サイケまたしてものあらすじと最終回をネタバレ!異能バトル漫画の登場人物や感想は?

うえきの法則などを代表作にもつ人気漫画家の福地翼のバトル漫画「サイケまたしても」のあらすじを、詳しくネタバレして紹介します。サイケまたしてもは、登場人物がみんなかわいくて魅力的といった感想が多くあがっている能力者バトル漫画です。そこで、面白いと人気を獲得している「サイケまたしても」のあらすじや、最終回の結末をネタバレ!また、魅力的な主要キャラクターについても、くわしく一覧にまとめて紹介します。

サイケまたしてものあらすじと最終回をネタバレ!異能バトル漫画の登場人物や感想は?のイメージ

目次

  1. サイケまたしてもとは?
  2. サイケまたしてもの漫画あらすじネタバレ
  3. サイケまたしてもの最終回結末ネタバレ
  4. サイケまたしてもの登場人物・キャラ
  5. サイケまたしてもに関する感想や評価
  6. サイケまたしてものネタバレまとめ

サイケまたしてもとは?

サイケまたしてもの概要

「サイケまたしても」の最終回までのあらすじ・ネタバレや、所要登場人物について詳しく紹介する前に、まず最初に漫画「サイケまたしても」の作品情報を簡単に紹介します。

  • 作品名:サイケまたしても
  • 作者:福地翼(ふくちつばさ)
  • ジャンル:バトル漫画
  • 掲載誌:週刊少年サンデー
  • 発表号:2014年32号〜2019年4・5合併号

サイケまたしてもの作者

ネタバレが気になると話題の漫画「サイケまたしても」の作者が、福地翼です。福地翼は、1980年2月7日生まれ・栃木県日光市出身の漫画家です。サイケまたしてもの漫画家の福地翼の代表作には、「うえきの法則」・「うえきの法則+」・「タッコク!!!」・「GOLDEN SPIRAL」などがあります。

サイケまたしても 1巻 福地翼 - 小学館eコミックストア|無料試し読み多数!マンガ読むならeコミ!

サイケまたしてもの漫画あらすじネタバレ

1巻あらすじネタバレ

漫画「サイケまたしても」の1巻のあらすじネタバレです。夢や夢中になれるものが無く、ただ日々を退屈に過ごしていた中学3年の主人公・サイケは、ある日幼馴染の蜜柑が交通事故で亡くなったと連絡が入ります。仲の良い幼馴染が亡くなったことを受け入れられないサイケは動揺し、目の前にあったモグラ池に落ちてしまうのでした。

自分も亡くなったのかと思いましたが、落ちて溺れ死ぬことで能力を発動し、時間逆行という時間を戻す能力を手に入れます。過去に戻ることができる能力を手に入れたサイケは、過去に戻り蜜柑を助けようと思い立つのでした。

その後、何度も過去に戻っても蜜柑を助けようとしますが、蜜柑は事故に遭って何回も亡くなってしまいます。どうにかして蜜柑を助けようと思ったサイケは、自分が身代わりになって蜜柑を助ける方法を計画し、また過去に戻るためにモグラ池に飛び込むのでした。

2巻あらすじネタバレ

漫画「サイケまたしても」の2巻のあらすじネタバレです。サイケは時間逆行の能力を使って、蜜柑を救うことに成功します。蜜柑の命を救ったサイケは自分に自信をもち、能力を使って周囲で困っている人を助けるという自称ヒーロー活動を行っていました。

そんなサイケの元に、ある日氷頭栄治という青年が訪れます。氷頭もまた特殊な能力を持つ能力者であり、能力者はその能力を悪事に使っているという現実を教えられました。サイケは、自分にも能力者を判別できる方法を教えてほしいと言いますが、簡単に教えてもらえることはなく、勝利すれば教えてもらうという戦いを挑みます。

高い戦闘力を持つ氷頭には中々勝つことが出来ませんでしたが、サイケは何度も今日をやり直すことで、氷頭の能力や行動パターンを見抜いて勝利しました。数日後、氷頭と会い見分ける方法を教えてもらう約束を取り付けますが、待ち合わせ場所に氷頭が現れることはなく、サイケは氷頭が何者かに暴力を受け、連れ去られていく姿を目にするのでした。

3巻あらすじネタバレ

漫画「サイケまたしても」の3巻のあらすじネタバレです。サイケは氷頭と仲間になり、能力を悪用する者たちを懲らしめるヒーロー活動をすることになります。ある日、猫カフェの店主が能力を悪用しているのではないかと考えた二人は、カフェに潜入しますが、店主の能力で店に閉じ込められました。サイケたちは、能力を使って潜入前に戻り、店主を懲らしめることに成功したのです。

そんな中、新たな事件が起こり、能力者の仕業だと考えたサイケたちは事件現場に向かいます。そして犯人を見つけるのですが、犯人はネガティブレインという組織によって、能力を消去されていました。能力を消去させられることに恐怖を覚えたサイケたちは、すぐにその場を去ろうとしますが、一歩及ばずネガティブレインの黒田ユメヲに襲撃され、能力を消去させられるといった危機的状況に追い込まれるのでした。

