいww」「一人ラピュタ、ラピュタを見たことがなくても面白い」と評判でした。まさに残念なイケメンです。

ミスター残念なエピソードは?

「ミスター残念」の名をほしいままにする戸次重幸さんのエピソードをいくつかご紹介します。マイペースすぎる性格故に、『TEAM NACS』の仲間たちからは「ミスター残念」の他に「40歳児」と呼ばれているようです。北海道発の人気バラエティ番組「ハナタレナックス」「おにぎりあたためますか」でも、戸次重幸さんの残念ぶりが披露されるのが定番のようです。

必ず禁煙に失敗する人であり、極度の怖がりの人、震えあがるほどのガンダムオタクであり、空回りの暴君という、個性的すぎるキャラクターとして愛されているようです。ガソリンスタンドではスタンドのスタッフに「レギュラー100円分!」と無理な注文をして怒らせたり、「何万人の人がいたら、その場所が県と認められるのか」という残念な天然発言で視聴者の笑いを誘いました。

思ったことをそのまま口にしてしまうところもまた残念ながら楽しい個性として受け入れられているようです。2015年に妻となる市川由衣さんと結婚するまでは、『TEAM NACS』のメンバーの中で唯一結婚していない立場でした。結婚できない残念キャラとして、これまでのもろもろのエピソードもまとめて「ミスター残念」という称号を得てしまったようです。

戸次重幸の妻・市川由衣や結婚について

妻・市川由衣のプロフィール

ミスター残念・戸次重幸さんは2015年に女優の市川由衣さんと結婚し、『TEAM NACS』の結婚できない残念キャラを返上します。2015年時点での戸次重幸さんは41歳で、妻となる市川由衣さんは29歳という年の差婚でした。戸次重幸さんの妻・市川由衣さんのプロフィールをご紹介いたします。

市川由衣さんは1987年2月10日生まれの東京都出身です。血液型はA型、身長158cm、事務所は研音に所属しています。小学生の時からすでに雑誌の読者モデルとして活躍していた市川由衣さんは、スカウトを経て芸能界にデビューします。1999年のナムコスタアオーディション第3回グランプリで、栄光のグランプリに輝いたのが当時12歳の市川由衣さんでした。

市川由衣さんは映画「サイレン 〜FORBIDDEN SIREN〜」「音符と昆布」「海を感じる時」で主演を務め、ドラマでは「ラスト♡シンデレラ」「クロサギ」「輪舞曲」などに出演しています。市川由衣さんはゲームの声優としてもキャリアがあります。PS2の「カオス レギオン」、ニンテンドーDSの「ワールド・デストラクション 〜導かれし意思〜」にも市川由衣さんの名前がクレジットされています。

妻・市川由衣の髪型は?

ミスター残念・戸次重幸さんの妻・市川由衣さんは、ドラマやSNSでいろんなヘアースタイルを披露しており、ファンの間でもその写真が可愛いと評判です。内巻きのボブカットやストレートボブ、ロングヘアのときはロングスタイル+パーマや、センター分けのワンレングスなど、どの髪型も市川由衣さんの魅力を引き出しています。

妻・市川由衣の元カレは誰?

ミスター残念・戸次重幸さんと結婚した市川由衣さんは、人気女優だけにこれまで何人か熱愛報道もあったようです。戸次重幸さんと結婚前の市川由衣さんの元カレが気になるところです。市川由衣さんの過去の熱愛報道を調べると、三浦春馬さんと篠原涼子さん共演の大人気となったドラマ「ラスト・シンデレラ」では、主演の三浦春馬さんと話題になりました。

「ラスト・シンデレラ」の三浦春馬さんの次に熱愛発覚となったのは、国民的人気アイドルグループ「嵐」の大野智さんでした。大野智さんとは、いわゆる芸能界のうわさどまりではなく、街で二人でデートしている姿が一般人にも目撃されているようです。大野智さんの他に同じジャニーズ所属の生田斗真さんとの真剣交際が2010年に報道されました。

