ぐらんぶるのアニメ2期(続編)放送の可能性は?円盤売り上げや原作ストックは?

アニメ『ぐらんぶる』は大学生のダイビングサークルを中心として書かれたハチャメチャギャグ漫画です。原作コミック『ぐらんぶる』の好調な売り上げに対して、アニメ『ぐらんぶる』は1期が放送されただけで、2期(続編)の製作発表もありません。アニメ『ぐらんぶる』の2期放送の可能性、放送されるとすればいつなのか、続きはコミックでいうところの何巻からなのかということなどを、円盤の売り上げや原作ストックの面からの考察を含めてご紹介します。

ぐらんぶるのアニメ2期(続編)放送の可能性は?円盤売り上げや原作ストックは?のイメージ

目次

  1. ぐらんぶるとは?
  2. ぐらんぶるのアニメ2期放送日はいつ?続編制作の可能性を考察
  3. ぐらんぶるのアニメ2期は原作何巻から?内容をネタバレ
  4. ぐらんぶるのアニメ2期の新キャラ
  5. ぐらんぶるの実写映画が話題に
  6. ぐらんぶるのアニメ2期に関する感想や評価
  7. ぐらんぶるのアニメ2期まとめ

ぐらんぶるとは?

アニメ『ぐらんぶる』は、ハチャメチャな学園コメディ漫画です。名作と言われた1988年のリュック・ベッソン監督の映画『グラン・ブルー』のタイトルのパロディともいわれています。アニメ『ぐらんぶる』と映画『グラン・ブルー』の二つの作品の内容も切り口は同じで、スキューバダイビングが主軸になった物語になっています。

アニメ『ぐらんぶる』は、青年漫画における典型的な学園ギャグ漫画です。『ぐらんぶる』は、大学生になって「恋愛」「飲酒」「趣味」などを思う存分楽しんでいる若者たちを描いたアニメになっています。それらに続き、アニメ『ぐらんぶる』は、ダイビングについての描写がとてもよくできているアニメとしても評価されています。

ぐらんぶるの概要

アニメ『ぐらんぶる』は、ライトノベル作家の井上堅二(いのうえけんじ)が原作、そして女性漫画家の吉岡公威(よしおかきみたけ)が作画を担当している学園ギャグマンガです。2014年5月から講談社『good!アフタヌーン』に現在も連載中の漫画です。2018年にはTSUTAYA主催の「みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞」で入賞しています。

原作コミック版『ぐらんぶる』は、2020年11月現在で既刊16巻です。アニメ版『ぐらんぶる』の1期は、2018年7月から9月に毎日放送『アニメイズム』B2枠などの主に深夜放送枠で全12回が放映されました。2021年1月現在、2期製作発表はありません。また、内容が過激なアニメ『ぐらんぶる』の放映に際しては冒頭に「飲酒は成人してから」「これはフィクションです」など、テロップが流れています。

ぐらんぶるのあらすじ

旅館の長男として生まれ育った北原伊織は、海のそばにある伊豆大学機械工学科に進学します。家から大学は遠いので、ダイビングショップを経営している叔父の家に居候することになります。それまで男子校育ちだったために、初の共学に心躍らせていましたが、学部は圧倒的に男子学生の多い学部だったために早くも夢はしぼんでいきます。

居候先のダイビングショップに出入りしていた部員に、強引にダイビングサークルに入部させられてしまいますが、経験を積み重ねることによりダイビングの良さが理解できるようになっていきます。個性的な学生や卒業生、学生生活を満喫している描写が続きます。アニメ『ぐらんぶる』は、「恋」「酒」「海」が織りなすハチャメチャ学園ギャグです。

TVアニメ「ぐらんぶる」公式サイト

ぐらんぶるのアニメ2期放送日はいつ?続編制作の可能性を考察

現在のアニメは、プロジェクトチームのようなものを作って制作に取り掛かります。「製作委員会」などという名称がよく使われますが、アニメ『ぐらんぶる』の1期も、原作の出版社の講談社だけが出資して製作するのではなく、エイベックスやJR 、GYAOなどが共同出資している「ぐらんぶる製作委員会」が製作しました。