4巻あらすじネタバレ

漫画「サイケまたしても」の4巻のあらすじネタバレです。黒田ユメヲに能力を消去させられそうになったサイケでしたが、なんとか乗り切り、能力が消去されることはありませんでした。その後、サイケはヒーローとしての活動を再開しますが、ネガティブレインのメンバーのアナ・エガーンから目をつけられてしまい、戦闘に持ち込まれてしまいます。

アナのガムテープ化の能力に手も足も出ず、サイケと氷頭は何度も敗北しますがその度に時間を戻し、アナの弱点を見出して勝利が見え始めます。そんな中、アナの仲間の八乙女が援護に駆けつけ、氷頭は八乙女と対峙することになり、サイケはアナと対峙するのでした。

サイケは、アナがなぜそこまで能力者に嫌悪感を抱き、敵対視をしているのか?という疑問をぶつけます。すると、アナにはかつて自分の能力で友人を失った過去があることがわかります。

5巻あらすじネタバレ

漫画「サイケまたしても」の5巻のあらすじネタバレです。サイケは何度も能力を使い続けてきたことで脳にダメージを受け、倒れてしまいます。サイケの寿命が長くないことが判明し、氷頭や新たな仲間になったアナは、これ以上能力を使わないようにとサイケに言って聞かせます。

そんな中、倒れてしまったことを心配して泣く蜜柑を見たサイケは、自分の能力は周囲の人に悪影響だと考え、黒田に能力を消去してほしいと頼みに行きます。しかし、サイケの能力は危険ではないと判断した黒田は、サイケの能力を消去せず、サイケの願いは受け入れられなかったのでした。

その後、黒田は妹のミユキを能力で眠らせた相手の逆神の情報を手に入れて、相手と対峙します。しかし、逆神の方が上手で、黒田に加勢したアナや氷頭も逆神の夢SNSという能力に取り込まれ、身動きが取れずにいました。このことを知ったサイケは居ても立っても居られなくなり、能力を使って逆神から黒田たちを助けに向かいます。

サイケまたしてもの最終回結末ネタバレ

最終回結末ネタバレ①能力保持者が誕生した意味

たたずむ男性

漫画「サイケまたしても」の最終回結末のネタバレ1つ目が、「能力保持者が誕生した意味」です。サイケまたしてもの最終回では、能力保持者がなぜ誕生したのかという意味が、ネガティブレインのメンバーのウィルが氷頭に植え付けたアカシックレコードによって明らかになります。

実は、3年後には地球が滅亡することが判明しており、その滅亡を阻止するために、能力保持者が誕生したのでした。このことを知った氷頭は、最悪の結末を阻止するために、保持者から出る力の煙を集め、火山の噴火を阻止しようと考えます。そこで、サイケは世界にいる200万人の能力者を味方にしようと考えたのでした。

最終回結末ネタバレ②アナのチョコレート作り

チョコレート

漫画「サイケまたしても」の最終回結末のネタバレ2つ目が、「アナのチョコレート作り」です。アナはサイケに感謝しており、世界中から仲間を集めるために旅に出るサイケに、自分の気持ちを伝えるためにチョコレートを手作りしています。一方で氷頭は、実家に帰って父親と向き合っていました。サイケが出発する日までに、各々がすべきことをしっかりやり遂げ、ついにサイケが出発する日を迎えます。

最終回結末ネタバレ③3年後

水晶から見える世界

漫画「サイケまたしても」の最終回結末のネタバレ3つ目が、「3年後」です。地球が滅亡するという最悪の結末を迎えると思われていた3年後、サイケの努力によって1350万人の能力者が集まります。みんなが一致団結したことで、最悪の結末を迎えること無く世界は救われました。滅亡する結末を回避してから1ヶ月後、サイケは、道で転んで怪我をした子供を目にします。

3年前までは能力を使って子供を助けていましたが、サイケは子供を見守り続けていました。すると、そこには怪我をした子の兄が訪れ、起こしてあげる姿を、サイケは無言で見守ります。3年経って最悪な結末を回避したサイケは、失敗しても立ち上がってやり直せばいい・途中でつまずいてもどこかに手を差し伸ばしてくれる人がきっといるといった、答えを見つけ前向きに生きているサイケの姿で最終回は結末を迎えるのでした。

サイケまたしてもの登場人物・キャラ

登場人物①葛代斎下

サイケまたしてもの登場人物の1人目が、サイケこと、葛代斎下(くずしろさいけ)です。葛代斎下は、夢や熱中できるものが無く、ただただ毎日を過ごしていた中学3年生の少年でした。葛代斎下は、とにかく何に対しても無気力であり、自分の殻に閉じ籠もってしまい、生き方をこじらせてしまっています。

冴えない日々を過ごしていたある日、モグラ池という池に落下してしまったことで、時間逆行というタイムリープをする能力を身に着けたサイケまたしてもの主人公です。葛代斎下は、溺れ死ぬことで時間逆行能力を発動させることができ、その能力を使って事故死してしまった幼馴染を救出します。