そして芸能人のデートバラエティ番組「恋するハニカミ」では、なんと番組中で市川由衣さんは告白されています。お相手は人気俳優の中尾明慶さんでした。中尾明慶さんは現在は仲里依紗さんとおしどり夫婦で有名です。小悪魔的魅力にあふれたセクシーな市川由衣さん、芸能界のイケメンたちと多数熱愛報道がありましたが、2014年に戸次重幸さんと交際を開始し、2015年に結婚しました。

戸次重幸の元カノは誰?

ミスター残念と呼ばれた戸次重幸さんですが、実はミスター結婚願望とも呼ばれていたことがあります。戸次重幸さんは結婚願望を10段階で評価したら15と答えるほどの結婚願望の塊だそうで、結婚はまだいいと考えている女性には重かったのかもしれません。

過去、何人もの女性と熱愛報道がありながら結婚まで至らなかったのは、戸次重幸さんの本気に追いついていなかったからかもしれませんね。2009年には戸次重幸さんは自身のブログで、井上和香さんとの交際を公表していました。しかしわずか3ヶ月で破局してしまったようです。原因は二人とも仕事が忙しくすれ違いが続いたためとのことでした。

井上和香さんの次に2010年に熱愛報道が噂されたのが女優の美雪ありすさんでした。当時美雪ありすさんは北海道でタレント活動をしていたため、同じく北海道の番組で活躍していた戸次重幸さんとお付き合いに至ったようです。その後美雪ありすさんは2015年に女優を引退しています。

美雪ありすさんの次の元カノと言われているのが、上原あすかさんです。地下アイドルではないかと噂されましたが、同姓同名のアパレル関連に勤務する一般人のようです。

戸次重幸と市川由衣の馴れ初めは?

そして苦節41年、結婚願望の塊であるミスター残念の妻となったのは、女優の市川由衣さんでした。さて、そんな戸次重幸さんと市川由衣さんの馴れ初めはどんなものだったのでしょうか。2人のきっかけは2014年にNHK BSプレミアムで放されたのドラマ「おわこんTV」だったようです。2014年4月の撮影で2人は出会いました。

そして番組終了の打ち上げの際に「戸次さんの家に遊びに行こう」ということになり、番組の共演者たち複数で遊びに行って、その日がきっかけで交際が始まったようです。交際から1年2ヶ月の期間を経て、二人は結婚に至ったようです。結婚願望の塊であるミスター残念は、最初から結婚を視野に入れての交際だったとのことでした。入籍は、戸次重幸さんの亡くなったお母さまの誕生日である9月8日とのことです。

戸次重幸と市川由衣の結婚式

ミスター残念こと戸次重幸さんと、妻の市川由衣さんの結婚式は、どのような結婚式だったのでしょうか。芸能人同士の結婚式なので、さぞや豪華絢爛かと思いきや、意外にもアットホームウェディングだったようです。挙式も披露宴も身近な人だけで行ったとのことでした。というのも、戸次重幸さんは北海道出身です。北海道の一般的な結婚式で、他の地域との大きな違いは「会費制」ということです。

その会費も15000円以下という超リーズナブルさ、都会の1.5次会のような価格です。そして北海道の結婚式でもう一つ、大きな違いがあるのが、結婚式の主催が両家の親ではないことです。都会の結婚式では夫と妻の親または両家が主催となって招待状が届くものですが、北海道の結婚式は夫・または妻の友人が発起人となって執り行うのがメジャーとのことです。アットホームで楽しい、二次会のような式になりそうです。