アニメ『ぐらんぶる』1期の視聴率は深夜放送だったため、高視聴率とは言えませんでした。2期続編については、間延びしてしまうとブームが去ってしまいます。続きを作るタイミングが重要です。1期終了後、時間が経過しているのでアニメ『ぐらんぶる』の2期続編の製作の可能性については半々といわれています。なぜアニメ『ぐらんぶる』の続きの2期続編が作られていないのか、多角的に考察してみました。

考察①原作ストック

アニメが好調になりすぎてしまうと、原作に追いついてしまいます。原作ストックがなくなると、アニメオリジナル回を途中に挟む必要が出てきます。そうなるとアニメオリジナル回が本編とは関係のないストーリーになりがちで、そこで蒔いてしまった伏線の回収が難しくなることもあります。2期、3期と続きを製作することで収拾がつかなくなることがあるのです。その点、『ぐらんぶる』の2期については心配はありません。

2020年11月現在、原作コミック『ぐらんぶる』は既刊16巻です。アニメ『ぐらんぶる』1期は、コミック版『ぐらんぶる』の第5巻までを使いました。2018年に放映されたアニメ『ぐらんぶる』1期と同じ枠で2期続編を製作するのであれば、全12回として原作コミックの続きを10巻程度まで利用するはずです。よって、2期続編製作について、原作ストック上に問題はありません。

考察②円盤売り上げ

テレビドラマなどは視聴率が重要視されていますが、アニメの場合はDVDやBD(俗に円盤といわれる)の売り上げが重要視されます。円盤の売り上げが好調であれば、2期続編製作には潤沢な予算があり、2期続編の製作は早い時期に簡単に開始されます。2期続編製作が可能となる円盤の売り上げボーダーが、一般には5000枚と言われています。

アニメ『ぐらんぶる』1期の円盤売り上げは、芳しくありません。もともとギャグアニメの円盤売り上げは良くないというジンクスがあり、『ぐらんぶる』も定説通りになりました。2019年12月現在で1500枚ほどであったアニメ『ぐらんぶる』1期の円盤売り上げはその後も大きくは伸びておらず、1期の円盤売り上げから考察すると1期の続きである2期続編製作は厳しいと言わざるを得ません。

考察③独占配信契約

インターネット環境が整った現在では、ストリーミングによる動画配信も盛んです。テレビドラマも見逃し再配信サービスなどがあるので、タイマー録画しなくてもいつでも見られる良い時代になりつつあります。ストリーミングが独占配信となると、配信会社のみが儲かります。アニメが大ヒットとなれば、独占配信した会社は大儲けすることができます。2期以降の続きが独占できれば、なおさらです。

アニメ『ぐらんぶる』1期は、2018年当初、Amazonプライム・ビデオにて中国を除く全世界独占配信していました。このことは、アマゾンが『ぐらんぶる』はヒットするであろうと予測したということです。全世界独占配信により、世界中にアニメ『ぐらんぶる』のファンが誕生しました。とはいえ現実はブームまでにはならなかったので、アニメ『ぐらんぶる』の2期続編は難しいのではないか、と噂されています。

考察④アニメ制作会社の制作状況

実際にアニメを制作する会社に活気があれば、2期続編製作の可能性は高まります。アニメ『ぐらんぶる』の1期を製作したのはアニメ制作会社の「ゼロジー」です。アニメ監督・演出家の根岸弘が代表取締役であるゼロジーは、テレビアニメの『バッテリー』や『つぐもも』などの製作で知られています。

ゼロジーのアニメ制作状況を見ると、決して多忙を極めているとは言えません。安定した経営を続けるためには、『ぐらんぶる』のようなヒット作品の続きを作り、アニメ制作会社としての実績を積み上げる必要があります。ゼロジー側としては、続きが作れるようにいつでも対応できる準備はしています。この観点から考察すれば、『ぐらんぶる』の2期続編は十分期待できるのです。

考察⑤動画配信サービスでの配信状況

アニメ『ぐらんぶる』は、2018年当時にAmazonプライム・ビデオ独占配信で世界中に配信していましたが、いつのまにか現在ではすでに多くの動画配信サービスがアニメ『ぐらんぶる』1期を配信しています。独占配信が解除になると、アニメ『ぐらんぶる』の認知度が高まり、いつのまにか再ブームになることもあります。そうなれば「続きが見たい」という声が高まり、2期続編の製作も十分考えられます。