その後、様々な能力者と出会いながら、困っている人を助ける為に能力を使って、ヒーローとして活動をするようになります。一方で自分の命を軽視する傾向にあり、危なっかしい一面もあるサイケまたしてもの主人公です。

登場人物②枸橘蜜柑

サイケまたしてもの登場人物の2人目が、枸橘蜜柑(からたちみかん)です。枸橘蜜柑は、サイケの幼馴染のクラスメイトの女子中学生です。枸橘蜜柑は明るく前向きな性格の持ち主で、生き方をこじらせてしまったサイケにも変わらず接する美術が大好きな少女でした。

枸橘蜜柑は絵を描くことが好きで、将来は絵を描くことなどを活かした職に就きたいと考えていましたが、交通事故に遭ってしまい亡くなっています。亡くなった後、サイケの能力によって命拾いをすることが出来た、サイケまたしてものヒロインキャラクターです。

登場人物③氷頭栄治

サイケまたしてもの登場人物の3人目が、氷頭栄治(ひずえいじ)です。氷頭栄治は、フリーターで、サイケと一緒にヒーロー活動をしています。氷頭栄治は、発泡スチロール化という能力を持っており、物体に触れると物体を発泡スチロールに変えてしまうことができる青年です。氷頭栄治は裕福な家庭に生まれましたが、父親と折り合いが合わず、現在は一人暮らしをしています。

氷頭栄治は強面のため、怖い人と勘違いされがちですが、まっすぐ筋の通った性格の青年です。何事にも無関心で、サイケと同じように日々を淡々と過ごしていましたが、サイケと接していく内に日々に面白さを感じ、サイケとともに持ち前の戦闘力を活かして、ヒーロー活動をしています。

登場人物④アナ・エガートン

サイケまたしてもの登場人物の4人目が、アナ・エガートンです。アナ・エガートンは、ゴシックロリータなファッションが特徴的な2年の女子中学生で、サイケたちと一緒にヒーロー活動をしています。アナ・エガートンは、元はネガティブレインの一員でサイケのことを恨んでいましたが、説得され和解したことがきっかけでサイケ達と共に行動しているキャラクターです。

アナ・エガートンは、ゲームと漫画が大好きなキャラクターであり、格闘ゲームの腕前はプロ級の女子中学生です。アナ・エガートンは、ガムテープ化といった能力を持った能力者で、対象物に触れることで、高い粘着力のあるガムテープを引き出したり、巻き取ったりすることができます。

登場人物⑤黒田ユメヲ

サイケまたしてもの登場人物の5人目が、黒田ユメヲ(くろだゆめを)です。黒田ユメヲは、能力を悪用している者の能力を消去するといった活動を行っている組織「ネガティブレイン」のリーダーを担っています。黒田ユメヲは、何度も就職活動に失敗した経験を持つネガティブな思考をもった、会社員男性です。

自身の妹のミユキが何者かの能力で眠らされてしまったことがきっかけで、能力者を恨み、能力を消去するオラクルデバッグといった能力を身に着けたキャラクターです。また、ネガティブな未来を見ることができるといった余地夢の能力も持ち合わせています。

登場人物⑥八乙女研二

サイケまたしてもの登場人物の6人目が、八乙女研二(やおとめけんじ)です。八乙女研二は、ネガティブレインのメンバーの一人で、カラフルなシャツを素肌に身に着けて、グラサンをかけたチャラい見た目と言動をしています。

明るく仲間思いな優しい性格の持ち主の能力者で、タイヤ化といった能力を持っています。八乙女研二の能力は、物体に触れることでタイヤ化することが出来、高速移動ができるといった能力をもったキャラクターです。

サイケまたしてもに関する感想や評価

漫画「サイケまたしても」は面白いストーリーが好きといった感想が圧倒的に多いですが、登場するキャラクターがみんな魅力的でかわいいといった感想も多くあがっています。サイケまたしてものキャラは、どのキャラクターもイケメンや美女で、様々な能力を持ち個性的で面白いといった感想が多く、見ていて飽きないといった感想があがる人気作品です。

漫画「サイケまたしても」は、特殊能力をもったキャラクターが登場するバトル漫画ですが、他のバトル漫画とは違った世界観でとても面白いといった感想が多くあがっている人気作品です。バトルで負けそうになるとタイムリープをしてやり直すのですが、溺死しないとタイムリープが出来ないため、溺死するといったサイケの狂気性も面白いといった感想があがっています。

漫画「サイケまたしても」は、面白いといった感想が多くあがっており、アニメ化してほしいといった感想もあがっている人気作品です。サイケまたしてもの作者の福地翼の代表作「うえきの法則」も面白かったといった感想も多く、作者の福地翼を支持する感想も多くあがっており、今後の作品も注目が集まっています。

サイケまたしてものネタバレまとめ

漫画「サイケまたしても」は、面白いといった感想が多く上がり、アニメ化を期待する声もあがっている福地翼のバトル漫画です。魅力的なキャラクターを評価する感想も多いので、登場人物一覧や、あらすじのネタバレを見て気になった方は、一度「サイケまたしても」を見てみてはいかがでしょうか?

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