戸次重幸と市川由衣の子供・子育てについて

戸次重幸と市川由衣に第一子誕生

戸次重幸さんは2014年のドラマ「おわこんTV」の撮影現場で妻となる市川由衣さんと出会い、2015年に結婚しました。結婚して子供はまだかと周囲がせっつく暇もなく、結婚から1年後の2016年9月、戸次重幸さん市川由衣さん夫妻の間に第1子となる子供が誕生しました。戸次重幸さんにとっては40歳を過ぎて授かった子供で、とても可愛がっているようです。

子供さんが生まれた際には、戸次重幸さん市川由衣さん夫妻の連名で、子供が生まれた感動で涙が止まらなかったという喜びにあふれたメッセージが発表されました。子供が生まれ、重幸さん市川由衣さん夫妻はますます幸せあふれる日々を送っているようです。妻の市川由衣さんは2016年9月の出産後育児に専念するということでしばらく休業されていました。

生まれた子供の性別は男の子のようで、市川由衣さんのSNSではお二人の子供の成長の様子が投稿されています。女優・市川由衣さんが、子供の母として奮闘する姿が垣間見えます。

市川由衣は創価学会?

市川由衣さんの個人的な情報ですが、創価学会に所属されているという噂があります。週刊誌にも時々掲載されており、市川由衣さんは創価学会の学会員として活動されているようです。夫の戸次重幸さんは特に創価学会とは関連する情報が出てきていないので、市川由衣さんがおひとりで活動されているようです。

市川由衣が仕事復帰!

市川由衣さんは子供を出産後、しばらく生まれた子供のため育児に専念するということでしばらく休業されていました。ドラマや映画はしばらくお休みしていましたが、雑誌取材や舞台の仕事には早めに復帰したようです。育児休業していた市川由衣さんは、2017年7月に公開された窪塚洋介とDragon Ashの降谷建志によるダブル主演映画「アリーキャット」で、ヒロイン役を演じています。

同じく2017年10月には映画「月と雷」に出演しています。ドラマでは2017年7月から放送された「あいの結婚相談所」の第1話や、「刑事ゆがみ」の第8話に出演しました。2018年1月からは帯ドラマ「越路吹雪物語」では主人公越路吹雪の若かりし頃の親友役・片桐八重子役を好演しました。

戸次重幸の出演作品が気になる!

番組「おにぎりあたためますか」

2003年から北海道で人気のバラエティ番組「おにぎりあたためますか」のレギュラーとして、戸次重幸さんと大泉洋さんが出演しています。深夜番組ながら視聴率は10%前後という、人気番組で、現在も続いています。

ドラマ「ザ・クイズショウ」

日本テレビ系列で放送されたドラマ「ザ・クイズショウ」では、戸次重幸さんは準主役として番組プロデューサー役を演じました。第4話ではその脚本も担当しており、役者以外の活躍の場も広げたようです。

ドラマ「嫌われる勇気」

アドラー心理学の解説書『嫌われる勇気 自己啓発の源流「アドラー」の教え』を原案としてドラマ化されたのが2017年放送の「嫌われる勇気」です。主人公の刑事役を香里奈が演じ、戸次重幸さんはその同僚の刑事役として登場します。

ドラマ「変身」

2014年にWOWOWで放送されたドラマ「変身」は、神木隆之介演じる主人公が生体間脳移植を受けて人格が変わっていく姿を描いた作品です。戸次重幸さんは心理学の教授役を担当しました。「変身」は映画化もされた人気作品です。

ドラマ「下町ロケット」

2015年に大ヒットとなった「下町ロケット」にも、戸次重幸さんは出演しています。阿部寛主演で個性ある面々が入れ替わり登場するこのドラマでは、戸次重幸さんは第4話で、ライバル企業の主任役として登場します。主人公サイドには同じ『TEAM NACS』の安田顕さんがキャストの一人として登場しており、『TEAM NACS対決』という図にファンの間で話題になりました。