原作コミック版『ぐらんぶる』の売り上げが累計600万部を超しています。一般に、アニメ放送が起爆剤となってコミックの売り上げが急上昇することがあります。コミックの売り上げが円盤の売り上げにも影響を与えるので、結果的に2期続編の製作時期が早まる可能性もあります。配信サービスが、特にnetflixなどの大手で全12話視聴できることは2期続編の製作に十分期待ができるといえるのです。

考察⑥2期放送日はいつになる?

2021年1月現在、アニメ『ぐらんぶる』の2期続編製作の発表はありません。1期最終回からすでに2年以上が経過しているため、何かの「きっかけ」がない限り2期続編の製作は難しいといわれています。2期続編製作の「きっかけ」として現実的にあり得るのは、原作コミック『ぐらんぶる』のさらなるヒットでしょう。つまり、現時点では「2期がいつになるか」「続きがいつ放映されるのか」などは断言できないのです。

ただし『ぐらんぶる』はダイビングを軸としたストーリーなので、寒い時期に放映するのは得策とは言えません。ハチャメチャギャグの面を考えれば、深夜枠であることは間違いないので、2期は早くて2021年の夏になるのではないかという噂もあります。つまり、アニメ『ぐらんぶる』の2期については「いつ製作開始なのか」「いつ放映されるのか」など、何も決まっていないということです。

Thumb【ぐらんぶる】登場人物・キャラと声優キャストを一覧で紹介!名前・学年や性格は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ぐらんぶるのアニメ2期は原作何巻から?内容をネタバレ

アニメ『ぐらんぶる』の第1期は、原作コミック版『ぐらんぶる』の第5巻までをアニメ化したものでした。アニメ版と原作コミック版で大きな違いがあるアニメもありますが、アニメ『ぐらんぶる』の1期は、ほぼ原作コミック版を忠実にアニメ化してありました。このまま続きを製作するならば、アニメ『ぐらんぶる』の2期も原作コミックに忠実なアニメとなるでしょう。

2018年7月に放映したアニメ『ぐらんぶる』の第1期では、主人公が大学に通うために伊豆の叔父の家に来るところから始まりました。ダイビングサークルに強制的に入部させられる経緯や、多くの登場人物たちとの最初の出会いをつづっていきます。ダイビングサークルの沖縄合宿までが、アニメ『ぐらんぶる』の1期の内容でした。

ぐらんぶるのアニメ2期は6巻から?

アニメ『ぐらんぶる』は、ギャグのみの漫画ではありません。時に納得するようなセリフも用意されています。『ぐらんぶる』の原作コミック版で3巻以降などには、友情に関する名言や人生教訓に値するセリフが見られます。また、飲酒に関する描写も多い漫画なので、アルコール飲料についての蘊蓄も含まれています。

原作コミック版『ぐらんぶる』の第5巻で、学園祭の時期になっていました。学園漫画らしい展開があります。第5巻から続き第6巻では主人公の通う大学に隣接する女子大の学園祭があり、ひと騒動があります。また、新しいキャラクターも登場し、人間関係がさらに複雑化していきます。秋になったのでダイビングのシーンはほぼ無くなりますが、その分は学園漫画での王道をギャグで埋め合わせていきます。

ぐらんぶるのアニメの続き・6巻からの内容ネタバレ

『ぐらんぶる』の原作コミック6巻の内容は、学園祭が中心です。第7巻も日常生活が中心ではありますが、新キャラクターが登場します。その中でもダイビングの面白さについても真面目に語るシーンが逸品です。第7巻から続きの第8巻も、学生生活を謳歌している内容です。そして驚くことに、主人公とヒロインの血のつながりは無いことが判明します。

9巻には、ファミレスでバイトをする日常が織り込まれています。さらに6巻で軽く登場したキャラが、強烈な個性を放って登場します。10巻も大学生活の描写が続きます。家庭の事情で大学を辞めるかもしれない話や大学教授たちとの取引などでした。アニメ2期が製作されるのであれば、1期の続きで、この辺りまでが中心となるといわれています。

Thumbぐらんぶるが面白い理由と読んだ感想は?名シーンや名言・セリフをまとめて紹介 | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ぐらんぶるのアニメ2期の新キャラ

もとより『ぐらんぶる』には個性的な登場人物が何人も登場しています。主人公の北原伊織を中心とする、物語の軸となる人物たちだけではなく、周囲の人間たちも相当な癖のある人物たちです。人間とは思えない、ギャグマンガ特有の「超デフォルメ」で描かれています。それでも、どこか「ああ、こういうやつ、いたいた」と読者が共感できるところが、『ぐらんぶる』が高い評価を得ている理由の一つです。

アニメ「ぐらんぶる」の1期では、主人公たちを使って、ダイビング初体験記録を描いていました。アニメ『ぐらんぶる』の2期が製作されたとすれば、コミックの続きに描かれているダイビングの楽しさを徐々に理解し始めた主人公が描かれていくことになります。その主人公である北原伊織に深く関係する、二人の新キャラクターが2期には登場するはずなのです。

2期の新キャラ①北原栞

主人公の北原伊織には、妹が一人います。栞(しおり)という名の妹は、いつも礼儀正しく、中学3年生にもかかわらずいつも和服を着ています。2期では栞が重要なキャラになります。実は北原家は、旅館を経営しています。栞は幼い頃からいつも大人と接しているために、いつも敬語をきちんと使いこなすようになったのです。両親は栞に跡を継がせたいと考えており、それを拒む栞は何とかして兄に旅館を継がせようと画策します。

叔父の家に居候となった兄を旅館に連れ戻そうと、栞は単独兄のもとに乗り込みます。ところが元からのハチャメチャ具合が加速している兄は、叔父一家をも慣らしてしまい、栞の作戦はことごとく失敗に終わります。あきらめて実家に帰宅するそぶりを見せますが、内心は計画を立て直し、必ずや兄を旅館に連れ戻そうと決意に満ちています。このように、2期の序盤は栞に振り回されるものから始まると、予想されています。

2期の新キャラ②毒島桜子

毒島桜子は、アニメ『ぐらんぶる』の1期の最終回でも登場しています。学園祭に登場する脇役として登場シーンがありました。そこでも高飛車で薄情で我儘な性格であった毒島桜子でした。アニメ『ぐらんぶる』の2期が製作されるのであれば、原作コミック『ぐらんぶる』の第6巻に登場する毒島桜子は間違いなく登場するでしょう。

原作コミック『ぐらんぶる』では、毒島桜子は北原伊織のバイト先であるファミレスの先輩として再会します。それだけではなく、毒島桜子は北原伊織の教育係となりました。ところが意外なことに相性が合うようで、北原伊織と今村耕平との関係のような一面を見せます。桜子と伊織との掛け合いのテンポの良さが、アニメ2期で発揮できれば面白さは抜群となるでしょう。

Thumb【ぐらんぶる】 実写映画版のあらすじ・感想ネタバレ!原作と比較して違う所は? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ぐらんぶるの実写映画が話題に

近年の技術の発達によるためか、実写化不可能と言われていたアニメや漫画などが次々に実写化されています。原作『ぐらんぶる』は、男子学生たちの全裸が売り物なので、実写化はもちろんのこと、アニメ化することも難しいといわれていました。放送枠を深夜にすることやテロップでフィクションであることを強調することで、アニメ化は実現できました。それが2019年11月に、『ぐらんぶる』の実写映画化が発表されたのです。

監督は映画『貞子3D』や2009年に香取慎吾が主演したTBSドラマ『こちら葛飾区亀有公園前派出所』などを手掛けた英勉(はなぶさつとむ)でした。若手人気俳優の竜星涼と犬飼貴丈をダブル主演として2020年5月29日公開予定でしてたが、8月7日に延期され公開されました。飲酒や全裸などのシーンも多いため、PG12指定です。

ぐらんぶるの実写映画とは?