ドラマ「昼のセント酒」

戸次重幸さん主演のドラマ「昼のセント酒」は、銭湯と酒をテーマにしたドラマです。広告会社の営業マン・内海孝之を戸次重幸さんが演じており、仕事をさぼっては平日昼間から銭湯を見つけては入りびたり酒を飲むというマイペースさが人気でした。毎回全裸シーンが登場するため「ケツテロ俳優」と呼ばれることになった作品でもあります。

ドラマ「カッコウの卵は誰のもの」

2016年放送の連続ドラマ「カッコウの卵は誰のもの」は、東野圭吾さん原作小説の実写化作品です。親子の絆を描いたヒューマンサスペンスドラマで、戸次重幸さんは冷静沈着な遺伝子学者役を演じています。

ドラマ「死幣」

松井珠理奈さん主演の本格ホラーサスペンス「死幣」では、松井珠理奈の相棒・熱血刑事役として戸次重幸さんが演じています。

ドラマ「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」

吉田羊さん主演の2016年放送のドラマ「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」では、戸次重幸さんは東光大学病院事務長役として、主人公をピンチに陥れる役を演じてます。

映画「ぼくのおじさん」

北杜夫の同名児童文学作品のコメディ映画・松田龍平さん主演映画の「ぼくのおじさん」では、老舗和菓子店の御曹司・青木役として戸次重幸さんが登場しました。

映画「疾風ロンド」

東野圭吾の大人気小説を実写映画化した「疾風ロンド」にも登場しています。主演は阿部寛さんです。戸次重幸さんは、劇中に登場する元研究員役で、生物兵器を盗み出した犯人として登場します。 

映画「一週間フレンズ。」

アニメ化、舞台化もされた少女漫画原作の映画、2017年公開の「一週間フレンズ。」は、記憶が1週間でリセットされてしまう少女とその友達の男の子のラブストーリーです。戸次重幸さんは、2人の担任の先生を演じています。

映画「永い言い訳」

山本周五郎賞候補作であり、直木三十五賞候補、2016年本屋大賞ノミネート作品となった西川美和さんの小説を、西川美和さん本人が監督した映画です。本木雅弘さん主演で2016年に公開された映画「永い言い訳」では、田原尚也役で出演しています。

戸次重幸の現在の活躍ぶりもすごい!

近年の戸次重幸さんの出演作品では、2018年放送の山崎賢人さん主演のドラマ「グッド・ドクター」で、戸次重幸さんは人望のない小児外科長役として出演しています。また、2018年1月には谷崎潤一郎の「細君譲渡事件」を題材にした小説の実写映画化作品「神と人との間」にも主演し、谷崎作品実写映画三部作「TANIZAKI TRIBUTE」の1つとして公開されています。

この他、期間限定でニュース番組にも出演しました。「めざましテレビ」のマンスリープレゼンターとして戸次重幸さんが登場し、かき氷リポートが話題となりました。「ミスター残念」と呼ばれ数々の残念伝説を打ち立てててきた戸次重幸さんですが、ここ最近の活躍は目覚ましいものがあります。

戸次重幸が所属するTEAM NACSが話題に!

TEAM NACSとは?

戸次重幸さんが所属する『TEAM NACS(チームナックス)』とはどのような組織なのでしょうか。『TEAM NACS』とは、戸次重幸さんが北海学園大学時代に演劇研究会で結成したという演劇ユニットです。メンバーは5人で1度きりのユニットでしたが、卒業後再結成されることになります。『TEAM NACS』の『NACS』とは「North Actors Club Special」の略のようです。

しかしオフィシャルサイトによると実際は『NACS』のほうが先に決まっていて、後で意味をこじつけしたようです。初演は1996年の「LETTER~変わり続けるベクトルの障壁」で、公演の回数が増える度にじわじわとファンが増えていき、2004年は東京に進出します。

メンバーの大泉洋演出の2009年「下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。」では、その公演は全国6都市64ステージに及び、動員数は5万3千人という大ヒットだったようです。2011年の『TEAM NACS』15周年の公演では、6万人を動員しました。

2015年の公演「悪童」は、『NACS』初外部脚本・演出となり、全国8都市で開催され、動員数9万人という大成功を収めました。2016年の結成20周年イベントでは、全国11か所を廻り、15公演を成功させました。

TEAM NACSのメンバー

『TEAM NACS(チームナックス)』の5人のメンバーをご紹介いたします。メンバーは戸次重幸さんの他、北海学園大学演劇研究会で出会った5人で結成されています。『TEAM NACS』のリーダーの森崎博之さん、バラエティだけでなく映画やドラマでもひっぱりだこの大泉洋さん、映画・ドラマで硬派な役から個性派まで幅広く演じる安田顕さん、Ottey Ottomanとして作詞作曲もこなす音尾琢真さん、この5人で構成されています。

『TEAM NACS』の5人全員が出演する等身大バラエティ「ハナタレナックス」や、戸次重幸さん・大泉洋さんの出演する番組「おにぎりあたためますか」も地元北海道発の人気番組ですが、5人がそれぞれの個性を生かし、映画・ドラマ・舞台など幅広いジャンルで活躍しています。

TEAM NACSメンバーの結婚や子供は?

『TEAM NACS』のメンバーは実は全員結婚されています。戸次重幸さんだけが唯一独身で「結婚できない残念」としていじられていましたが、市川由衣さんとの結婚でこの汚名もめでたく返上、メンバー全員が既婚者となりました。リーダーの森崎博之(もりさきひろゆき)さんは、2005年に結婚し、すでに子供も2人いらっしゃるようです。

大泉洋(おおいずみよう)さんは、2009年に結婚されており、お相手はフジテレビのディレクターである中島久美子さんです。2011年に女の子も子供さんが誕生しています。安田顕(やすだけん)さんは学生時代からお付き合いをされていた女性と2002年にゴールインし、2004年に女の子のお父さんになりました。

最後に『TEAM NACS』の末っ子、音尾琢真(おとおたくま)さんは2008年に結婚しています。お相手は女優の春日井静奈さんで、2017年に女の子が誕生しているようです。メンバー5人それぞれ結婚し、子供にも恵まれているようです。

戸次重幸の画像集!

イケメンだけど残念と大人気の、戸次重幸さんの残念写真を集めた画像です。現在進行形の残念伝説を更新していく戸次重幸さん、画像は頭を次々強打するシーンのものです。残念だけど、笑えてしまうと人気です。

生きた残念、ミスター残念と言われる戸次重幸さんのイケメンメガネ執事写真です。中身は残念だけど、文句なくかっこいいと評判です。

下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。の頃の戸次重幸さんの写真です。ハンサムだけど残念と言わしめる戸次重幸さん、SNSでもこの写真はとても人気が高くイケメンぷりを遺憾なく発揮しています。

ビシッときめた目線の戸次重幸さんの写真です。文句なしのハンサムなのに、内に秘めた数々の伝説的な残念さが人気の秘訣のようです。

戸次重幸の評判は?

2016年に放送された吉田羊さん主演の「メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断」で、戸次重幸さんは東光大学病院の事務長を演じています。マスコミの取材に対して、最後の「以上です!」と走り去る姿がコミカルで可愛いと評判でした。

NHK Eテレの朝番組「シャキーン!」で人気のコーナー「かぶせてきましたね」に戸次重幸さんが主演しています。日常の風景と慣用句を絡めて、やたらしつこく説明を繰り返す戸次重幸さんのキャラクターが、子どもたちにも大人気のようです。

戸次重幸のミスター残念まとめ!

『TEAM NACS』のメンバー戸次重幸さんのミスター残念ぶりをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?妻の市川由衣さんとの間に子供さんにも恵まれ、ドラマ・映画・バラエティ番組と大躍進の戸次重幸さんの活躍から目が離せません!

新着一覧

最近公開されたまとめ