実写版『ぐらんぶる』は、原作コミック『ぐらんぶる』の第1巻から第5巻を軸として作られています。このことは、アニメ『ぐらんぶる』と全く同じです。しかし、当然のことながら原作のように「全裸」というわけにはいかず、パンツ1枚に抑えられています。原作やアニメで重要な「顔芸」も、実写版では限界があります。

「イケメン俳優とアイドルの映画」と酷評されることが多い実写版『ぐらんぶる』ですが、ネットの声を丁寧に拾ってみると「前半は退屈。でも後半、意外と感動」「海の描写が素敵」「ダイビングのこと、実はきちんと描写されている」など、良い評価も見ることができます。後半は映画オリジナルストーリーなので、アニメや原作とは違うものとして楽しむべきという声が見られました。

ぐらんぶるの実写映画のキャスト

主人公の北原伊織は、人気若手イケメン俳優の竜星涼が演じています。また相棒の今村耕平は、同じく若手イケメン俳優の犬飼貴丈が演じています。ダブル主演という表現がなされた実写版『ぐらんぶる』ですが、ヒロインの古手川千紗には映画初出演である乃木坂46の与田祐希が演じており、話題性抜群の作品となりました。

『ぐらんぶる』にはスタイル抜群の美女が登場しますが、それらをグラビアタレントの朝比奈彩、小倉優香、石川恋などが演じています。ダイビングサークルのガタイの良いメンツたちに関しては男性モデルなどを起用し、北原伊織の叔父である古手川登志夫は髙嶋政宏が演じています。

Thumb【ぐらんぶる】実写映画版の出演者・キャスト紹介!男性陣の肉体美が見どころ? | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ぐらんぶるのアニメ2期に関する感想や評価

原作『ぐらんぶる』の全裸シーンは、モザイクならぬ「黒で塗りつぶした円」で股間を加工していますが、アニメ版でも同じように黒い丸でモザイク仕様にしています。原作は躍動感あふれる『ぐらんぶる』ではありますが、それがさらにアニメで動くとなればファンにはたまりません。『ぐらんぶる』を「1期で終わらせるにはもったいない」と、アニメ『ぐらんぶる』の2期製作への期待が膨らんでいます。

アニメから原作コミック

これまでの定番は、原作コミック版がヒットしてからアニメ化するという流れでした。現在は、アニメが原作というケースもありますし、原作ヒットとほぼ同時にアニメ化ということもあります。「アニメで爆笑したけど、原作コミックはそれ以上に笑えた」「原作コミックの動きがアニメと同じだわ」など、いつもとは逆のアニメを見終わってから原作コミックを購入したという声が意外と多くみられました。

実写版の感想

「アニメを見て期待していたけど、面白くなかった」「どうしてもアニメや原作コミック版との比較をすると、迫力に欠けるよね」など、実写版への否定的な意見はある程度見られました。ほとんどがアニメ版への高い評価の反動でした。このためか「実写よりもアニメ2期、期待する」というような声が多くみられました。

実写版の別の感想

実写版『ぐらんぶる』の感想で「笑えた」「悪くない」「これはこれで、面白かった」と評価している声を見ていると、原作コミックやアニメ版を見ていないケースが多いようです。やはりアニメ版『ぐらんぶる』や原作コミック版『ぐらんぶる』のストーリー展開や画力は相当なものであるということです。「そうなると、2期、期待」という声に行きついてしまします。

主題歌の影響

アニメ版のヒットの要因の一つに、主題歌があります。オープニングは湘南乃風が、エンディングは出演声優たちが歌いました。「伊織や耕平の歌って、元気になるよね」「バカバカしさ、最高」「つまらないことは笑い飛ばせる」など、「だから早く2期が見たいのよ」という声につながっています。2期の主題歌についても、期待されています。

Thumb【ぐらんぶる】実写映画の千紗(ちさ)役は誰?ストーリーやキャストをネタバレ | 大人のためのエンターテイメントメディアBiBi[ビビ]

ぐらんぶるのアニメ2期まとめ

原作コミックの『ぐらんぶる』は順調に売り上げを伸ばしています。これをきっかけに、2018年に放映されたアニメ版『ぐらんぶる』の2期放送がいつになるか期待されるところですが、現段階では2期続編の製作発表にまでは至っていません。ファンは2期の放映を「いつなのか」と待ち望んではいますが、様々な視点から考察すると、2期製作は半々の可能性と思われています。

関連するまとめ

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